「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

外部リンク

アクセスカウンター

検索

【保護っ子情報】あの玉三郎、移動しました!

4月21日は春らしい暖かな日でした。RAIFが3番目に保護した保護っ子「玉三郎」が大阪にやってくる日です

「玉三郎」は昨年の11月、私達RAIFがサポートしているディアママ・シミズさん・くろさんチームが保護した猫さんです。

*保護時の速報は・・・→ http://raif.exblog.jp/18935851/
*ディアママの活動報告は・・・→ http://raif.exblog.jp/18997937/
*シミズさんのブログ記事は・・・→ http://ameblo.jp/alice-in-wonderland-321/entry-11700276433.htm


11月でも室内に置いてある器の水が薄っすら氷るなんて・・・福島の冬はとても早いです。食べる物も充分ではなく、人がいないという事は、暖を取れる類のものが一切無いという中で、残された子達の「命」がどうやって繋げられるのか。

給餌に行かれている方々はそういう現実をその身で感じながら、黙々と廻ってくださっています。福島第一原発と目と鼻の先・・そんな場所で「玉三郎」は保護されました。


◆「玉三郎」(仮名) ♂オス 成猫

回収時に「焼きカツオ」を差し出したところ、パクッて食べてくれました!
お顔だけ見ると健康そうに見えますが、体は痩せていました。
保護後、病院に連れて行ってもらい、現在も入院中です。
この子の名前は、今回ご協力して頂いた被災者様がつけてくれました♪
以前飼われていた猫さんにそっくりだと感動されていらっしゃいました。
「命」と「命」が結んだご縁ですね。
~ディアママのブログより~


ご協力くださった被災者さんの心中はどれ程の想いなのだろう・・と考えます。
私も、外に居るたくさん猫たちの中でも、特に我が愛する仔と似ている猫を見るとどうしようもなく胸が詰まります。

いったい、どれ程の人達の切なく哀しい思いが募れば、国や行政が動いてくれるのか?私達の願いが叶うことは無いのか?そんな自問自答の毎日です。だからこそ、救えた「命」には大きな責任があります。関わった子達の安穏な時間を作り出さなければなりません。

厳然と目の前で必死に生きているこの子達の幸せを掴んであげたい・・
私達はいつもその願いだけで進んでいます。

・・・っと、前置きが長くなりました。


一緒に保護された「幸四郎」は一足先に優しいご家庭に行きました。先住ちゃんとも少しずつ距離を縮めているみたいです。(幸四郎の様子は、またこちらで紹介させていただきますね)


「玉三郎」は保護時、左耳に3つ穴があり中で繋がっているほどの大怪我をしていたため、隔離ホームのKさんが手厚く医療を施してくださいました。Kさん、本当にお世話になりありがとうございました!

そうやって元気になった「玉三郎」です。「頑張らねば!」という気持ちで待っている中、係り員さんが連れて来てくれた時は、本当にホッとしました。

▼空港にて。不機嫌ながら、元気そうです!
a0318802_0181121.jpg


RAIFの保護っ子といえど、私も初対面。どうかな~と思って、キャリーの外からお尻をツンツン・・・
「シャー!」といきなりの洗礼を受けてしまいましたが、元気そうです☆ 良かった!

皆さんにお礼を言って空港を後にし、次は一時預りボランティアさん(フォスターホーム)の元に! モノレールと京阪電車に乗りついで行ったのですが、駅にはフォスターフォーム(FH)のFさんが迎えに来てくださっていました。

Fさんはベテランの猫ボラさんです。 Facebookではお友達にならせて頂いていたのですが、リアルFさんにお会いしたのは、別のボラさんの譲渡会です。

玉三郎はエイズは(-)でしたが白血病は(+)。
なかなか預かっていただくのも難しく、悩んでいたところ・・・

「うっとこ(私の家で)、エエよ」と!!

もう、ありがたくて飛び上がりたいくらい嬉しかったです。

Fさんのお宅には、今同じ白血陽性の女の子がいるから一緒に居させてあげる、というお話でした。お目目がクリクリの可愛い黒猫さんで名前はココネちゃん

・・カメラ向けたら嫌がられてしまって撮れませんでした(><)
ココネちゃん、玉三郎兄ちゃんをよろしくお願いしますね。


早速キャリーを開けて3段ケージに入ってもらった玉三郎は、おっかなビックリでトイレに籠り、じっとこちらを窺ってて。

a0318802_0171485.jpg


「そうやんな、遠いところをやって来て、知らないお家に来たんやもんな。でも大丈夫やから!」

温かいFさんの言葉。こんな時は無性に鼻の奥がツンとするものですね。


▼Fさん宅に連れて来られて、まだ落ち着かない~~、の玉ちゃん3態^^
a0318802_0172692.jpg

a0318802_0174148.jpg

a0318802_0175629.jpg


Fさんはお宅に保護猫さんも多くいるのですが、いたる所に素晴らしい工夫がされていて、とても清潔な環境!

「特にトイレの掃除には時間かけてるねん!」と言われていました。(見習わねば(-_-メ)

どうしても人間嫌な仔もいるそうですが、フリーの子達はスリゴロちゃんがいっぱい。
私も大歓迎されて♪猫さんパワーを充電させていただきましたよ~。

Fさん、お世話になりますが、どうかよろしくお願いいたします。

a0318802_2346497.jpg

▲え、ぼくずっとここで住むの??・・・
a0318802_2347112.jpg

▲えっとー・・・とカメラで見られて、目が泳ぐ~・・・

a0318802_0195674.jpg

▲その後ケージ上段の、猫の顔型ベッド?にお籠り!♪
a0318802_022052.jpg

▲たしかに猫が籠りたくなりそうな空間・・・。玉ちゃん、こっちを見てくれてますね♪


玉三郎は白血病陽性ということでキャリアですが、発症はしていません。

完全室内飼い・ストレスの無い飼育環境・栄養あるフード・・等
ゆったりと生活をさせてあげる中で、一生発症しない仔も多いです。

先住猫さんが居ないお宅やキャリアである事のご理解があるお宅の里親さまを探させていただきたいと思っています。どうか皆様のあたたかいお申し出をお待ちしております。

お問合せ先は:raif.fukushima@gmail.com  まで、なにとぞよろしくお願いいたします。

byみーちゃん


◆玉三郎は、長期入院していたため、あまり写真を撮ることも記事にすることもできないでいました・・・。これからは美形の玉ちゃんのことを、少しづつでもお伝えできたらと思っています!どうぞ玉ちゃんをよろしくお願いいたします。m(__)m

◇玉三郎のこれまでの記事↓
・保護時の速報
 「【緊急報告】今週もまた!保護できました!!」
 http://raif.exblog.jp/18935851/
・ディアママの活動報告
 「【11月8日の活動報告】」
 http://raif.exblog.jp/18997937/
・シミズさんのブログ記事
 http://ameblo.jp/alice-in-wonderland-321/entry-11700276433.htm
・入院中の唯一のショット・・・
 「[保護っ子情報]幸四郎、豹変。」
 http://raif.exblog.jp/19086186/

---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧は、「こちら」をご覧下さい。
◇お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com
--------------------------------------------------------- 
 
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-05-06 23:01 | 保護っ子情報

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

福島被災動物レスキュー RA..
at 2015-12-31 00:00
ブログ引越しのお知らせです
at 2015-03-12 23:00
4度目の3.11を迎えて
at 2015-03-11 07:00
3/14(土)と29(日)、..
at 2015-03-09 22:40
【本日のにゃんこ】義経とソフ..
at 2015-03-08 20:00

以前の記事

2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

その他のジャンル