「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

外部リンク

アクセスカウンター

検索

今でも飼い猫を探し続けている被災者の方々

既報の通り、3月8日に富岡町で保護された「赤地に白い水玉模様」の首輪をした猫「にゃんこママ(きな子)」の飼い主様を見つけることができました。皆様、拡散等たくさんのご協力を頂き、ありがとうございました。

今回、首輪をしていた猫であるということ、保護後体調が悪くなってきているということで、特別に富岡町の社会福祉協議会さんから被災者の皆様全員に配布される情報紙「笑(えみ)~る」にきなこの記事を掲載して頂き、飼い主様に目を留めていただくことができました。

ご配慮をいただきました富岡町役場の方々に改めて御礼申し上げます。




★富岡町生活復興支援センター「おだがいさまセンター」
情報紙<笑(えみ)~る>掲載号▼
http://www.odagaisama.info/wp-content/uploads/2014/07/101%E5%8F%B7.pdf
a0318802_22383642.jpg

大震災直後から、町民の方々の生活サポートに全面的に取り組まれてこられた『おだがいさまセンター』の情報紙の最新号です。中ほどに、こんなに大きく載せていただきました!本当にありがとうございました!


被災者の皆様のお手元に情報紙が届いたであろうその日から数日のうちに、驚いたことに、きなこの飼い主様も含めて4人の方々から「うちの猫では?!」とお電話を頂きました。
残念ながら、3人の方の猫さんではなかったわけなのですが、

お1人の方は
「ネットなどでも探しているけどまだ見つかっていないんです」
「もう、お爺さん猫だったので諦めたはずなんですが、似た猫を見つけると、落ちつきません。ありがとうございました。」
とおっしゃり、

他の方も、
「顔がやけに似ていて尻尾も同じようだから」と諦めきれないというご様子でした。


条件が多少違っても、「もしかしたらうちの子じゃないか」という思いを、いまもかわらずこんなに強く抱かれている被災者の方々に心を打たれ、改めて、まだまだ風化させてはいけないと思いました。

今回、きなこの飼い主様捜索を通じて、会えなくなってしまった飼い猫さんのことを、ずっと思い続けていらっしゃる被災者の方々がまだまだいらっしゃることを再認識し、少しでもそういった方々のお役に立てるよう、RAIFはこれからもできることを増やしていきたいと思いました。

そのためには皆様のご協力が必要です。今後とも、ぜひ、RAIFに皆様のお力をお貸しください。どうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-31 23:59 | ご挨拶

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

福島被災動物レスキュー RA..
at 2015-12-31 00:00
ブログ引越しのお知らせです
at 2015-03-12 23:00
4度目の3.11を迎えて
at 2015-03-11 07:00
3/14(土)と29(日)、..
at 2015-03-09 22:40
【本日のにゃんこ】義経とソフ..
at 2015-03-08 20:00

最新のコメント

シミズでございます様、ご..
by Yでございます(笑) at 22:14
姫夢ママさま、いつも応援..
by へっぴり腰のYです。 at 21:55
サザエでございます(≧∇..
by シミズでございます(笑) at 16:19
つくしちゃんにも、優しい..
by 姫夢ママ at 23:25
もと様 いつも温かいご..
by 給餌班見習いY at 17:46

以前の記事

2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

その他のジャンル