「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

外部リンク

アクセスカウンター

検索

カテゴリ:未分類( 9 )

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

4度目の3.11を迎えて

みなさま

いつも福島に残されたあの子達の為にあたたかい応援・ご支援をいただき、本当にありがとうございます。

RAIF代表のみーちゃん@です。

2011年3月11日・・・あれから丸4年の年月が経ちました。

あの時テレビや新聞で見聞きする被災地は、春もまだ浅く冷たい雪が舞い散って、胸が張り裂けるような思いをしたことを覚えております。


しかし、(取り残された動物たちに少し関わっているだけの立場ではありますが)この4年間で何が変わったのだろう?という疑問はずっと心の奥にあります。


そのうえ福島は第一原発事故が重なり、混乱を極めた当時から今にいたるまで問題は山積みのまま時だけが過ぎているような気がするのは、おそらく私だけではないと思います。


そんな中で、動物に関わるボランティアの数はだんだん減り、そのほんの少しの人々には大きな負担がかかり続けています。


進まぬ復興においては、動物たちはなおさらその存在を忘れられてしまうのではないか、という悲しみと行き場のない怒り、経済的にも体力的にも疲弊している現実・・・

どれをとっても、残された子達を救っていく活動は厳しい状況にあります。


a0318802_22594915.jpg


a0318802_23001399.jpg


4度目の3.11を迎えた今、お一人でも多くの方が「小さないのち」に目を向けてくださることを、心から願っております。

 

でも、私たちもまだまだ諦めません。

これからも出来る事を地道に真摯に取り組んでいきたいと思っております。

いつも皆さまへのお願いばかりで、心苦しく申し訳ない思いでいっぱいですが、これからもあたたかく見守っていただければ大変嬉しく思います。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 



[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-03-11 07:00

クリス譲渡&2週連続の保護…ご報告いろいろ

またまたご報告することがたくさん溜まって(汗!)申し訳ありません。m(__)m
まずは、昨年の12月初めに保護された「クリス」ちゃんが本当のお家を見つけられた速報です!

 ▶保護の時のご紹介記事:「週末3ニャン保護できました!」(2014/12/09)


クリスちゃんは薄茶系シャムミックスのきれいな子で、保護後すぐに関西の方から里親希望のお声がかかり、京都のみーちゃんシェルターへいったん移動したあと、トライアルに入っておりました。

a0318802_17312932.jpg

詳しくは、間もなく別記事でご報告させていただきます!m(__)m RAIF卒業生クリスちゃんを、これからもよろしくお願いいたします。



そして、保護のご報告です!

2月8日、ディア・ママとくろさんにより、イクラ」ちゃんと「しじみ」ちゃん保護することができました!
そして先週末の2月14日には、小さい仔猫さんチョコ」ちゃんを緊急保護しました。

特にしじみちゃんは、給餌の時ディア・ママの前に現れて、ずっと保護しなければ…と何度もトライしていたキジ白さんです。やっとの思いで保護できました!


 ▼ディア・ママの記事
 拡散希望【2月8日の活動報告】茶白「イクラちゃん」& あのキジ白「しじみ」を 無事に保護 !!!



▼しじみ(仮名)
毛色:キジ白、瞳:イエロー&グリーン、尻尾は普通の長さ、
推定年齢:1歳未満、メス♀
エイズ(-)、白血病(-)、
a0318802_18164119.jpg
a0318802_18164793.jpg

しじみちゃんは11月の給餌のとき現れて以来、ディア・ママの給餌のたびに毎回のように姿を見せるようになった子です。
妊娠の恐れがあることから保護を決め、捕獲器を掛け始めてからばったり見なくなり…。この冬を越せないのではと心配でしたし、Facebookを通じて多くの方たちからも心配していただきました。

保護を決めてから3か月近く経ちましたが、今月ついに保護できて、現在は一時預かり場所としてディア・ママ宅で過ごしています。
今後はあの、保護猫カフェ【浅草ねこ園】さまが受け入れてくださる予定です!
いつもいつも、本当にありがとうございます。m(__)m



▼イクラ(仮名)
毛色:茶シロ、瞳:イエロー&グリーン
推定年齢:1歳未満、オス♂
エイズ(-)、白血病(+)、
a0318802_18233771.jpg

猫さんを見かけながらも、一度も保護できなかったポイントで、たった2時間の間に捕獲器に入っていてくれた「イクラちゃん」。
現在保護枠がないこともありますが、白血病が陽性だったことで、イクラちゃんが寂しいことがないようにと同じ白血病キャリアの「タラちゃん」のフォスターホーム(FH)をしてくれているシミズさんがFHをしてくださることになりました。
シミズさん、本当にありがとうございます!!m(__)m

イクラちゃんについては、明日別の記事でお伝えします!


そして直近のもう1ニャン!


 
▼チョコ(仮名)
毛色:長毛三毛?(白、ゴールド、こげ茶MIX?)
推定年齢:生後半年くらい、メス♀、
エイズ(-)、白血病(-)、

a0318802_18530737.jpg
a0318802_18542002.jpg

保護枠がまったくない中でしたが、ディア・ママが極寒の中、給餌ポイントで偶然出合った幼い猫さんを放っておけず、緊急保護されたのがこの「チョコ」ちゃんです。

ゴージャスなような、生きてるモップみたいな?!(≧▽≦)
絶対忘れない印象的でキュートなチビにゃんです。この子は保護主のディア・ママがしばらくのあいだケアすることになりました。

保護時のディア・ママの記事もぜひ見てくださいね!

 ▼ディア・ママの記事
 【2月14日の活動報告】この子猫さんを見捨てる事なんて出来なくて…「チョコ」を緊急保護。



★ 楓(かえで)、マーレに続いて、これからは「しじみちゃん」にも会いに行ける浅草ねこ園さまのHPと、行き方などはこちらへ!!

●『猫カフェ 浅草ねこ園へようこそ!』(公式ホームページ)
●『猫カフェ 浅草ねこ園ブログ 里親募集中!』(公式ブログ)


保護っ子たちがどの子も幸せになるようメンバー一同がんばっていきますので、どうぞこの子達をよろしくお願いいたします!
 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

=RAIFの子たちが参加します!=

RADAC定期犬猫里親会
2月22日(日)13:30~16:00
JR川崎駅「さいわい会館」
◯ 場所:神奈川県川崎市幸区幸町2-693-17
 川崎駅徒歩7分
今年の猫の日!のん&ちーとつくし君が参加します♪ 
★詳しくはこちらへ http://raif.exblog.jp/20387950/

▼「さいわい会館」への地図と詳しいアクセス先はこちら!
http://radac.net/logos/accesstosaiwaikaikan.pdf



[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-02-20 21:30

【訃報】大雪の中で保護したマイケル、虹の橋へ

昨年2月、大雪の中で保護されたマイケル。

大柄の茶トラ男子ですが、遠目にも痩せこけているのがはっきり分かったという姿で保護され、その後「猫師匠」さまに移譲して大切にケアしていただきながら人馴れ修行を続けていました。

しかし大変残念なことに、先日1月26日に虹の橋を渡ったとの連絡を受けました。


写真は雪の中彷徨うマイケルを、くろさんが望遠で撮影したものです。

a0318802_23595545.jpg

a0318802_00001324.jpg

▼保護直後のマイケル
a0318802_23251874.jpg


以下、ディア・ママからのご報告を転載させていただきます。



心はいつも一緒~福島のあの子達と共に~』より
【訃報】愛する保護っ子「マイケル」

******************************************


まずはじめに…
私のなかで心の整理がつかず、ご報告が遅くなってしまいましたことお詫び申し上げます。



2014年2月12日、全国的に大雪となり高速道路も閉鎖されました。

私達は高速が閉鎖される前に福島入りしていたので、なんとか給餌活動をすることができました。

その大雪のなかガリガリに痩せこけた猫さんと出会いました。

a0318802_23154272.jpg
遠目に見ても骨が浮き出ているのが分かりました。

a0318802_23155699.jpg

空腹に耐えられなかったのでしょう、大雪の中この子は食べ物を求めて彷徨っていました。

その日は捕獲器がなく保護してあげられず、温かいウェットフードと「美味しいご飯」を近くに置いてあげることしか出来ませんでした。




翌週の2月19日、保護を試み、無事にこの猫さんを保護でき

a0318802_23511653.jpg

マイケルと名付けました。





マイケルは、長い被災生活のダメージを受け弱っていました。

そんな「マイケル」に十分なケアをできる人は、なかなかいませんでした。

そこで私が最も信頼する「猫師匠」に、「マイケル」のことをお願いしました。



マイケル」は、「猫師匠」のもとで穏やかな日々を過ごさせていただきました。

a0318802_23533292.jpg

長い被災生活でボロボロになった心身を「猫師匠」はめいいっぱいの愛で包みケアしてくださいました。

猫さんの知識と経験はもちろんですが、その愛で「マイケル」はどれだけ安らぎを与えてもらえたことか…

猫師匠」も「獣医さん」も「マイケル」の苦しみを和らげるために、手を尽くしてくださいました。

心より感謝いたしますありがとうございました。




しかし…もう限界だったのでしょう。




2015年1月26日午後1時過ぎ、「マイケル」は、旅立ちました。




マイケル」は、最後まで頑張りました。

もしかしたら、やっと痛みから解放され安心しているのかもと思うような安らかな顔をして旅立ちました。



a0318802_23575052.jpg



マイケル」へ


原発事故さえなかったら、「マイケル」は死なずに済んだはずだよね。

もっと早く見つけ早く保護をしてあげればと悔やんでいます。

まだ心の整理がつかなくて…ごめんね。

週末あなたを保護した場所に行くから、沢山お話しようね。

マイケル」は、最後まで立派に生き抜いたね、いい子だよ。

どんなことがあっても、今までもこれからも、「マイケル」は私の大切な保護っ子だよ。

愛しているよ、安らかに・・・おやすみなさい。




最後に…

猫師匠」、いままで「マイケル」を大切に守って下さって、ありがとうございました。「マイケル」は、「猫師匠」のもとで生きる喜びを味わえて幸せでした。

(転載は以上)
******************************************



マイケル、がんばって生きてくれてありがとう!!

いまは虹の橋の向こうで、安らかに休んでください
私たちはマイケルのことを忘れません。

心からマイケルの冥福を祈りたいと思います。

猫師匠さま、本当にありがとうございました。


RAIF一同

a0318802_23322701.jpg
a0318802_23331300.jpg

[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-02-01 00:49

業務連絡

書きかけの記事が何度も不用意に公開されてしまい、大変失礼いたしました。お詫びいたします。m(_ _)m

当の記事はいったん非公開とさせていただきました。
後日本文が入り次第、改めて公開させていただきます。

これに懲りず、またぜひ覗きに来ていただけましたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

※この記事は数日後に削除させていただきます。



[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-01-09 23:39

ねねちゃんの移動+週末の1ニャン保護!そして、ご支援のお礼とご報告

《 ご報告1 》
まず11月1日に、住民の方からご依頼があった場所で保護されたねね」ちゃんの続報です。

保護後すぐ入院した病院で駆虫、ウィルス検査、ワクチン接種、そして不妊手術をしていただき、退院後にみーちゃん@京都のプチシェルターへと移動しました

a0318802_12282338.jpg


ねね」は推定年齢3才くらい(震災後生まれだと思われますので、里親募集をします)。
確かにちょっと大人の女性っぽい雰囲気?を持っているような。(^_−)−☆

エイズ・白血病共に陰性。
卵胞のう腫だったそうですが、手術をしていただきましたし、まだ若い年齢の子なので問題はなさそうです。
白血球が少し多かったのは、この炎症によるものだったのかな?という獣医さんの見立てでした。


▼「オトナっぽいとか言われても、怖いよ~~。。(ノД`) ココはどこ?!」
a0318802_12284278.jpg


京都のみーちゃん@宅に移動した翌日、ねねちゃんはウェットもカリカリも完食で、オシッコもOKでした。

男の子ばかりの保護部屋に、かわいいおんにゃの子が来ましたので、マーブルとモカがどんな反応だったか!?
今週末に、別記事にしてご報告させていただきます。(=^×^=)


++++++++++++++++++++++


《 ご報告2 》
そして、この週末の保護活動のご報告ですが、今回もディア・ママとシミズさんチームで給餌に入り、再び地元の方の保護依頼があった場所に捕獲器をかけたところ、今度は白黒柄の男の子を保護することができました!!

a0318802_12360294.jpg


コアラちゃんのようなお鼻の柄で、一目見ただけで憶えてしまいそうなこの子は、「義経」という渋かっこいい仮名を付けてもらいました!


深夜冷え込む中、いつものようにS様ご夫妻にきていただきお引き渡しをして、動物病院への搬送をお願いしています。

a0318802_12395752.jpg


この子は以前からディアママ・シミズさん・くろさんも見かけていた子だそうです。

ディアママは、自身のブログで、

「この子の眼差し…… / この子がいかに今まで、苦労し、耐え、生きてきたか…… / 言葉を交わすことは出来ませんが伝わってきます。 / よくがんばってきたね」

と思いを綴っていますが、寒空のもと、保護ができて本当によかったと思います。
義経の様子はまたご報告させていただきます。

++++++++++++++++++++++


《 ご報告3 》
先日のフードのSOSにご支援・ご協力をいただき、本当にありがとうございました。m(_ _)m

この週末、メンバーが荷受け作業をしてくれましたが、皆様のご支援のお陰で、トランクルームが通路を塞ぐほど一杯になったそうです!

現在のトランクルームを物資倉庫として使い始めてから、過去最高のご支援物資をお送りいただくことができました。


▼積み上げたフードの一部です。(この週末に撮影)
a0318802_21092055.jpg

これで出動3~4回分くらいの在庫になり、ひとまず安心をしております。
ご支援してくださったみなさま、拡散などでご協力をいただいた皆様に、最大に感謝申し上げます。



▼こちらの写真は、これまでにお送りいただいたご支援物資の伝票のスクラップブックです。
このスクラップブックには、伝票・写真・物資に同封していただいたメッセージもまとめてあります。2冊が一杯になり、3冊目を用意します。
この一年間のRAIFへのご支援者様の思いがこもった、RAIFの宝だと思っております。
a0318802_21100183.jpg


受け取りました物資は、福島の旧警戒区域に残された「あの子たち」のために、大切に使わせていただきます!!

また、受領のご報告は、後日このブログに掲載させていただきます。(担当者が年末に向けて繁忙期のため、申し訳ありませんが、いましばらくお待ちください。m(_ _)m)


RAIFでは毎週、時には数チームで給餌に入っているため、また数週間から1か月後には再びお願いを申し上げるようになるかと思いますが、どうかこれからも、よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m


-----------------------------------------------
★ 今年最後の.... ★
RADAC定期犬猫里親会
11月23日(日)13:30~16:00
JR川崎駅「さいわい会館」
◯ 場所:神奈川県川崎市幸区幸町2-693-17
 川崎駅徒歩7分
のんちゃんとちーちゃんが参加! 
★詳しくはこちらへ http://raif.exblog.jp/20387950/
▼「さいわい会館」への地図と詳しいアクセス先
http://radac.net/logos/accesstosaiwaikaikan.pdf



[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-11-18 20:54

【業務連絡】里親ご希望のO様、ご連絡ください。

以下、業務連絡です。
後日削除いたします。


★ 玉三郎の里親ご希望のお問い合わせを下さった、東京在住のO様、再度、raif.fukushima@gmail.com宛てに、ご連絡いただけますか? 

何度か返信メールをお送り致しましたが、RAIFからのメールは着信できない設定になっておられるようです。

「迷惑メール」の設定のご確認をお願いできますでしょうか。

または、PCメールが受信可能な別のメールアドレス、またはお電話番号など、上記RAIFメールアドレス宛にご連絡をいただけましたら幸いです。


お手数ですが、ご連絡をお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m




[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-11-18 19:09

【業務連絡】お申し込み後「返信」を受け取っていない方へ

◆こちらの記事は業務連絡です。◆
(一定期間後、削除いたします)


カレンダーをお申し込みいただいた方の中で、RAIFからの返信メールが届いていないという方。

至急ご連絡ください!

受領したメールには、必ず返信を差し上げています。


「申し込みをしたのに、まだ何も返信を受け取っていない」という方がいらっしゃいましたら、次のようにお願いします。


(1)RAIFからのメールが「迷惑メール」フォルダーなどに自動で振り分けられていないか、まずご確認ください。

(2)「迷惑メール」にも届いていないと分かったら、次の方法のどれでも結構ですので、11月10日(月)までにご連絡ください。

⚫︎ ブログのコメント欄に書き込む
⚫︎ Facebook公式ページのコメント欄に書き込む
⚫︎ 以下のアドレス宛てへメールで知らせる

raif.calendar@gmail.com


まだ返信を受け取られていない場合、お申し込み時になんらかのエラーが起きていた可能性があります。

10日までにお知らせください!

よろしくお願いいたします。m(_ _)m




[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-11-06 23:37

完売しました。

「RAIFカレンダー2015」ですが、お陰様をもちまして、予定数+若干増刷しました120部を、すべてご予約いただき、完売いたしました。
こんな短期間に、本当にありがとうございました!

a0318802_08454393.jpg

ご購入いただいたカレンダーの売上げは、発送費等を控除した後、すべて医療費や活動費として大切に使わせていただきます。

これからもご支援いただけますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。



[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-11-05 08:55

11/8、写真による「譲渡会」を開催します!

次の週末の11月8日(土)京都で”保護された犬猫の幸せ写真展”が開催され、そこで同時に行われる写真主体による『譲渡会』という試みRAIFの関西在住の保護猫さんたちが参加することになりました\(=^o^=)/!



家族ができたワン・しあわせだニャー写真展
(併設・写真による里親会)

第1回:11月8日(土) 11:00~17:00
場 所:JR二条駅前 BiVi二条正面テント
a0318802_20060573.jpg

主催は、この夏京都の町屋カフェで「ペットショップで買う前に」という写真展(←ご紹介記事はココをクリック!)を主催されたKさんと、いつもRAIFを応援してくれている幸子さんで、会場は9月に「RAIFミニミニ写真展」(←ご紹介記事はココをクリック!)を行った同じ場所です。


RAIFの関西在住の保護猫たちも、同志社大学内の猫のTNR活動で話題になったKASP(*)のKさんが管理する地域猫さんたちと共に、写真参加させていただきます!


『譲渡会』といっても生体を展示するわけではなく、既にネットにて里親募集をされている記事を内容はそのままに、温かみのある手書きに書き換えて展示、その後必要な方にプロフィールカードをお持ち帰りいただく、といった形式で行われるそうです。

▼用意していただいたアンちゃんのプロフィールカード♪
なんかカワイイ・・・( *´艸`)
a0318802_23571148.jpg


主催者からの主旨説明をご紹介します。

+++++++++++++++++++++


~譲渡会 開催にあたって~

目的

デジタルでの里親募集をアナログ化することにより、より多くの方に広く里親募集できる。

● インターネットを見られる環境でない方、インターネットでの申し込みが不安な方に対して、あたたかい手描きの里親募集カードで安心感のある情報公開ができる。

● 募集主はすでにインターネットにおいて里親募集活動をされておられて、当方と信頼関係が築けている方に限る。里親募集を代理で行うことはしない。

● あくまでもデジタルをアナログ化して展示し情報公開を行うのみの活動である。定期開催することにより、動物福祉活動への安定感・信頼感を得る

●「この前見たあの猫、どうなったやろ。飼い主決まったかなぁ…。」
「あー!里親決定したんやー!よかったぁー!」…というのが目標!

(以上)
+++++++++++++++++++++++++++


という事で、みなさまイメージが湧かれましたでしょうか?

実際に猫さんを連れて譲渡会をするには「会場探し」という高いハードルがあり、なかなか難しいことも多いのですが、写真入りの募集カードやアルバム等を使って、里親さんを待つ子達のアピールをさせていただく。。。という感じでしょうか。


初めての試みなので、私自身もワクワクしています^^

京都や関西の方、当日足を運ばれる機会がある方、どうぞ二条マルシェまで足を伸ばして、見に来て下さいね!

どうぞよろしくお願いいたします!(^O^)/

▼こちらはマーブルのプロフィールカードです♪
a0318802_029100.jpg


※ちなみに、KASPというのは;
https://www.facebook.com/kasp2013
京都市の大学生による動物福祉サークル連盟です。
8月には、同志社大学の猫サークルの方々が大学内の一斉TNRをされて話題になりましたが
(オス・メス会わせて44匹)、KASPさんが全面バックアップされたそうです。

素晴らしい若者たち!!
こういう若者たちの奮闘を心から尊敬しますし、こちらもいろいろ学ばせていただきたいと思っています※




RAIF カレンダー2015(卓上型・リングタイプ)
1部 850円(送料込み)
a0318802_1638657.jpg

<予約受付中!>
コチラの記事からお申込みください!→ カレンダー予約開始!

お申込み専用メールアドレス:
raif.calendar@gmail.com
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-11-02 23:31

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

福島被災動物レスキュー RA..
at 2015-12-31 00:00
ブログ引越しのお知らせです
at 2015-03-12 23:00
4度目の3.11を迎えて
at 2015-03-11 07:00
3/14(土)と29(日)、..
at 2015-03-09 22:40
【本日のにゃんこ】義経とソフ..
at 2015-03-08 20:00

以前の記事

2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

その他のジャンル