「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

外部リンク

アクセスカウンター

検索

2013年 10月 02日 ( 2 )

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

【9月21日の活動報告】

皆さま、こんにちはディア・ママです。
ここ数週間バタバタで活動報告が遅れています、ますみません(汗)

9月21日は、わんニャンの女神こと「シミズさん」と一緒に活動しました。
今回は、「中の世界(帰還困難区域)」にも入るので、これでもかって程「美味しいご飯」満載の車で福島に向かいました。
a0318802_16204333.jpg
皆さまから託していただいた「美味しいご飯」です♪
いつも、温かいご支援いただきまして、ありがとうございます!!!
「被災動物レスキューRAIF」経由でフードなどを提供いただいています。

早朝から、解除エリアの給餌を開始。
実は、早朝と夕方は猫さんに会える確率が大なんです。
今回も1か所目のポイントで猫さんに出会えました。
素早く逃げてしまったので写真はとれませんでしたが・・・
白地にうっすらグレーの模様がまるで大理石のような美しい柄の成猫さんでした。
甚大な津波の被害を受けてしまったこのポイントには、まだまだ沢山の ”あの子達” がいます。
「待っててね。必ず保護してあげるから。それまで待っていてね」

「中の世界」はなかなか入れません、今回は2週間ぶりに入れました。
どこのポイントの「ご飯」も、空っぽでした。
いつから ”あの子達” は、食べていないのか?
空腹の苦しみとどれほどの間闘っていたのか?

これ、何か分かりますか?
a0318802_16212023.jpg
「ご飯」を必要な時に必要なだけ食べれる給餌器です。
この写真は、猫ちゃんが「ご飯」を中に手を入れて掻き出した形跡です。
中に入っているはずの「ご飯」が無くなってしまった後も、飢えに耐えられずひたすら掻き出していた形跡です。
給餌器内に湿気防止用に入れてあった「新聞紙」が、粉々になっています。
空腹に耐えられず、何度も何度も何度も・・・
「ご飯」を求めて給餌器の中に手を突っ込み掻き出したんだと思います。
a0318802_1622836.jpg
2012年冬に、2か月間も警戒区域に立ち入れ許可が出なかったことがあります。
その後、給餌が可能となり駆け付けた方が目にした給餌器には「血の爪痕」があったそうです。
極限の空腹状態の ”あの子達” が、死に物狂いで給餌器を掻き毟り爪が剥がれ流血した跡が・・・
その話を聞き、私は号泣しました。
なんてひどい事を私達人間はしているんだと、怒りと申し訳ない想いで気が狂いそうになりました。
もう、これ以上犠牲になる子をつくってはいけない。
それからは、今まで以上に「人間の罪は、人間が報わないと」と、誓いました。

今回も、私たちが来るのを待ってくれていた中猫さん。
a0318802_16224436.jpg
この子は2匹の兄弟で同じような柄をしています。
震災後生まれですが、人馴れしてくれそうです。
保護したいのですが、「原発近くのいる子」と「今後、給餌が困難になるであろうポイントの子」から保護をしていく関係上この子達はその後の保護となってしまいます。
でも、早く保護してあげたい。
どなたか里親様になってくださる方、いらっしゃいませんか?
兄弟で助け合いながら健気に生きているこの子達に温かい家族を探しています、宜しくお願いいたします。

無人で味気ない町ではありますが、福島の山々そして街中に「秋」が訪れています。
a0318802_16233776.jpg
誰にも見てもらえないけど、色鮮やかに紅葉する「カエデ」。

a0318802_16242118.jpg
西日を浴び輝く「ススキ」。

a0318802_16244576.jpg
草木で羽を休める「赤トンボ」。

a0318802_16251012.jpg
鷹に襲われ暴れる「赤ちゃんヘビ」w

先日まで30度を超え暑さとの闘いだった「福島」も、すっかり「秋」。
またあの「長くて厳しい東北の冬」が、やってきます。
a0318802_1626378.jpg
越冬出来るか出来ないかは「体力」で決まります。
「温かい寝床」と「栄養」が、必要です。

ご自宅に寝ている「毛布」や「フリース」がありましたら、ご寄付お願いいたします。
「毛布」は、1/4に裁断して送って下さると助かります。
結露など吸い込まない「化繊」だと、一層助かります。

越冬に備え、今の段階で沢山ご飯を食べ体力を付させてあげたいので、今まで以上に「美味しいご飯」のご寄付をお願いいたします。
総合栄養食なら高価なものでなくても何でもOKです。
大袋(2.5~7キロ入り)が不足しておりますので、お願いいたします。

給餌日だけの「ご馳走=ウェットフード」が不足しています。
浅めの容器入りのウェットフードだと、猫さんもそのまま食べれるので喜んでくれます。
これからの季節は湯煎して温めてあげますので、猫ちゃんは身も心も温まります♪

【送付先】
住 所 : 東京都港区三田2-7-16 ヤマト運輸 三田2丁目センター036252
宛 名 : 土井則子 (090-9953-4272)
     上記電話番号は伝票用です。
     電話でのお問い合わせはご遠慮願います。
     お問い合わせはメールにてお願いいたします。
     : raif.fukushima@gmail.com
ヤマト運輸以外では営業所止めに出来ませんので、ご注意ください!

不足物資の詳しい情報は、こちらをご覧ください。

「福島被災動物レスキューRAIF」ブログ

いつもお願いばかりで申し訳ありません。
託していただきました物資は、私が必ず ”あの子達” に届けさせていただきます。
“あの子達” の命を繋ぐため、今後も何卒よろしくお願いいたします。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2013-10-02 16:29 | 活動報告

支援金のご報告です

a0318802_7415344.jpg
ーーーーー支援金でのご支援をいただきました方のご報告ですーーーーー

9/2 FC様 SK様
9/3 OT様
9/9 KM様
9/10 SY様
9/12 NN様
9/23 YN様
9/24 SR様
9/27 KJ様
9/28 HK様

Amazonギフト券
9/2 YK様
9/12 MK様
9/24 ND様


支出
9/12 ミキちゃん医療費 ¥29,740

残高合計 ¥1,303,291 (9/30現在)
ギフト券 ¥13,000

会計方針、体制が整っていないため、発生している諸費用はボランティアの皆様に立替えて頂いたり、負担して頂いている状況です。

ご支援、ご協力本当にありがとうございます。
動物のために、大切に使わせていただきます。

今後ともご支援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by raif_fukushima | 2013-10-02 12:33 | 収支報告

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

福島被災動物レスキュー RA..
at 2015-12-31 00:00
ブログ引越しのお知らせです
at 2015-03-12 23:00
4度目の3.11を迎えて
at 2015-03-11 07:00
3/14(土)と29(日)、..
at 2015-03-09 22:40
【本日のにゃんこ】義経とソフ..
at 2015-03-08 20:00

最新のコメント

シミズでございます様、ご..
by Yでございます(笑) at 22:14
姫夢ママさま、いつも応援..
by へっぴり腰のYです。 at 21:55
サザエでございます(≧∇..
by シミズでございます(笑) at 16:19
つくしちゃんにも、優しい..
by 姫夢ママ at 23:25
もと様 いつも温かいご..
by 給餌班見習いY at 17:46

以前の記事

2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

人気ジャンル