「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

外部リンク

アクセスカウンター

検索

【2月19日の活動報告】ディア・ママ編-「命」は待ってくれないから・・・

本日は、RAIFがサポートする「ディア・ママ」の、2月19日(水)の活動報告を転載させていただきます!

          ***************

15日に最愛の人が他界し、気力体力ともに失い、正直座っているのがやっとでした。

この状態ではとても給餌活動など無理だと一度は福島行きを諦めました。



しかし、「に待ったはありません

先週出会った衰弱していると思われる「茶白さんを保護してあげなくてはなりません

また、たくさんの"あの子達(被災動物)"が、お腹をすかし美味しいご飯が届くのを待っています

を繋ぐため、19日未明に福島へ向かいました。



当初は「くろさん」が同行してくださる予定でしたが・・・

大人の事情(?)で、同行不可となってしまいかなり焦りました。

何しろ体力が無いに等しい状態でしたから。

それと温めた「給餌日だけのご馳走(ウェットフード)」は、「くろさん」が持ってきてくださることになっていたので・・・(涙)



でも、ここで福島行きを断念なんて出来ませんから・・・

一人で向かうことにいたしました

a0318802_21532475.jpg



まずは車に「美味しいご飯」を積み込み、ウェットフードを大量の使い捨てカイロに挟みタオルで包み保温開始。

暖房の吹き出し口近くに置いてさらに保温もしました。


a0318802_21535652.jpg



先週は、行く手を阻む積雪に見舞われ活動が困難でした。

今回も積雪に見舞われたらと心配し、大型スコップなど雪国対策を完璧にして出発しました。


a0318802_21541838.jpg


しかし・・・圏内についてみれば、この通りほぼ雪解け完了状態w

a0318802_21544027.jpg


でも少し北上すると少しだけ積雪が。
日陰はバンになっているのでツルツルでしたが、これ位の積雪なら問題なしです。

現場についたら、まずは朝一で捕獲器を設置します。

a0318802_21552630.jpg

▲先週12日に出会った時に撮影した「茶白さん」。
今回、絶対に保護してあげないと・・・


先週12日に会ったこの茶白さんは、保護しなくては死んでしまうと感じたので、この子の保護のために捕獲器をかけました。

同じポイントで先月であった「黒チビちゃん」も出来たら一緒に保護したいと思い捕獲器を2台かけました。



本当はもっと捕獲器をかけたいのですが、保護枠があまりないので・・・

国有化が噂されているエリアの子達のために保護枠を残しておかないとダメなんです



保護っ子預かりボランティア(フォスターホーム/FH)さんが、増えてくれれば、もっとたくさんの子達を保護できるのに・・・

預かりボランティアさんが不足しています。

皆さま、ぜひ、福島の"あの子達"のために、ボランティア参加をお願いいたします

預かりさんが増えれば、この地から救い出せる子が増えます。

私達の保護っ子を預かってくださいませんか。

お申し出、また医療費や飼育費などについてのご質問は、「福島被災動物レスキューRAIFまでお願いいたします
  お問い合せ先: raif.fukushima@gmail.com
 


捕獲器をかけた後は、ひたすら給餌です



週末の大雪後で、今回の活動日が平日だったからか、猫さんに沢山会えました♪
(ただし、のろまな私なので写真撮影はできず・・・すみません(汗))

尻尾に特徴ある「茶トラ君」、綺麗な「グレー白のハチワレ君」、またまた「茶トラ君」、「くまっしー似」の「白黒ちゃん」・・・

初めて会う子ばかりでした。

きっとお腹がすいて我慢できなかったのでしょう。

美味しいご飯の匂いにつられて姿を見せてしまったのでしょうw


a0318802_2203468.jpg


豪華2種盛り

最後に「給餌日だけのオヤツ(焼カツオ)」を散らして完成です♪

このポイントもイノブタさんの被害もなく、猫さんが食べていると思える安定したフードの減り方です。


一度給餌したポイントも時間があれば、ちゃんと食べているか、またイノブタさんが荒らしていないかを確認するため再度立ち寄ります。

猫さんが食べた形跡を見つけると、どんなに疲れていても、嬉しくなり心癒されます。


これは「給餌日だけのご馳走(ウェットフード)」を完食した空き皿。

a0318802_2212854.jpg



ここのポイントは頭数が多いので・・・おかわりを!

a0318802_2215925.jpg




全ての給餌が終わり、最後に捕獲器の回収へ・・・

早朝には居なかった除染作業員と作業車が周辺に沢山いて驚きました。
これでは猫さんが怯えて隠れてしまいます。

せっかく保護許可が出たのにダメだったかも・・・


そんな不安を抱えつつ、いざ、捕獲器を見ると・・・

a0318802_2224036.jpg


保護してあげたいと願っていた茶白さんが・・・入ってくれていました!!!

a0318802_223820.jpg



体格がよく見えますが、実際は体毛がボサボサで、腰骨が浮き出ています

推定3~5才と思われます。

栄養状態が良くなかったのか、しゅん膜も出ていました。病気でないことを祈ります。
(追記:血液検査の結果、エイズ陽性、白血病陰性でした)


可愛いタキシード柄のこの「茶白さん」の仮名ですが・・・

長毛なので洋風のお名前がいいと思ったら、もうあの名前しか頭に浮かばない~

そう、茶トラと言えば「マイケル」www

なので、この子の仮名はマイケルになりました!



そして、もう1つの捕獲器は・・・

a0318802_2243058.jpg


なんと、こちらの捕獲器にも、保護を望んでいた黒チビちゃんが入っていてくれました!!!

a0318802_2245880.jpg


生後半年前後のおとこの子です

とても怖がり「シャーシャー」言っていました。

必死に捕獲器から出ようとしたようで前足の爪からかなり流血していました。

怖い思いをさせてしまって、ごめんね。

必ず幸せにするから許してね。

この「黒チビちゃん」の仮名は「ヤマ」です。
(追記:血液検査の結果、エイズ・白血病ともに陰性)

この子は、家猫修行後に里親様を募らせていただきます

黒猫さんマニアの方、お問い合わせはお早めに!!!



この2ニャンは、福島被災動物レスキューRAIF 」の「Kさんに隔離期間は預かっていただきます

a0318802_2285761.jpg


まずは病院でケアと避妊去勢手術をしていただきます。

沢山食べて、安心して寝て、ゆっくりと回復してもらえるよう「RAIF 」のみんなが見守ってくれます。



私一人では、ここまでの活動は出来ません

でも、一人ひとりが出来る事を、得意なことをすることにより、国が出来なかった事さえもやりとげることが可能となります

私達と一緒に"あの子達"の「尊い命」を繋ぎ留め救ってくださいませんか?

皆さま、もし可能でしたら、出来ることがございましたら、ぜひ、ご協力をお願いいたします

***************

ディア・ママのブログは、以下のリンク先からもご覧いただけます。
『心はいつも一緒 ~福島の”あの子達”と共に~』


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-07 22:30 | 活動報告

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

福島被災動物レスキュー RA..
at 2015-12-31 00:00
ブログ引越しのお知らせです
at 2015-03-12 23:00
4度目の3.11を迎えて
at 2015-03-11 07:00
3/14(土)と29(日)、..
at 2015-03-09 22:40
【本日のにゃんこ】義経とソフ..
at 2015-03-08 20:00

以前の記事

2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

その他のジャンル