「きな子:仮名」の飼い主様、見つかりました!捜索・再会に尽力いただいた方々ありがとうございました。


by RAIF_Fukushima

画像一覧

外部リンク

アクセスカウンター

福島被災動物レスキュー RAIF について 【TOP固定】


 私達は独自のシェルターを持っていない為、
 一般家庭で保護動物を預かりケアをして頂く
 フォスターホーム様(一時預かりボランティア様)の
 ネットワークを構築し以下の活動を行っています。


 ●信頼できるレスキューパートナーとともに、
  福島の原発被災地(帰還困難区域含む)に残されている
  猫・犬の命を繋ぐため、定期的な給餌活動を行いながら、
  可能な限り被災地から猫・犬を保護。

 ●保護した猫・犬は動物病院で検査・治療などを施した後、
  RAIF をご支援下さるフォスターホーム様へ託し、
  RAIFブログや飼い主捜索サイト・チラシなどで情報を発信し、
  もとの飼い主を探す。

 ●もとの飼い主が見つからない場合や子猫・子犬の場合は里親を探す。


 お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com



フォスターホームを募集します! こちらをクリック
里親様 募集中! ブログのリンク
              ペットの里親募集:外部リンク
              医療情報はこちら


支援物資のお願い。
  ●ドライフード
   夏場はカビ・虫対策で、6袋位の小袋入りが助かります。    商品例 
   一か月で約3トンが必要です。

  ●「焼きカツオ」
   これも給餌日だけの嬉しい「オヤツ」です。 商品例

  ●保護猫用フード
   厳しい環境を生き抜いてきた子に
   バランスのとれた「ご馳走」を。 商品例



◆2014 8/27 追記◆
↑ クリックで関連記事へ
 上記フードのご支援、お願いいたします。


------------------------------------------------------------------------
送っていただく場合は ヤマト運輸の利用 でお願いいたします。
通販元から直接、送っていただく場合も ヤマト運輸を選択してくださる
ようお願いいたします。


        〒279-0042
        千葉県浦安市東野1-18-29
         ヤマト運輸 035-124 浦安東野センター止め

 宛名    : RAIF (090-3406-8111)
          上記電話番号は伝票用です。
          電話でのお問い合わせはご遠慮願います。
          お問い合わせはメールにてお願いいたします。
          : raif.fukushima@gmail.com

 通販先URLに送付先を登録されている方、ご変更をお願い致します。
------------------------------------------------------------------------


支援金のお願い。
 【口座名:福島被災動物レスキュー RAIF】
 
  〈ゆうちょから〉
  記号:18220
  番号:26621521

  〈他金融機関から〉
  店名:八二八
  店番:828
  預金種目:普通預金
  口座番号:2662152

amazonからも支援いただけます。
  amazon : 福島​被災動​物レスキュー​ RAIF

 保護動物の医療費、運営費など活動費として使わせていただきます。
 ご寄付いただいた支援金の「収支」は、このブログにて
 ご報告いたします。



 ◆2014 8/27 追記◆
 以下のフードは必要量の在庫になりましたので一旦休止いたします。

  ●「カップ入りウェットフード」
   浅めのカップ入りだと猫さんが食べやすいです。
   給餌日だけ食べられる「ご馳走」です。 商品例


  ●「子猫用フード」
   震災後、生まれた2世3世のために。 商品例 商品例:ウエット


  「パウチ」
   冬は湯せんして暖かいまま、お届けしてきます。
 商品例

  ●犬用フード
   仮設住宅に収容できず、自宅に残されている犬の為の支援です。
   商品例1 商品例2 商品例3


----------------------------------------------------------------

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
# by RAIF_Fukushima | 2014-12-31 00:00 | ご挨拶 | Trackback | Comments(7)

9/28〜30、写真展を開催します【セカンド固定】

★★いつもの記事は、この下から更新されています★★

今月最後の3日間、横浜でRAIFの写真展を開催します!

大震災直後から被災動物の救護活動を続けて来られたPOCOさんの写真を中心に、ディアママとくろさんが給餌活動のかたわら撮影してきた被災地の光景からもセレクト。その時そこで、本当になにがあったのか。真実を伝えたいと、ほとんどの写真1点1点に、撮影者自らの言葉で書かれた解説をつけました。

そこには、福島の旧警戒区域で必死に生きる多くの命と、大震災への関心が風化したと言われる今もなお、終わることなく続いている現実が映し出されています。
そして、まだ救える命をあきらめていないボランティアたちの活動を、写真と文章をとおして改めて知っていただけたらと願っています。

どうぞ、ぜひ横浜まで足を運んで、見に来てください!
よろしくお願いいたします。


被災動物レスキューRAIF 写真展
2011.3~2014.9の記録

主 催:被災動物レスキューRAIF 神奈川支部
開催日:
9月28日(日)~30日(火)
会 場: かながわ県民センター1階「展示場」
JR横浜駅・西口から徒歩5分
●入場無料


チラシを置いていただける所がありましたら、ぜひ以下までご連絡ください。また、ネット等での拡散のご協力をいただけましたら幸いです。
連絡先: raif.fukushima@gmail.com
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
# by RAIF_Fukushima | 2014-09-30 21:00 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

10月5日にチャリティ・ベリーダンス・ショー!

10月5日(日)に東中野で『被災動物アニマルチャリティー ハフラ』が開催されます!詳しくは、コチラの記事をご覧ください!
 http://raif.exblog.jp/20174048/
(※9月28日に固定記事を再開いたします♪)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
# by RAIF_Fukushima | 2014-09-27 22:21 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

【本日のRAIFにゃんこ】「マリン」の吉報!

8月9日、台風の合間を縫って保護・病院に搬送されたRAIFの宝石
「マリン」ちゃん。
仔猫に多い「コクシジウム」が見つかり、治療中でしたが、フォスターホームのY様から嬉しいご報告がありましたので、マリンちゃんの最新お姿と共にお届けします。

~Y様より~
マリンはコクシ退治が終了しました。
抗生剤の内服終了後の検便でもコクシがみつかりませんでしたので、これで。
2回の検便でコクシ(-)なので、もう心配はないと思います。
日曜日に2回目のワクチンに連れて行きます。
ケージにも慣れてきたようなので、ワクチン後にフリーにしようか、と思っています・・・が、仔猫なので、自分のしっぽにじゃれてケージ内で大暴れしていたりすると、出しちゃうかも・・・

この眼力

こっち見てる♪

お手手のアップ!

「といやっ!」 やられたー!


Y様、ご報告ありがとうございます!
過酷な環境で生きてきた猫さん達は、保護後のケアがとても大切です。
一匹一匹に適切で十分な医療が施せるよう、RAIFもFH様も目を光らせています。
でも保護っ子の頑張りも大事。マリンちゃん、ありがとうね!

▲マリン(仮名)
メス♀、シャムミックス、瞳はブルー、尻尾は長くてまっすぐ
エイズ(-)、白血病(-)、
推定年齢:生後4か月(保護時)
保護日:2014年8月9日(富岡町)

---------------------------------------------------------
◆RAIFの保護猫さんたち一覧は、こちらをご覧下さい。→ http://raif.exblog.jp/19171847/
◆外部リンク「ペットのおうち」(RAIF里親募集中の子一覧)はコチラ→ https://www.pet-home.jp/contribute_user_139450/
◇お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com
---------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
# by RAIF_Fukushima | 2014-09-22 12:00 | 本日のにゃんこ | Trackback | Comments(0)

京都マルシェの「RAIFミニミニ写真展」ご報告♪

去る9月13日(土)(11:00~17:00)、京都市中京区の「二条駅」西口ロータリー BiVI二条店舗前で毎月第2・4土曜日に開催されている「二条駅かいわい土曜マルシェ」の一角をお借りして、RAIFミニミニ写真展をさせていただきました
  
  http://saturday-marche-nijyo.blog.jp/(二条マルシェのブログ)

▼RAIFのブース全景です♪


▼こちらが開催用のポスター♪




この写真展は、東日本大震災直後から被災動物の救済活動を続けてこられてきたPOCOさんが当時からずっと撮影された写真と、それらひとつひとつの解説文を合わせて展示したものです
スペースの関係上全ては展示することができなかったのですが、震災から3年半が過ぎた今でも多くの動物達が取り残されている現実と、懸命に「いのち」繋いでいる人達がいる。。という事に焦点を当てた写真をセレクトして展示させていただきました。

関西では、人の復興も含め震災の話題も少なくなっている事を実感する中、少しでも多くの方に見て欲しい、知って欲しい、との思いでしたが、当日は日差しはあって暑くはない絶好の秋日和。ちょうど3連休の初日で天候にも恵まれたおかげで、道行く大勢の方達に見ていただく事ができました。





黒福・玉三郎・ヤマ・シトリン・あんこの関西と三重にいる保護っ子たちの、里親募集の展示前には多くの方が足を留めて、そこから「何かな・・?」と思って展示を見てくださった方も多かったので、保護っ子たちにいっぱい助けてもらいました^^

▼里親募集の展示パネル



熱心に見てくださっている方には国や行政の対応、被災者さんの苦悩、活動している人達の思いと継続の大変さ等、少しずつですがお話もさせていただく事もできましたが、殆どの方が「まだ、こうやって動物達が残っているんですか?」と驚いておられました。やはり、震災はどこか過去の事のように感じていた方が多いんだろうな、とあらためて痛感しました。

事前に知らせていた友人たちに混じって「Facebookのシェアを見て来ました」という全く知らない方も来てくださったのがとても嬉しかったです。
どこかで誰かが繋がっていてエールを送ってくださっている。。と思うと、自然と元気になれました。感謝とともに、一人でも多くの方が、被災地の事を忘れないで欲しいとあらためて願う写真展となりました。


友人からは
「小さなお子さんを連れたお母さんが真剣な表情でチラシを持って帰られたのが印象的でした。各家庭で子供たちの命の教育がなされるきっかけを作ってくれましたね」
「展示をみて、お話が聞けて勉強になりました。被災地の猫たちに穏やかな暮らしが訪れますように」
とのあたたかいメッセージが届いています。


今回のミニ写真展は、いつも力強く私達を応援してくださっている幸子さん&バンさんが、企画からチラシや看板の作成等の全てをバックアップしてくださいました。

会場が外なのでどう展示をすれば良いかと、他に写真展をされているところのレイアウトをいろいろ検索してくれたり、自らイーゼルも買って用意をしてくれたり、当日は「よう自転車で持って来はったね~」と思うくらいたくさんの展示用具や荷物を持って来てくれました。
とにかく風が強い日だったので、いかにして風に飛ばされないかを二人で試行錯誤しながら大わらわでしたが、それも楽しいヒトコマでした。


幸子さんからは、

「とら猫堂と福島被災動物レスキューRAIFさんの写真展無事終了!
応援に来てくださった方、Facebookのシェアで来てくださった方、たまたま通りがかって募金やお買い物をしてくださった方ありがとうございます!
福島出身の方が、京都でもこういうのやっているんですね。続けて下さい。とおっしゃっていました。
でかいニャンの看板も気持ち良く泳いでいました
との、メッセージが!

▼でかニャンの看板♪


そのうえ、幸子さん主催のチャリティ「とら猫堂」さんから、当日販売されていたアクセサリー等の売上6,300円を全てRAIFにご寄付いただきました!

▼「とら猫堂」さんのチャリティグッズ販売


置かせていただいた募金箱にも2,873円のご寄付があり、1日で9,173円のご支援をいただく事ができました。




幸子さんとアクセを提供してくださった友人のYさん&Tさん、募金をしてくださった皆さま、本当にありがとうございました!保護っ子達の医療費等として、大切に大切に使わせていただきますね。

アコーディオンの生演奏で盛り上げてくれたゆっけちゃん(幸子さんが動物の曲をリクエスト♪♪)もお世話になりました!

▼ゆっけちゃん。ありがとうございました!



RAIFの写真展は、今月末の28日(日)~30日(火)に開催される横浜写真展に続いていきます。

解説文は、貴重な資料でもありますし、震災後の福島を現実に目の前で見てこられたPOCOさんの思いが溢れていて全てが胸に迫ると思いますので、是非多くの方々にご覧いただきたいと心から願っております。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
# by RAIF_Fukushima | 2014-09-21 21:30 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)
< 前のページ 次のページ >

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

【本日のRAIFにゃんこ】「..
at 2014-09-22 12:00
京都マルシェの「RAIFミニ..
at 2014-09-21 21:30
【保護っ子情報】タラちゃん、..
at 2014-09-20 21:30
【9月11日の活動報告】葛尾..
at 2014-09-19 20:00
ひよこちゃんの家猫レッスン♪
at 2014-09-18 22:30

最新のコメント

キョンヒ様  この度は..
by RAIF_Fukushima at 09:50
わざわざこんなに素敵な告..
by キョンヒ at 23:14
 にゃんこママ=きな子ち..
by 「鍵付きコメント」投稿者 at 22:32
タラちゃん しばらく治療..
by シミズです at 18:40
始めは純粋に楽しい記事に..
by RAIF_Fukushima at 23:53

以前の記事

2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

検索

画像一覧