「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

外部リンク

アクセスカウンター

検索

【10月26日の活動報告(2)】大雨の中の給餌レスキュー

「ぽこ」さんの、先週末の活動報告を掲載します!

           **********

台風の大雨の中、原発被災地へ。
今回はTOKUさんと一緒に中の世界に残された動物たちの給餌レスキューです。

a0318802_17424359.jpg

▲検問チェックで渋滞中の国道6号線富岡町

a0318802_17451037.jpg

▲この車は震災直後からずっとここにあります。放射能事故で避難する途中、陥没した道路に嵌ってパンクしたため、車を置いて逃げたのだと思います。

a0318802_1746125.jpg

▲浪江解除区域のとある家。雨漏りのため家の中に雑草が生えてしまっています。

a0318802_17472441.jpg

▲とある家の玄関。実際、かなりの人が泥棒に入られています。

a0318802_17481997.jpg

▲「被災動物レスキューRAIF」のメンバーの方に教えてもらった、カラス避け。トラロープが効果があるというので、今回用意してきました。成果は如何に?

a0318802_1749991.jpg

▲アスファルトの割れ目を雑草が押し広げていきます。自然の力はすごいです。

a0318802_1871238.jpg

▲「中の世界」でも除染が始まっていました。モデル事業? 作業員はいかにもヤンキーの兄ちゃんたち。若そうだったけど、こんな高線量の場所でいいのでしょうか?

a0318802_17514239.jpg

▲高濃度の放射能が降り注いだ、原発から北西方向の場所だけに、地上1mでもこんな数値。

a0318802_1752161.jpg


a0318802_1752546.jpg


a0318802_1753157.jpg


▲この日は前日に中の世界でみやさんが掛けた捕獲器の回収がミッションでした。F町の4台は台風で大雨だったせいか、すべて空振り。その代わり、富岡町の協力者宅に掛けた捕獲器に3匹。ここは2011年12月の公益ペットレスキュー立ち入りのときに、「カンナちゃん」や「ジュリ(保護後1ヶ月で死亡)」を保護した場所で、今でも多くの猫が餌場にしています。
3匹はみやさんが埼玉の自宅に連れて帰ってくださいました。いつもありがとうございます。
a0318802_1754045.jpg


▲嵐が去った富岡町。セイタカアワダチソウも色褪せて、そろそろ冬に向かいます。あぶくま高地を越えて川内村経由で自宅へ戻ります。
          **********

「ぽこ」さんのブログは、以下のリンク先からもご覧いただけます。
『ぽこ&けんいち通信』


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2013-11-04 15:24 | 活動報告

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

福島被災動物レスキュー RA..
at 2015-12-31 00:00
ブログ引越しのお知らせです
at 2015-03-12 23:00
4度目の3.11を迎えて
at 2015-03-11 07:00
3/14(土)と29(日)、..
at 2015-03-09 22:40
【本日のにゃんこ】義経とソフ..
at 2015-03-08 20:00

以前の記事

2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

その他のジャンル