「ほっ」と。キャンペーン


「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

外部リンク

アクセスカウンター

検索

4度目の3.11を迎えて

みなさま

いつも福島に残されたあの子達の為にあたたかい応援・ご支援をいただき、本当にありがとうございます。

RAIF代表のみーちゃん@です。

2011年3月11日・・・あれから丸4年の年月が経ちました。

あの時テレビや新聞で見聞きする被災地は、春もまだ浅く冷たい雪が舞い散って、胸が張り裂けるような思いをしたことを覚えております。


しかし、(取り残された動物たちに少し関わっているだけの立場ではありますが)この4年間で何が変わったのだろう?という疑問はずっと心の奥にあります。


そのうえ福島は第一原発事故が重なり、混乱を極めた当時から今にいたるまで問題は山積みのまま時だけが過ぎているような気がするのは、おそらく私だけではないと思います。


そんな中で、動物に関わるボランティアの数はだんだん減り、そのほんの少しの人々には大きな負担がかかり続けています。


進まぬ復興においては、動物たちはなおさらその存在を忘れられてしまうのではないか、という悲しみと行き場のない怒り、経済的にも体力的にも疲弊している現実・・・

どれをとっても、残された子達を救っていく活動は厳しい状況にあります。


a0318802_22594915.jpg


a0318802_23001399.jpg


4度目の3.11を迎えた今、お一人でも多くの方が「小さないのち」に目を向けてくださることを、心から願っております。

 

でも、私たちもまだまだ諦めません。

これからも出来る事を地道に真摯に取り組んでいきたいと思っております。

いつも皆さまへのお願いばかりで、心苦しく申し訳ない思いでいっぱいですが、これからもあたたかく見守っていただければ大変嬉しく思います。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 



[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-03-11 07:00

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

福島被災動物レスキュー RA..
at 2015-12-31 00:00
ブログ引越しのお知らせです
at 2015-03-12 23:00
4度目の3.11を迎えて
at 2015-03-11 07:00
3/14(土)と29(日)、..
at 2015-03-09 22:40
【本日のにゃんこ】義経とソフ..
at 2015-03-08 20:00

最新のコメント

シミズでございます様、ご..
by Yでございます(笑) at 22:14
姫夢ママさま、いつも応援..
by へっぴり腰のYです。 at 21:55
サザエでございます(≧∇..
by シミズでございます(笑) at 16:19
つくしちゃんにも、優しい..
by 姫夢ママ at 23:25
もと様 いつも温かいご..
by 給餌班見習いY at 17:46

以前の記事

2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

人気ジャンル