「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

外部リンク

アクセスカウンター

検索

【11月8日の活動報告】

先日ご報告した2ニャンの、保護の時の状況について、「ディア・ママ」が報告記事を書かれましたので、以下に掲載します!

**********

今週は、被災者様のご都合で平日に活動となりました。
この活動にご理解してくださっている心温かいご一家です。
いつもいつも有難うございます、感謝しております。

今回のメンバーは、「シミズさん 」と、中の世界に設置したカメラのSDカード回収などもあったので「くろさん」に同行していただきました。
みんな仕事を休んでの出動です。

福島の朝は・・・寒かったです。
もう朝晩は息が白くなるようになりました。
この写真、何か分かりますか?

a0318802_94346100.jpg

室内に置いてあった「水入れ」です。
薄く氷が張っています。
これからこの寒い中 "あの子達" は、「飢え」と「恐怖」と闘っていかなくてはなりません。
命を落とす子も出てしまいます。
「助け出してあげたい」
気持ちばかり焦ってしまいます。


今回も、RAIF に皆さまから託していただいた「美味しいご飯」をいただき、全ポイントに給餌してきました。
いつも"あの子達"のために「美味しいご飯」をご寄附いただきまして、ありがとうございます。

a0318802_947526.jpg

警戒心が強くなってしまっている "あの子達" ではありますが、隠れてこちらの様子をうかがっていると感じるポイントもあります。
「やったぁ~! ご飯が食べれるんだ!!」
って、この給餌を待っていてくれる子達の気配を感じます。
「お待たせいたしました、さあ召し上がれ」

a0318802_949459.jpg

今回は、中の世界にも入りました。
この林先に「福島第一原発」があります。
(チラッとクレーン車の先が見えています)
ここにもまだ「」が取り残されています。

a0318802_950264.jpg

被爆検査をしていないので何とも言えませんが、これだけ通っていますから私も被爆しているでしょう。
目に見えない「放射能」への恐怖はあります。
でも・・・そこにある「」を見捨てることなど出来ません。
ここに通っているボラさんたちはみんな同じです。
みんな、「命がけ」で活動されています。


10月末に設置したカメラのSDカードの回収をしました。
6台設置した中でなんとかデータが残されていると思われるものは2台ほどでした。
それ以外は、家屋の倒壊が進みカメラが落下などで、ちゃんと撮影されていたとは思えない状態でした。

a0318802_9523326.jpg

あと1つだけ不気味なカメラがあり、テストで撮影した画像まで全部データが消去されていたカメラがありました。
なんでなんだか???
画像の確認などはまだ出来ていませんので、結果が分かり次第こちらのブログで報告させていただきます。

実は、前日にボラ仲間のTさんに中の世界に捕獲器をかけてもらっていました!
なかなか入れない中の世界で保護が困難なので、ボラ仲間同士で連携をとっています。
絶対に猫さんがいるポイントで、今回もRAIFから保護許可をもらったので、何が何でも保護をと思って、2つのポイントに捕獲器を掛けてもらいました。
Tさん、ご協力いただきましてありがとうございました!!


で、結果は・・・

a0318802_9545937.jpg

a0318802_956204.jpg

◆仮名「玉三郎」 ♂ 成猫
回収時に「焼きカツオ」を差し出したところ、パクッて食べてくれました!
お顔だけ見ると健康そうに見えますが、体は痩せていました。
保護後、病院に連れて行ってもらい、現在も入院中です。
この子の名前は、今回ご協力して頂いた被災者様がつけてくれました♪
以前飼われていた猫さんにそっくりだと感動されていらっしゃいました。
「命」と「命」が結んだご縁ですね。


次は・・・
a0318802_101274.jpg

◆仮名「幸四郎」 ♂ 成猫
真っ白の大きな子です。
しかし、体や足は痩せていました。
被災地での長い生活で心身ともにギリギリのところで生きてきた証です。
この子も現在入院中です。
名前ですが、「玉三郎」がRAIFで3匹目の男の子だったので、4匹目の男の子になるこの子は「幸四郎」としました。
幸せにあるように「幸」、白猫さんだから「四郎」ですw


先週と今週とで4匹の猫さんを保護出来ました。
私達は、個人の集まりなのでシェルターがありません。
でも、保護を必要としている子が、まだ沢山います。


どうか、皆さま、保護っ子の預かりのご協力をお願いいたします。
一般家庭でお世話していただける方が猫さんも落ち着き安心します。
愛に飢えている被災動物にとって、愛に包まれて過ごすことは、一番クスリとなり回復も早いはずです。
預かり様がひとり増えると、命を落とさず済む子が1匹増える事になります。

ぜひ、ご検討をお願いいたします。


保護っ子は、まずは元々の飼い主様探しをいたします。
どうしても見つからない場合は、里親様探しに切り替えます。
「預かり様」また「里親様」を募らせていただいておりますので、ぜひぜひ宜しくお願い致します。
なおご連絡は、「福島被災動物レスキューRAIF 」まで、宜しくお願いいたします。

**********

ディア・ママのブログは、以下のリンク先からもご覧いただけます。
心はいつも一緒〜福島のあの子たちと共に〜


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2013-11-21 23:59 | 活動報告

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

福島被災動物レスキュー RA..
at 2015-12-31 00:00
ブログ引越しのお知らせです
at 2015-03-12 23:00
4度目の3.11を迎えて
at 2015-03-11 07:00
3/14(土)と29(日)、..
at 2015-03-09 22:40
【本日のにゃんこ】義経とソフ..
at 2015-03-08 20:00

最新のコメント

シミズでございます様、ご..
by Yでございます(笑) at 22:14
姫夢ママさま、いつも応援..
by へっぴり腰のYです。 at 21:55
サザエでございます(≧∇..
by シミズでございます(笑) at 16:19
つくしちゃんにも、優しい..
by 姫夢ママ at 23:25
もと様 いつも温かいご..
by 給餌班見習いY at 17:46

以前の記事

2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

人気ジャンル