「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

外部リンク

アクセスカウンター

検索

くまっしーの飼い主さま探し

昨年末に福島第一原発のおひざ元・大熊町で保護された「くまっしー」。先日里親さまを前提とした預かりさま宅にお引き受けいただきましたが、同時に「元の飼い主さま探し」を進めています。その進め方や進捗について、報告させていただきます。

保護っ子にはいろんなタイプがいますが、「くまっしー」は始めからある程度人馴れしていたし、推定年齢が3~5歳とされたことからも、飼い猫だった可能性が高い・・・。飼い主さまを探す活動が必要な子だと考えました。

どこの団体でも似たようなことをされているかもしれませんが、私たちRAIFでの保護動物の管理体制をお伝えしますと・・・。


まずは保護して病院での検査を終えると、保護猫1匹分づつ、保護時の情報や病院での検査結果などを1枚の台帳にして、データベース化して管理しています。
くまっしーも、入院させた病院からの情報などがまとまった1月後半に台帳を完成させて、それからすぐに管轄の保健所に届け出て、それから東日本大震災での被災動物を捜索するためのサイトに「保護情報」として掲載しました。

いまのところまだ誰からもご連絡はなく、また、くまっしーらしき子を飼い主さまが探しているという情報も、見つかっていません・・・。

その後チラシ作りをして、仮設住宅への貼り出しの許可をいただきました。^^

大熊町はいま、全域が「避難指示区域」のため、人が住むことはできません。住民の方々が大震災以降住んでおられる場所は、町役場のホームページで毎月公表されているのですが、2014年3月現在も、本当に全国各地にちらばっておられます。

a0318802_22172332.jpg

▲2014年3月1日現在の、大熊町町民の方々の「避難状況」の一部。(大熊町役場ホームページの資料より。)
リンク先はこちら→ http://www.town.okuma.fukushima.jp/?p=19852



各地に移り住んだ方も、現住所の都道府県で掌握されている方や、されていない方がいらっしゃいます。掌握されている場合でも、個人情報保護法に守られているため、私たちのような、いちボランティア団体がご住所を教えてもらえることはありません。(当然ですね。)

その中で一番多くまとまって住まわれている場所は、会津若松市内に12ある仮設住宅と、いわき市内の7仮設住宅なので、それぞれの市にある町役場の出張所に問い合わせをしたところ、役場の方から各仮設住宅の自治会へ、私たちの貼り出し依頼があったということを伝えて渡してくださるという、本当に温かい応対をしていただけました!!さっそく必要数のチラシを野外貼りだし用に防水加工して、それぞれの出張所にお送りしました。

もちろん各自治会のご判断で、必ずしも貼り出されるかどうかは断言できませんが・・・。でも大きな前進です!(*^^*)

また、住民の方が出入りする役場の仮出張所内にも貼っていただけることに!
そのほか、県外では多くの方が移住されている埼玉県内の関連ネットワークなどに依頼することができました。今後は、都内の某大規模避難住宅にも、貼り出しを依頼する予定です。

「借り上げ住宅」に個別に住まわれている方や、全国に移住されている方には、それでも情報は届かないでしょう。どう動いても手が届かない方々がいらっしゃるのは間違いないのですが、もし少しでも飼い主さまや、そのご近所の方が、見て気づいてくれたら・・・という僅かな可能性にかけて、このように少しづつ動いています。^^

a0318802_2237125.jpg

▲右下から左上へ、保護っ子の情報を一覧にしたRAIFの保護猫データベース、くまっしーの台帳、医療情報を1頭分づつまとめたクリアファイル、「くまっしーの飼い主さん探し用チラシ」。こんな感じで保護っ子の管理をしています~


以前私が所属していた団体で飼い主さま探しを行った時、40頭近い犬猫の情報を掲載したチラシを1,000部近く撒いて、直接そこから飼い主さまが見つかったのは1頭、仮設住宅へのチラシの貼り出しを合わせてもほんの数頭というのが現実でした。

飼い主さま自体が、いまは飼えない、名乗り出てあげられないという方かもしれません。こちらからはどうしても情報を届けられない層におられるのかもしれません。それでもどんな偶然から、たったひとりの本当の飼い主さまにつながらないとも分からない・・・。その方が、もし本当に悩まれながら、もう手遅れかと、単に諦めているだけだとしたら・・・。

そう思うと、どんなに細々とでも、成果が上がらなくても、飼い主さま探しを諦められません。手探りですが、他の手づるも様々考えていきながら、一応の目途とした6月まで、まだしばらくがんばって探してあげたいと思います。

また、もちろん「くまっしー」には、もしどうしても見つからなくても、本当に大事にしていただける、最高に幸せなご家庭を見つけることもできました。^^ 

そして・・・・RAIFでは、また新たに、首輪をつけた人馴れ度抜群の「きな子ちゃん」(仮名)を保護することができました!

「きな子ちゃん」は避妊手術も受けていて、大切に飼われていた可能性が高いのです。
くまっしーの保護場所とは異なる自治体のため、そちらの役場のやり方に合わせながらになりますが、特徴を捉えた写真などが用意でき次第、、きな子ちゃんの飼い主さま探しを開始する予定です。

どちらの子についても、何かご報告できることが出てきましたら、こちらのブログでお伝えさせていただきます!

by おだっち


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-25 22:00 | 活動報告

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

福島被災動物レスキュー RA..
at 2015-12-31 00:00
ブログ引越しのお知らせです
at 2015-03-12 23:00
4度目の3.11を迎えて
at 2015-03-11 07:00
3/14(土)と29(日)、..
at 2015-03-09 22:40
【本日のにゃんこ】義経とソフ..
at 2015-03-08 20:00

以前の記事

2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

その他のジャンル