「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

外部リンク

アクセスカウンター

検索

カテゴリ:活動報告( 111 )

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

この週末の活動と、きな子ちゃんの嬉しいご報告!

きな子ちゃんの飼い主様が見つかってまだ数日ですが、本日7/27(日)、飼い主様がきな子ちゃんに会いに、福島から千葉のフォスターフォームTさん宅に来てくださいました!!


きな子ちゃん、この2週間近く、もうほとんど食べ物を受け付けなくなり、激ヤセしてしまいました。しかし、まるでこの日が来るのを感じていたかのように、3日前から少しづつまた食べ始め、まだ目に輝きがある状態で、大好きな飼い主様と再会することができました。

a0318802_18554678.jpg

その時の模様は、数日中に記事としてご報告させていただきます。


まずは、体調があまりにも心配だったので、その前日、7/26の土曜日にRAIFスタッフ数名、きな子ちゃんの様子を見にTさん宅へお邪魔しました。この時のきな子ちゃんについて、一足先に明日の記事でお伝えいたします。

★★★


また、この週末ですが、RAIFのレスキューチームではディア・ママとシミズさんが、福島に給餌に入りました。
a0318802_18561818.jpg

▲一時除染に効果があるという話が広まり、大量に植えられた向日葵。あまり実効性がないとして、最近では言われなくなりましたが、今年も一面に花を咲かせていました。


★★★


さらに今日の午後、川崎で開催された「個人保護相互サポートネットワーク RADAC」様の『犬猫定期譲渡会』に、バジル、ミント、そしてついに!3月の「猫の館 ME」様での譲渡会に参加しそびれて以来だったのん&ちーの2ニャンも譲渡会に初参加!

a0318802_22414432.jpg

▲二度目の譲渡会。バジル&ミントに会いに来てくださったような方々も何組かいらっしゃり、抱っこされまくりだったバジルとミント^^(写真はミント)

a0318802_22182787.jpg

譲渡会初参加!!もともとビビりさんののん&ちーは、ケージに掛けたリネンの陰でがんばってました。( *´艸`)
だってこんなに大勢の人間を見たの、初めてだもんね。^^

それでも時々覗かれるのに、がんばって耐えていた「ちー」ちゃん(上)と、丸ごと入れたキャリーの中で最後まで同じポーズだった「のん」ちゃん(下に見えてるお尻^^;)です。

がんばった4ニャンの譲渡会レポートは、週末までにご報告させていただきます~!


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。


[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-27 23:03 | 活動報告

【活動報告】この週末の活動報告とFHさま募集のお願い

この週末、RAIFのレスキューチームは、ディア・ママとくろさんが給餌活動に入りました。
途中、猫達の姿を見かけることができたのですが、現在RAIFには保護枠が無く、残念ながら捕獲器をかけることはできませんでした。


a0318802_18581242.jpg

▲今回の給餌中に出合った猫さん。赤ちゃんを連れていました・・・


RAIFは少人数のグループで、メンバーも大きく関東と関西に散っており、全員が仕事や家庭を持ちながら福島での保護活動や地元での活動もしているため、特定のシェルターを持つ事は困難な状況です。そのため、「フォスターホーム」様(一時預かり様、以下FHとも。にご協力をいただきながら、福島被災地での動物の保護活動を継続しています。


このフォスターホームには、一般家庭での飼育という点で、保護動物の精神的な安定が保たれ、健康状態が細やかにチェックできるという大きなプラス面があります。

しかし一方で、緊急時やケアが長期化すると予想される子などのために、RAIFとしても小規模であれシェルターを保有し維持管理する方途についても模索していかなければならないと考えていますが、現実的には様々な困難があり、すぐにどうにかできる問題ではありません。

やはり当面は、保護っ子の里親様への送り出しをさらに頑張ると共に、既存のメンバー内を含めて、新しいフォスターホーム様をコンスタントに増やし、ネットワークを広げていく努力をさらに続けていかなければならないと考えております。


「猫を飼っているけれど、あと1頭なら増やせるから、一時預かりならできる」
「猫をずっと飼っていたが現在はいない。医療費や、多少でもフードのサポートを受けられるなら、フォスターホームになっても良い」

・・・という方がもしいらっしゃいましたら、ぜひRAIFまでご連絡いただけませんでしょうか?

 ★ご連絡はこちらまで・・→ raif.fukushima@gmail.com


被災動物を預かりお世話することは、大変なことではありますが、ご自宅でできる被災地へのひとつの支援活動でもあり、また、ご自分の家の飼い猫としてではなく、保護者として動物と触れ合うことで、様々な気づきや楽しみもあるボランティア活動ではないかと思います。

・ 現在は10名ほどのFH様が皆さんで情報をシェアしながら、RAIFの保護っ子達を日々わが子のようにお世話をして下さっています。
・ お預かり中に発生した医療費は、月末締めで、翌月第一週に全額をお支払いしています。また、保護に関わる消耗品は原則FH様にご負担いただいておりますが、ご支援物資のプレミアムフードが全員にシェアできるくらい集まったタイミングでFH様にお送りさせていただいています。
・ その他詳細については、こちらをご覧くださいませ。→
http://raif.exblog.jp/19138172/


もしその余力がご自分にあると思われる方、どうかどうか、ご検討くださいますよう、よろしくお願い申し上げます!!m(_ _)m

a0318802_135488.jpg

▲保護っ子のバジルとミントも、福島県の大熊町で保護され、現在では神奈川県のフォスターフォーム様宅で穏やかに家猫修行をしています


[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-22 23:00 | 活動報告

【活動報告】きな子ちゃんの飼い主様探しの進捗ご報告

【きな子ちゃんの飼い主さま探しの進捗ご報告】

ブログ上部の【セカンド固定】記事にも出ている「きな子ちゃん」の、飼い主さま探しの進捗をご報告させていただきます。(写真は、最近のきな子ちゃんです)

a0318802_1993921.jpg



記事にも載せているチラシを作成したあと、先月下旬に、保護場所である富岡町の方が住まわれている福島県内の仮設住宅と集会場所、役場など約20カ所に貼っていただき、3週間が経ちましたが、現在までのところ、残念ながら飼い主様に繋がる情報はまだありません。

この間にも、福島県からの被災者の方が多く集まる柏崎市など他県の被災者支援センターの何カ所かに、ご好意でチラシの貼り出しや来訪者へのお声掛けをしていただきました。本当にありがとうございます。


ところで、震災時に富岡町に住んでおられるか住民票を置いておられた方は、現在、上記の13仮設住宅だけではなく、福島県内の約40市町村に、また、県外にも、全国全ての都道府県に分散して住んでおられるとのことです。(富岡町役場のHPで定期的に情報開示されている資料による。)

そして当初は富岡町の町民の方全員への情報提供は行われておられなかったのですが、最近では、町の広報誌と社会福祉協議会の情報誌を、全国の富岡町民の方に配布されているとのこと。思い切ってご相談したところ、通常こうしたペット情報を掲載される欄はないようですが、「首輪をして保護された」こと、また、現在病気のため、飼い主さま探しに急を要するという事情などを汲んでくださり、7月20日配布の号の締切に間に合い、きな子ちゃんの情報を急きょ掲載していただけることになりました!


7月21日現在、まだHPには最新号のPDFはアップされていないようですが、こちらの紙面に載れば、富岡の方全員に、とにかくきな子ちゃんのことが伝わるということになります・・・!(おそらく本日頃、町民の方々のお手元に郵送されているかと思います)


急きょの掲載のため、限られた紙面での記事ではありますが、カラー写真で首輪なども配置した写真を載せていただけるなど、ご担当者様には大変なご配慮をいただきました。本当に感謝申し上げます!ありがとうございました!


▼こちらが掲載予定の情報誌「みでやっぺ!」です。(※これ自体は100号でいったん終了しつつ、すぐ新しい情報誌がスタートするとのこと。きな子ちゃんの記事はその新しい紙面第1号に掲載される予定です。)
http://www.odagaisama.info/?page_id=25


きな子ちゃんの体調は、決して楽観視できない状況との報告をフォスターフォームさまからお受けしています。なんとか間に合って、どうか飼い主さまと会えますように!!一刻を争う気持ちで、飼い主さまからのご連絡、飼い主さまをご存じの方からの情報ご提供をお待ちしています。


以上、長文になりましたが、きな子ちゃんの飼い主さま探しの直近までの状況をご報告させていただきました。

これからも、被災地の犬猫のため、できることを精一杯、RAIF一同頑張ってまいりますので、どうぞこれからもご支援いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-21 23:15 | 活動報告

【7月6日の活動報告】葛尾村の給餌(ぽこさん編)

皆さまにご支援いただいたフードを使って、「ぽこさん」が福島県双葉郡葛尾村の給餌活動をしてくださいました。

ぽこさん、いま長期出張を前に、精力的に給餌に回ってくださっています。以下ご自身のブログから転載させていただきます!

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇

 葛尾村へ給餌へ行ってきました。
 今回も、給餌継続が難しいポイントに食べに来ている三毛猫、キジトラ猫の保護を試みましたが、短い時間では難しいですね。暗視カメラにもこのごろは映っていないので、住処を変えてしまったのかも。ちゃんと食べられていればいいのですが。

a0318802_23463169.jpg

自警団の詰所に食べに来ている茶トラ。なかなか慣れないけれど、最近、ようやく近くまで寄ってくるようになったとか。名前がないそうなので、「マイケル」にしました。

a0318802_2347189.jpg

家老川のポイント。この子はいつも出てきてくれます。4匹は居ついているはず

a0318802_23494673.jpg

日曜日なので除染作業は休みでしたが、相変わらず続いています。山の斜面をこんなに削ってしまっています。

a0318802_2355202.jpg

福島県内のあちこちにあるモニタリングポスト。放射線量の数値はだいぶ下がりました

a0318802_235548100.jpg

▲猫パラ1と呼ばれるYさん宅。最近はヤセクロちゃんしか姿を見せてくれませんでしたが、2週間ぶりでフードがカラッポだったせいか、お腹を空かせていたのでしょう、数匹出てきました。

a0318802_2356022.jpg

▲キジトラくん。
a0318802_23561247.jpg

▲アメショ柄くん
a0318802_23562873.jpg

▲クロちゃん。

この日確認できたのは、黒3、キジ1、アメショ柄1の計5匹です。

a0318802_23565825.jpg

▲いつも一人で留守番しているトラちゃん。今日はお父さんが戻ってきていたので、甘えています。このお宅では、避難している間にトラちゃん以外の猫や犬は餓死したり野生動物にやられてしまい、トラちゃんだけが残ったそうです。

a0318802_2359647.jpg

▲Kさん宅の倉庫。帰宅していたKさんに聞いたら、この子は隣の飼い猫で、ほかに2匹は食べに来ているとか。フードは空っぽだったので、補充したらすぐに入り込みました。

a0318802_23592580.jpg

▲サリー(左)とロッキー。祖父のロッキーを恐れてびくびくしているサリーですが、この日はビクビクが少な目で頑張ってオヤツを食べてました。
a0318802_23594062.jpg

▲風越地区。山の斜面は除染ではがされたのか?
a0318802_23595659.jpg

▲フレコンバックの山がどんどん高くなっています

a0318802_001054.jpg

▲犬4匹が居ついているお宅。今日は若犬3匹は連れだって散歩に行ったようで、老犬1匹だけでした
a0318802_00224.jpg

▲田村市都路地区に残されている「コータロー」。R288沿いにいるので、通りかかったら声をかけてあげてください。


 この地区でコツコツと動物保護活動を個人で頑張ってくれている、Mさんとお会いできて話を聞いたところ、この食堂の飼い犬だけど、飼い主は1週間に1度、残飯を持ってくるだけ。しかも避難先で新しくチワワを飼い始めたそうです(尻尾を染めているそう)。一人残され、散歩にも連れて行ってもらってなかったコータローですが、Mさんが毎日散歩や世話をしています。

「それでも、コータローは飼い主が好きなんです。だから、ここにいるのが幸せなんです。私が面倒見ているから大丈夫。コータローは私の犬です」

と言ってくださっています。ご自分の周囲に住んでいる犬猫はすべてMさんが自腹で不妊手術をしてTNRをしているとか。ペットに対する意識の低い福島の田舎で、さぞや大変なことと思います。福島にもこんな方がいると知ってうれしいです。


今回は、「被災動物レスキューRAIF」さんからの支援フードと、千葉県のTさん、友人からの支援金で購入したフードを使用しました。ありがとうございました。

RAIFへの支援は下記へ。ぜひよろしくお願いします。

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ぽこさんのブログは、こちらのリンク先からもご覧いただけます!
『ぽこ&けんいち通信』



RAIFでは、まだまだ給餌用フードを募集しております!
1か月の活動に3トンほどのフードが必要です。もちろん少しづつで構いません。以下のリンクの内容をご確認のうえ、どうぞご支援いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

<支援物資のお願い> http://raif.exblog.jp/19912015/

●「総合栄養食」のキャットフード(2.5kg~3kg程度の袋のもの)
 (現在は夏の防虫・防カビ対策用に、中が4~6袋の小袋入りが助かります)
●「ヤマト運輸営業所止め」のため、ヤマト運輸以外の運送会社からの荷物は受け付けてもらえません確実にヤマト運輸を使って配送してもらえるショップをご利用くださいませm(__)m

       〒279-0042
        千葉県浦安市東野1-18-29
         ヤマト運輸 035-124 浦安東野センター止め

 宛名    : 福島被災動物レスキューRAIF (TEL:090-3406-8111)
          上記電話番号は伝票用です。
          電話でのお問い合わせはご遠慮願います。
          お問い合わせはメールにてお願いいたします。
          : raif.fukushima@gmail.com


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-19 00:45 | 活動報告

シナモンとわかめ、トライアル開始!1ニャン保護もできました!

先週1週間、RAIFでは嬉しいニュースが続出しました。
なんと2ニャンが里親希望者様のもとにトライアルに旅立つことができました!

両方おんにゃの子で、3月に大熊町でガリガリの状態で保護された、白仔猫の「シナモン」ちゃんと、同じく3月に富岡町で保護されたアビシニアン風キジ白仔猫の「わかめ」ちゃんです。

シナモンでちゅ。白皙ブルーアイの超美少女さん!
a0318802_16514843.jpg

わかめでちゅ。この写真に目を留めていただきましたが、実物はもっともっと可愛いと言っていただきました!
a0318802_16345165.jpg

       ☆・・☆・・☆・・☆・・☆

シナモンちゃんは、お見合いに東京都下のフォスターフォームさま宅まで来てくださった優しい女性の里親希望者様のもとへ。7月6日(日)にお届けしました。


▼すっかり健康になり、ベタベタ超甘えたなシナモン。写真は、里親希望者様とお届けのJKさんふたりに、いきなり甘えてまったり~( *´艸`) ・・な、シナモンです。

「セラピー」ちゃんという、魅力的なお名前をつけていただきました。

a0318802_15422770.jpg


わかめちゃんは、「いつ里」を見てひと目ぼれをしてくださった関西の若いご夫婦の元へ、昨日(7月12日)にお届けしてまいりました!

▼あ、あたし、ドキドキでしゅ・・・。(わかめ)
a0318802_15455318.jpg

里親希望者様は、わかめちゃんがまだちょっとビビりで、心から安心して人に甘えるまで、もう少し時間が必要なことも含めてご理解いただき、わかめちゃんを希望してくださいました。

どちらも本当に幸せにしていただけること間違いなしと思える、すばらしい里親希望者様でした。

お届けのときの様子などは、後日それぞれお届け担当者からご報告させていただきます。

       ☆・・☆・・☆・・☆・・☆    

また、昨日12日には、ディア・ママが福島被災地域での給餌中に、新たに長毛キジの子を保護することができました!

a0318802_1540890.jpg

a0318802_15401782.jpg

場所は偶然にも、わかめちゃんが保護されたのと同じポイントで、色柄が似ていることからも、血縁関係があるのではと想像しています。

仮名を「うに」ちゃんと名付け、フォスターフォームのSさまが通院処置を取ってくださり、現在検査入院中です。詳しいことが分かりましたら、またご報告させていただきます!

       ☆・・☆・・☆・・☆・・☆


これからもRAIFは、変わらず給餌と保護、保護猫が里親さま宅で幸せになるまでのお手伝いを継続してまいりますので、どうぞご支援よろしくお願い申し上げます。m(__)m


★シナモンちゃんの最近の記事はコチラです↓
 【保護っ子情報】閉鎖予定地から救出された白猫-「シナモン」スペシャル!
  http://raif.exblog.jp/19661746/
 【本日のにゃんこ】シナモン 避妊手術しました
  http://raif.exblog.jp/19830166/
★わかめちゃんの最近の記事はコチラ!
【保護っ子情報】ワカメちゃんとヤマちゃん、家猫修行始まりました」(4/25)
 http://raif.exblog.jp/19690960/
 【本日のにゃんこ】わかめちゃん!」
  http://raif.exblog.jp/19831736/


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-13 23:15 | 活動報告

nekonokoさんの里親会に行ってきました!

【ご報告】nekonokoさんの里親会に行ってきました!
by みぃむぅ

6月29日、原宿で定期的に開催されているnekonokoさんの里親会に伺って来ました。
NPO法人 nekonokoさんは個人で猫を保護し里親を捜している個人ボラさんの為に里親会を開いています。
RAIFは団体ですし若干譲渡条件が異なる為参加には至っていませんが、保護っ子とRAIFのチラシを置いて頂けるとの事で伺いました。
チラシを置いて頂くお礼もかねて準備を少しお手伝い。
a0318802_8393254.jpg


開催後も一時間程いたのですが早速4組程来場されました。
そのうち二組の方が里親希望を出されていました。
二組とも仔猫を希望していました。
やはり時期的に仔猫さん率高くやはり仔猫の方に目がいってしまうのは仕方ないですよね。
実際仔猫はいつまでも見ていて飽きない(*^^*)でも大人猫さんも可愛いですよ♪
中には被災地で保護された子もいて私としては
ついその子達に思い入れてしまう(^_^;)
最後までいなかったので最終的にどれだけお声がかかったかわかりませんが、
どの子にも素敵な縁がありますように。

a0318802_921092.jpg
a0318802_922561.jpg












実物にはやはり負けてしまいますがRAIFの保護っ子チラシもあります。
(RAIFの保護っ子はみんな大人猫ですが可愛いですよ~ )

猫グッズやフード、おやつも売ってます。被災地の写真も展示しています。
a0318802_8373643.jpga0318802_8364925.jpg












原宿の竹下口より徒歩5分位の場所でやっています。
原宿駅から5分とは思えない落ち着いた静かな場所です。
次回の開催は7月13日(日)です。
是非皆様足を運んでみて下さい。

また保護っ子チラシ置いてもいいよ、という店舗、動物病院等ございましたら是非RAIFまでご連絡下さい
お願い致しますm(__)m
---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧は、「こちら」をご覧下さい。
◇お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com
---------------------------------------------------------   
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-07 08:17 | 活動報告

今週末の活動報告と保護っ子の移動(あま&牡丹)

RAIFがサポートするレスキューメンバー、ディア・ママ、シミズさんは今週末も福島での給餌活動を行い、特に閉鎖予定地域での保護を試みましたが、残念ながらどの子も保護することはできませんでした。

先週末はディア・ママ、くろさん、シミズさんの3人チームでトライしていますが、閉鎖予定地域にいられる時間が短いため、捕獲器をかけても入ってもらうことが難しい状況が続いています・・・。

a0318802_1295669.jpg

▲今週末の福島県被災地域の某所。一見被災地域とも思えない、のどかで穏やかな風景です。朝小雨が降ったあと、カンカン照りの暑い一日だったとのことでした。


ところで、保護をしたときのご報告のあと、後続情報のアップが遅れていた「あまちゃん」(5月24日保護)と、「牡丹ちゃん」(6月7日保護)について、ご報告させていただきます!

キジ柄美少女の2ニャンですが、一緒に新しいフォスターフォーム(以下、FH。一時預かり)さまとなっていただいた神奈川県在住のR.Kさま宅でお世話いただくことになり、家猫修行を開始しています!


▼5月24日に保護された、あまちゃん♪カワイイ系です~!
a0318802_23235274.jpg

▼FHさま宅の、大好きな窓辺のキャットタワーで♪
a0318802_23264880.jpg


▼そしてこちらが、6月7日に保護された牡丹ちゃん♪ グリーン・アイの美人さんです!
(保護直後の写真)

a0318802_02073282.jpg

a0318802_23324082.jpg



牡丹ちゃんは保護後の入院検査を済ませ、しばらくS様のお宅で預かっていただいておりましたが、膀胱炎になってしまい夜間診療を含め処置をしてもらってから、R.K様のお宅に移動しました 。寂しがり屋さんなのか、超がつくほどの人好きなのか?始めからFHさまにスリスリ&ベッタリだそうです!

▼こちらが、FHさま宅での牡丹ちゃん。6月29日に移動して、まだ1週間程度ですが、意外なくらいリラックスしているようです。良かった!
a0318802_23352577.jpg



牡丹ちゃんは、ディア・ママ自らお届けを行い、そこで先に移動していたあまちゃんの様子も確認させていただきました。近日中に本人のブログでその時の様子をお伝えする予定とのことです。公開後こちらのRAIFブログでもご紹介させていただきますので、いましばらくお待ちください!

どうぞ、あまちゃん」と「牡丹ちゃんを温かく見守ってくださいますよう、よろしくお願いいたします!m(__)m


◆あまちゃん(仮名)
性別:メス♀、毛色:三毛キジ
推定年齢:1歳前後
エイズ(-)、白血病(-)
R.K様宅在住(神奈川県)


◆牡丹ちゃん(仮名の仮名)
性別:メス♀、毛色:キジ(背中はアビシニアン風柄)
推定年齢:1歳前後
エイズ(-)、白血病(-)
R.K様宅在住(神奈川県)


---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧は、「こちら」をご覧下さい。
◇お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com
---------------------------------------------------------   
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-06 21:30 | 活動報告

川崎のRADACさま譲渡会に参加しました^^

先日の6月22日(日)、JR川崎駅から徒歩7分の「さいわい会館」で行われた、RADACさまの『犬猫定期譲渡会』に、RAIFの保護猫・バジルとミントが初めて参加させていただきました!今日はその時のご報告です。

a0318802_13164718.jpg

ここが会場の「さいわい会館」入り口です。ブルーのテントと、幟(のぼり)が目印。1階と2階をゆったり使って行われており、とても清潔で良く管理された、すばらしい譲渡会でした。

1階にはワンコさんたちがお目見えしていて、右上に見える非常階段をのぼると2階がニャンコさんの譲渡会場となっています。
a0318802_13195723.jpg

▲入り口の「参加者一覧」に、バジルとミントも入れていただいていました♪
a0318802_1522918.jpg

▲暖冷房完備、入り口は2重にドアがあり、危険防止策もばっちりの会場です。

a0318802_2349658.jpg

▲生れてはじめて電車に乗って移動中のバジル(こちら向き)ミント(背中向き)
ドキドキしてちょっと息が速くなっていました・・・。(>_<) ごめんね~~

小さかったバジルもあっという間に大きくなり、体はミントと同じくらいになりました。フォスターフォームのKKさま、計10kg近い2ニャンを運ぶのに四苦八苦(;´Д`)・・・でした!

a0318802_1315021.jpg

▲ふたり一緒の大きなケージを使わせていただいたお陰か、トイレにぎうぎうになりながらも、すぐに落ち着きを取り戻し・・・

フォスターフォームKKさまが、周りへの好奇心がわいているようなので、カバーも掛けない方が落ち着きそうだとのアドバイスをくださり、周囲が見えるようにオープンに。。
a0318802_23505985.jpg

▲30分ほどで、お水やカリカリも食べられるように!ビビりではなく、落ち着いてくれていました^^

それにしても、どうもトイレをバジルが占領しがち・・・・。バジルはお兄ちゃんには甘えながら強気で、いつも居たい場所を奪ってしまいます。(´▽`*)

a0318802_23502025.jpg

▲こんなお顔で、ぼくも青い砂ベッド(←猫トイレ)に入りたいって訴えるミント。

バジルをトイレから出して、ミントだけを入れてあげると・・・
a0318802_23493424.jpg

a0318802_23512094.jpg

▲すぐにバジルが浸食~~
a0318802_1391737.jpg

▲結局すぐにまた、ぎうぎうです!!
a0318802_029129.jpg

▲Zzzzz.... 

RADACさまは、保健所の引き出しや地域猫の保護で頑張っておられる個人ボランティアさんをサポートされている団体です。毎月第4日曜日に、今日のような『定期譲渡会』を開催していらっしゃいます

★RADACさまのHPはコチラ!→ http://radac.net/


当日参加された猫さんたちをちょっとだけご紹介しますと・・・

a0318802_13295458.jpg

▲こちらは、この日最初に決まったふわ白仔猫さんの「エルサ」くん!決められた里親候補者様も大喜びでいらっしゃいました。^^
a0318802_13344563.jpg

▲当日、トライアルから戻ってきて即参加した「元気」くん。推定7歳の穏やかな茶トラさんです。”茶トラLOVE”のYUMIKOさん、大コーフン!
a0318802_13351113.jpg

元気くん自体には全然問題がなかったのですが、先住猫さんが猫とは適度な距離を置きたいタイプだったので、猫同士のスキンシップが大好きな元気くんと合わず、トライアル中止となってしまったとのことです。
残念でしたが、見ていても本当に良い子の元気くんなので、いいご家族が早く見つかってほしいです!
a0318802_13362063.jpg

▲元気くんと一緒に飼われていた幸助(こうすけ)くん。推定5歳。ご高齢の元飼い主さんが飼えなくなり、元気くんたちと一緒に持ち込まれてしまったようです。とっても良い子で、ニャンコ嫌い。一頭飼いしてくださる方、募集中!
a0318802_13372116.jpg

▲まだ生後2か月の姉妹「あさぎ」ちゃんと「つらや」ちゃん。元気いっぱいで譲渡会でも遊びまくり!スタッフOが遅いお昼をお部屋の陰で食べ始めると、遠くからじーーーっとガン見してくれました。( *´艸`)
a0318802_1341465.jpg

そのあとふたりもご飯をもらって、お腹が膨れたら爆睡。仔猫さんは天真爛漫です!
a0318802_13414247.jpg

▲ゴージャスなシルバーメッシュの被毛が美しい「チョロ」ちゃん。推定2歳。近寄って写したらちょっとお怒りでしたが、とても穏やかな性格の女の子だそうです。


他にもまだまだ、かわいい子達がいっぱいでした!来月決まっていなければまたお目見えしてくれるはず・・・。気になる子がいましたら、RADACさままでお問い合わせください!

★RADACさまHP → http://radac.net/ 


シトシト雨がちな日曜日。前日「くるねこ」さんにもご紹介いただいていたのですが、残念ながらご来場者は控えめで、この日バジル&ミントにご縁を作ることはできませんでした。


そんなまったりしてきた3時半ごろ、ある人がバジ&ミンを訪ねてきました・・・

あ!この人は!!

a0318802_1415871.jpg

▲「バジル!ミント!私のこと、分かる?!憶えてないよね・・・。でも、憶えてる?!」
a0318802_1511398.jpg

▲バジル「ミント、このおばさん、誰~?」
ミント「う~~ん、なんとなく・・・・・。わかんない~~


国有化による閉鎖も噂されている、第一原発のおひざ元大熊町。そこの定点カメラに写された姿を見て、絶対助け出さなければ!と2週続けて捕獲器をかけて、必死の思いで保護することができたバジルとミント。
その時の思いがあふれて、それぞれをギュっと抱きしめるディア・ママです。

a0318802_13464935.jpg

▲バジル(あ~羽交い絞めされちった・・・)
a0318802_13472287.jpg

知らないおばさんに抱っこされて戸惑うバジ&ミン・・(^^ゞ


▼ちなみに、バジルは比較的長い間抱っこOKです。
a0318802_1403638.jpg

▼ミントはナデナデの方が得意みたいでした~
a0318802_13593292.jpg



1階のワンコさんの写真も沢山撮らせていただいたのですが、写真がいっぱいすぎて入りきらなくなってしまいました。ワンコの参加者さん、ごめんなさい~~


バジルとミントは、来月7月27日(日)にまた、RADAC『犬猫定期譲渡会』に参加させていただく予定です。いよいよ、のん&ちーの参加もあるかも?!。[会場:神奈川県川崎市、JR川崎駅から徒歩7分『さいわい会館』にて]

どうぞよろしくお願いいたします!!

byスタッフO こと、おだっち(写真はいくつか、KKさま撮影のものも使わせて戴いています)
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-02 20:00 | 活動報告

先週参加した「来夢」さんの譲渡会ご報告♪

先週末の6月14日(土)、14:00-16:00 千葉県市川市の『行徳文化ホールI&I』にて、「来夢(ライム)~犬猫さとおや会」が開催されました。
RAIFからはタラちゃんとシナモンが参加させて頂きました。


a0318802_14514162.jpg
▲こんな可愛いポスターが入り口に掲示されていました。^^
a0318802_1510115.jpg


来夢さんは、保護されている犬猫と里親さんとのご縁を繋ぐ場の提供として、さとおや会(譲渡会)開催に力を入れていて、今回RAIFは初参加です。


来夢さんシナモンとタラちゃんの説明カードと参加している子達一覧のチラシを作って頂きました。




a0318802_1513763.jpg

▲参加犬猫一覧のチラシ♪


当日はめちゃくちゃ良いお天気で、まさに梅雨の晴れ間でした。
だからなのか、残念ながらご来場者は少なく、まったりとした空気が会場を包んでいました(^_^;)

a0318802_15135079.jpg
a0318802_1552033.jpg

猫さん達にとってはそのまったり感が心地いいのか、最初ビビっていた猫さんたちも、ちょっとウトウトZzz・・・

a0318802_1525250.jpg


そんな中、シナモン、タラちゃん、ウトウトどころか熟睡です(^_^;)
我が家にいるかのような寛ぎっぷり


a0318802_1540329.jpg
▲最初は二頭身で怒っていた(^^;A、タラちゃんも・・・・


a0318802_15232485.jpg

a0318802_151657.jpg

▲あっという間に、爆睡!!

a0318802_1521284.jpg

a0318802_15455215.jpg
▲シナモン♪ 落ち着いてました!



どの子もビビっている中、ふたりだけゲージに入れたカリカリ食べて寛ぐという大物っぷり。


愛護センターから引き取られたり、多頭崩壊から救出された犬さん達も参加していました。

a0318802_15372038.jpg

どの子も大人しく近づくとそっと近寄ってきてくれて撫でさせてくれました。

a0318802_1525548.jpg

可愛かったです(o^^o)♪

この子達にも素敵な家族が見つかるといいな。


a0318802_1511251.jpg



残念ながらこの日はどの子にも、お声がかかりませんでした。

ですが、来場して下さった方や参加された他の保護主さんに、被災地の現状をお伝えでき、まだ残されている猫達がいることを伝えられたのでよかったです。

今回の参加ではRAIFとしても準備期間があまりなく、告知もほとんど出来なかったので、次回はぜひ告知を頑張って、来場者が増えたらいいなと思います。

次回は7月6日(日)の予定です。

byみぃむぅ


「来夢(ライム)犬猫さとおや会」
7月6日(日) 14:00~16:00
千葉県市川市 『行徳文化ホール I&I』
東京メトロ東西線【行徳駅】から徒歩5分、(千葉県市川市 末広1-1-48)
★来夢さまのHP → http://rhyme-dog-cat.com/news.html


タラちゃんとシナモンも、再び参加させていただく予定です。^^
告知記事を早めに掲載していきますので、どうぞお越しくださいませ~!
よろしくお願いいたします!!m(__)m


そして、明日はいよいよ神奈川県川崎市での、RADACさま譲渡会です!
こちらも、よろしくお願いします~~!
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-06-21 16:00 | 活動報告

京都のワンニャン写真展でRAIFをご紹介いただいています

みなさまこんにちは。みーちゃん@です
いつも私達RAIFにあたたかいご支援をいただき、本当にありがとうございます!

さて、今回はお知らせです。私事でもあるのですが、私の愛猫「たま」が、次のような意義深い写真展に出させていただいています!(9日から28日まで開催中です)


ペットショップで買う前に 
~家族ができたワン幸せだニャー写真展~
http://homepage2.nifty.com/meow_meow/index.htm

ほんの10年くらい前までは、私はこういう事を全く知りませんでした。
ワンコもにゃんこもどっちかというと「ちょっと苦手」だった私は、ほんの小さなキッカケから、ワンコもにゃんこも、そのの賢さや健気さにも触れ、大好きになりました。

特に「たま」を保護してからは動物を取り巻く日本の現状をだんだん知るようになり、心を痛め、そして自分も何かやれるのではないのか?と考えるようになって現在に至るわけですが、こうしてRAIFで被災動物のレスキューに関わる事になったのはその延長であり、必然だったのだと思っています。

a0318802_1925630.jpg

▲京の町屋の作りを活かしたカフェ兼食堂が会場となっています。


今回出会ったこの写真展を主催されているKさん。また、Kさんとの出会いを作ってくださり、いつもいつも応援してくださっているSさん・Bさんご夫妻

この活動をする中で本当に素晴らしい出会いがあります。お一人お一人が「自分にできる事」を言葉だけで無く具体的に動いておられますし、そういう人たちとの出会いが嬉しいです。世の中にはこういった事を知らない人もたくさんいると思います。かつての私がそうだったように・・

a0318802_23572792.jpg

▲RAIF代表みーちゃんが出品した愛猫「たま」ちゃんの写真がこちら♪


ペットショプで売られている動物達、知らずに買う人、その陰で様々な【人間の勝手な理由で】捨てられる動物たちが数多くいること、それを救う人たち、そして震災によって取り残された動物がまだまだたくさんいること・・・少しでも知って欲しいと願います。
昨年私が保護した猫達の里親さんが、親戚の家に遺棄された仔猫達の里親を探す為に、今、頑張っています。自分発信の行動から、一人でも動物を救うための行動を一歩踏み出してくれたり、新たな種を蒔く事ができれば少しはお役に立っているのかも。

a0318802_23561927.jpg

▲向かって左側にRAIF里親募集のチラシ、右側に保護っ子の詳しい情報チラシを貼っていただきました。他にも保護猫カフェなど、主旨に賛同する店舗や団体の情報が・・・^^


今回の写真展ではRAIFの里親募集のチラシも置かせていただいています。
「震災」はまだ何も終わっていません。まだまだ救わなければならない「生命」が取り残されていること、多くの救いの手が必要なことも知っていただきたいなと思っています。

二条城近くの素敵な町屋で今月末ごろまで開催されていますので、お近くの方(お近くでなくても・・^^)、是非足をお運びくださいね。

a0318802_2355421.jpg

▲会場となる「ランチと配食と喫茶の店『ハイ どうぞ』」の入り口です♪

■写真展
ペットショップで買う前に 
~家族ができたワン幸せだニャー写真展~

■開催期間: 2014年6月9日(月)~28日(土)
■開催時間: (月)~(金)11:30~14:00
         (木)「もくもくカフェ」15:00~18:00
         (日)日曜食堂11:00~15:00
■会   場: 「ハイ どうぞ」(ランチと配食と喫茶の店)
         京都市中京区西ノ京小倉町22
■連 絡 先: 075-821-7060
※今回の展示物に関するお問い合せ先:
toraneko-torachan19@ezweb.ne.jp
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-06-15 19:30 | 活動報告

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

福島被災動物レスキュー RA..
at 2015-12-31 00:00
ブログ引越しのお知らせです
at 2015-03-12 23:00
4度目の3.11を迎えて
at 2015-03-11 07:00
3/14(土)と29(日)、..
at 2015-03-09 22:40
【本日のにゃんこ】義経とソフ..
at 2015-03-08 20:00

以前の記事

2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

その他のジャンル