「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

外部リンク

アクセスカウンター

検索

慎重派「のん」・甘えんぼ「ちー」近況です♪

12月はワクチン、1月は里親会と、お出かけが続いたのんちーの近況報告です。
あっ、FHのYです。手抜きのまとめて報告で、すみません<(_ _)>

12月の動物病院では、採血、ワクチンも大人しく良い子でできました。

体重は2にゃんともちょっと減って、5kgちょっと、血液検査では以前少し高かった中性脂肪、コレステロール値、肝機能が正常値になっていました。
体重が減って「病気?!」と心配した私に獣医さんは
「適正体重です」と一言(恥)
寒い日が続き、ストーブ前は大渋滞ですwww

a0318802_20262296.png
ストーブの一番近くにいつものんがいます。のんは私のお膝よりもストーブLOVE♡ストーブ前はちーにも譲らない。

a0318802_20264239.png
いつも、ストーブ前にで~ん
a0318802_20293264.png
「来たな、ちー、負けないぞ!ここは僕の場所にゃー」





a0318802_2029473.png
「僕、別にここじゃなくても、エアコンも入ってるし・・・」

「えっ行っちゃうの・・・?」意外とクールなちーです。


そして、1月25日はRADACさんの里親会に参加させていただきました♪

今回は可愛い2にゃんのお顔がよく見えるように、ケージ内には猫ベッドのみを設置しました。

a0318802_20302562.png
「ここはどこだ~」とびびりまくるのん(写真手前)。

ちー(写真奥)は比較的余裕?

a0318802_20313719.png
ちーは時々ケージから出てもらって、来場者の方にナデナデ、抱っこしてもらいました。

ちーのこと気にいって下さった方もいたのですが、先住猫さんが高齢ということで、積極的にはお勧めしませんでした。
ちーは若くて元気がいっぱいです。我が家では、飛ぶように走っています。高齢猫さんには少し負担と考えました。
そんな元気いっぱいのちーですが、環境に適応していく力がある子だと思います。
そして、とても甘えん坊さんです。この子には、早く本当の家族を見つけてあげたいです。


a0318802_20321049.png
のんは里親会でずっと固まったまま、お耳もペタリンコです(T_T)

「僕はここにはいません。見なにゃいで下さい。」オーラが出ています。

のんは、まだ十分人馴れしていません・・・
表情豊かで、見ていて面白い子なのですが、当初私が想像していたよりも内気でびびり、慎重な子だと思います。

人のいなくなった街で、野生動物と一緒に生きるということは、たくましさだけでなく、臆病(=慎重)さが生き残る為に必須だったのでしょう。

びびりの性格はのんが生きていく上で大切な個性です♪

のんのペースに合わせて、じっくりとご縁を探していこうと思います。



そして、12月は妹分のマリンの卒業がありました。

マリンがいなくなった我が家は少し静かになりました。

マリンを里子に出してから、2-3日くらいでしょうか、のんが時々ウロウロ歩き回ってはニャーニャーと鳴いていました。

「マリンちゃんは本当の家族の所に行ったんですよ」という私にきょとん、と見つめるのん・・・
a0318802_203454.png

ちーは特にいつもと変わらず・・・んっ、少し甘え度が増した?

でも、我が家には女王猫さまがいるので、召使いに甘えているところを見つかると猫パンチが飛んでくる。

誰にも遠慮せずに甘えられるお膝が欲しいね、ちー。

a0318802_20343568.png
意外とマイペース?



こんな感じで、のん&ちー+女王猫と一緒にぬくぬく寒い冬を温かく過ごさせてもらっております。

やっぱり、猫と過ごす冬は最高に幸せ♪皆様もいかがでしょうか?

おまけ(=^・^=)最後にマリンの里親さまから幸せそうなお写真届きました。

私の膝の上ではお腹を出すことはなかったから、里親様のことは私以上に信頼しているんだね。
寂しいけど、嬉しくて、泣けてきます。
マリン、大好きだよ、幸せにね♪
a0318802_20352944.png
a0318802_20354972.png


3にゃんとY様のラブラブ生活の様子はこちら(涙)
http://raif.exblog.jp/20448706

慎重派「のん」と甘えん坊「ちー」兄弟は、じっくりと愛情を注いでくれる家族を待っています。
2にゃんにご縁を感じられた方からのご連絡をお待ちしております!
お問い合わせ: raif.fukushima@gmail.com


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。


[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-02-10 12:30 | 保護っ子情報