「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

外部リンク

アクセスカウンター

検索

<   2014年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

【保護っ子情報】のんちゃん&ちーちゃんは、毎日が日曜日!

先週の「譲渡会」は、移動の際のストレスで急遽参加を見合わせたのんちゃん」と「ちーちゃん。当日来てくださった皆さまに可愛いふたりを見ていただくことができなくて、本当に残念でした。

普段はのんびりまったりな、ふたりの近況をフォスターホーム(FH、一時預かり家庭)のYさまからお届けします!

◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇

のんちゃん&ちーちゃんが我が家に来て2か月が過ぎてしまいました。

毎夜和室部屋からは、のんちゃん&ちーちゃんの破壊音が聞こえてきます~♪^_^;

中に入るかなぁ?
・・・と思って、段ボール箱を置いたら、すぐに破壊し始めるちーちゃん。

a0318802_22435826.jpg

「美味しくないニャ~」

のんちゃんは壊れた箱に納まってみた・・・

寝心地は・・・??

a0318802_23384613.jpg

「変だニャ~」
のんちゃん、はみ出てますから!

猫じゃらしも大好きです♪

a0318802_22222416.jpg


のんちゃんは食べてみた・・・
味は・・・???

a0318802_22224945.jpg

「うまうま~♪」

のんちゃん&ちーちゃん、召使(←Yさま^^;)と遊んでくれますが、未だに警戒中です!

ちーちゃんはぼけっとしている時にナデナデさせてくれますがが・・・

a0318802_22232111.jpg

「ZZZZ・・・」

のんちゃんはぼけっとしません。。。

おトイレ掃除中の召使を見張るのんちゃん

a0318802_22281926.jpg

「トイレはこまめに掃除してにゃ!」
チェック厳しい~~A^_^;)

……と、人馴れはなかなか進みませんが、室内生活には慣れてきたようです。
ちーちゃん、そろそろブラッシング挑戦してみようかなぁ♪

そういえば、のんちゃん、最初は指を差し出すとシャッーって怒っていましたが、今はお鼻でクンクンします♪
ゆっくり、ゆっくり、彼らのペースで人馴れしてきているのかなぁ?

RAIFからロイヤルカナン2kg×2袋ご支援いただきました。のんちゃん&ちーちゃん、快食快眠快便です。

ありがとうございます(*^-^*)

a0318802_222913100.jpg

「僕のごはんが届いたよ♪ 大盛りでお願いしまーす!」


◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇

Yさま宅で、スリゴロにゃんこさん目指して修行中の「ちーちゃん」「のんちゃん」。生涯大切にしてくださる里親さまを募集しています!

◇ちーちゃん(仮名)
オス、キジ白、推定年齢1~2歳、
エイズ(-)、白血病(-)、ワクチン(5種)済み、去勢手術済み、
保護場所:福島県富岡町、保護日:11月2日、
◇のんちゃん(仮名)
オス、キジ白、推定年齢1~2歳、
エイズ(-)、白血病(-)、ワクチン(5種)済み、去勢手術済み、
保護場所:福島県富岡町、保護日:11月2日、

◇2ニャンのこれまでのようすは以下のリンク先(太字)を・・・
・ 保護時の状況 「11月2日の活動報告」(11/7)
・ 隔離期間お預かり中の状況
 「保護っ子4ニャンのいま・・・」(11/27) 「幸四郎、豹変」(12/5)
・ FHさま宅
 「保護できました!+保護っ子移動」(12/15)
 「【保護っ子情報】フォスターホーム様宅1週間!ちーちゃん&のんちゃん」(12/23)
 「【保護っ子情報】ちーちゃん&のんちゃんの年末年始」(1/2)
 「【保護っ子情報】のん&ちー、1か月経ちました!」(1/23)
---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧は、「こちら」をご覧下さい。
◇お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com
---------------------------------------------------------


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-02-28 23:59 | 保護っ子情報

2/22の「被災猫の譲渡会」レポート!《第2弾》

2月22日(土)にゃんにゃんにゃんの日に千葉県浦安市のキャットラウンジ 猫の館ME」さんで開催された『被災猫の譲渡会』にRAIFからも4匹の保護っ子が参加させていただきました!

当日の4にゃんの様子をレポートいたします。


譲渡会開催30分前、キャリーに入った4匹が「猫の館ME」さんに続々到着です

まずは2匹入った猫ベットごと洗濯ネットに入れられて到着した「うずら」&「あずき」の兄妹。

2匹でがっつり固まっています(^^;

a0318802_21325418.jpg

(▲写真は、その後ほぐれて1ニャンはみ出たの図。でも相変わらず猫ベッドを盾に、中と後ろで籠城中...。)

「うずらお兄ちゃん、一体これはにゃんにゃの?
あずき怖い・・


「安心しろ、あずき。お兄ちゃんが守ってやる・・
・・・って、やっぱり僕も怖い・・・(><)



そして、何やら白い大福餅が洗濯ネットに入ってキャリーから出てきましたが・・・・
「幸四郎」です(笑)

ケージに入った幸四郎、トイレ裏に籠城しております。

「怖いからトイレに隠れて偵察するにゃ....」

a0318802_214135100.jpg

▲* トイレの中から覗いてみたり、▼後ろに隠れて覗いてみたり。怖いけど、興味津々?!
a0318802_2223369.jpg


最後は、RAIF専属モデル、イケにゃん「くまっしー」。

記者さん達の注文にお応えして、新聞2社、テレビ2社の囲み取材です(笑)

a0318802_21565253.jpg

(▲* ちなみに、「囲み取材」は、大物芸能人・大物政治家など、「大物」でないと記者さんたちにやってもらえない、オオモノの証なのです!)

「まいったにゃー。また僕のファンが増えちゃうにゃー」

a0318802_21533336.jpg

▲* と、調子に乗るくまっしー。(←あくまでもイメージです。^^ほんとはこちらは先月の写真ですが、カメラに撮られるのは全然嫌じゃないみたい...^^;)

譲渡会は、13時の開場から来場者様が続々といらっしゃる大盛況ぶり!

たくさんの人と取材のカメラにびっくりの4匹でしたが、RAIFスタッフ3名がつきっきりで4匹の魅力を来場者様にアピールしたかいもあり、ありがたいことに、それぞれにお声掛けをいただきました!

譲渡会にはRAIFのレスキューパートナー「みやさん」の保護猫ちゃん達も多数参加。特に「ふわり」ちゃんは、とびきりの大人気!

あまりの可愛い子ちゃんぶりに、来場者様たちは
ク・ギ・ズ・ケ❤

a0318802_21423422.jpg

▲「可愛い可愛いって大声で叫ぶ人間のおばさんたちに取り囲まれて。。ぼく、どうちたらいいにょ...」
a0318802_21425061.jpg

▲* 「でも、あっという間にお申し込みいただいちゃいまちた。当然といえば当然かちら...。」
当然ですっ!!(みやさん宅にも、まだまだ可愛い子がいっぱいです!)

*写真はすべて撮影者の方に許可をいただいて使用しています~。


猫の館ME」さん主催、初の「被災猫の譲渡会」は大成功で無事終了いたしました。
今回の譲渡会を企画・運営して下さいました「猫の館ME」さん、そして来場して下さった皆様に、心より感謝いたします。

RAIFでは今後もこのような譲渡会への参加や、開催などもしていきたいと思っております。
今回参加できなかったRAIFっ子達やこれからも福島からやって来る保護っ子達に、ぜひ皆様、また会いにいらして下さい♪ 

今後ともRAIFをよろしくお願いいたします。


by RAIFスタッフ もも@

with おだっち(caption)
Photograph by KURO (except photos with * mark )

**********
※ このあともう1回だけ、当日のご来場者さま対応をさせていただいた「みぃむぅ」さんから《第3弾》として「譲渡会レポート」をお送りする予定です。乞うご期待!!くださいませ~^_^;


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-02-26 22:12 | 活動報告

ご支援物資のご報告です!

物資報告が遅くなり、申し訳ありませんでした。
2月16日までに受領した支援物資のご報告です。

a0318802_9265752.jpg
ご支援いただいたブランケットです。
この季節、保護、移送にとても助かります。ありがとうございます。

伝票の記載から
 東京都 I様   ブランケット
 新潟県 B.I様 猫フード・またたび

 東京都 K.I様 猫フード・犬フード 
 メッセージもいただきました、励みになります!
a0318802_10224752.jpg


ケンコーコムより
 岡山県 T.A様 猫フード・焼きカツオ

チャームより
 東京都 Y.M様 2個口 猫フード


 余談ですが、以前から気になっていたヤマト運輸の配達員さんが使用している軍手。
みなさん、ご存知でした?
a0318802_1081427.jpg
これです。
滑り止めに肉球をあしらった軍手!

 萌えます...!

非売品なのですが、特別にいただいてしまいました。
これで荷受作業、さらに力が入ります。
ヤマト運輸営業所さま、ありがとうございます。


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-02-24 20:00 | ご支援いただきました

【速報】満員御礼!「猫の館ME」さんでの被災猫譲渡会

a0318802_20393149.jpg

このブログ上でも告知させていただいていた、千葉県浦安市の「キャットラウンジ 猫の館ME」さんでの『被災猫の譲渡会』ですが、昨日、2月22日(土)に盛況のうちに無事終了いたしましたので、速報(すでに翌日ですが・・・A^_^;)させていただきます!

当日は、13時の開場直後からご来場のお客様が多く、あっという間に満員御礼! 途中会場に入りきれずに、お待ちいただくような嬉しいハプニングもあったくらいの盛況ぶりでした。

まずは、この点、今回譲渡会を企画・開催され、RAIFにも参加のお声がけをいただいた、「猫の館ME」さんに深く感謝申し上げたいと思います。
あのように多くの方々にご来場いただけたのも、「猫の館ME」さんが、日頃地道に営業を続ける中で、地域の住民の方々に信頼され受け入れられている証だと感じました。
RAIFにこのような機会を与えていただき、本当にありがとうございました!m(__)m

また、RAIFにとって、大変嬉しいお知らせですが、当日参加した「くまっしー」「幸四郎」「うずら」「あずき」の全ニャンに、里親希望のお問い合わせが入りました!

まだ里親様決定までには、里親担当チームのメンバーが、里親候補者さまと詳細をつめさせていただいてから、という流れにはなりますが、取り急ぎ、みなさまにご報告です。(※くまっしーは、飼い主様探し中であることを前提にしたお話となります。)

a0318802_21325921.jpg

▲会場で保護っ子の説明をするRAIFスタッフです。

なお、当日、譲渡会の模様を千葉テレビ・フジテレビが取材され、その他にも新聞数社が取材のため来場されました。特に、RAIFジャパン・タイムズから事前にインタビューのお申し入れがあり、代表の他数名が取材対応をいたしました。後日、取材映像や記事が入手できましたら、このブログでシェアさせていただきます。

譲渡会のさらに詳しい記事も、近日中にこちらにアップする予定ですので、ご覧いただけましたら幸いです!

これからもRAIFは、微力ではありますが、被災地での保護と給餌を続け、保護できた子たちを幸せなご家庭へと送り出せるよう継続してがんばってまいりますので、どうぞ変わらぬご支援をいただけますよう、心よりお願い申し上げます。

by merick

a0318802_2173137.jpg

▲来場者のお嬢さんに、保護っ子たちの紹介資料を使って説明中♪

◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-02-23 21:58 | 活動報告

くろまめちゃん、里親さま決定のご報告

フォスターホーム(FH)のSさま宅で家猫修行中のくろまめちゃん里親さまが決まりました!!
RAIFの保護っ子の中で里子第1号です!
a0318802_21494081.jpg


で、どこのお宅の子になるかというと・・・

・・・・FHのSさま宅です~!

えっ!? 

えっ|゚Д゚))) 

おっ???

そうなんです。。
くろまめちゃんは、FHとして家猫修行をして頂いている、S様宅の子になる事になりました。

S家では当初からくろまめちゃんに深い愛情を注いてくださり、S家の先住猫さんと変わりなく接してくださっていました。

FHの重要性も責任もしっかり理解して頂いて、情が移りつつある中でも、くろまめちゃんを本当に可愛がってくれる家庭があればと、ご自身のフェイスブックでもくろまめちゃんの里親募集を投稿してくださったり。。

22日の譲渡会への参加に向けて、準備してくださったりしていました。

そんな中、S家の猫さん達とくろまめちゃんがどんどん仲良くなっていき・・・。

特に女の子のマリンちゃんは、本当にくろまめちゃんを可愛がってくれているそうです。

a0318802_21503010.jpg

▲これが優しいマリンちゃんです~。

それを見てS様御夫妻も、こんなに猫同士が仲良くなっているのに、他の家にくろまめちゃんを出すのが不憫だと思うようになられたとのこと。

RAIFとしても、「FH様から里親様へ」、そして「FH様には新たな子を預かって頂く」・・・という流れを作っていきたいという希望はあります。

今回のことについては、RAIF運営チーム内でも意見が割れ、話し合いを続けましたが、最終的に、直接愛情を持って接して頂いているS様御夫妻のお気持ちも尊重し、また、何よりくろまめちゃんの幸せを考えた時に、S家の猫さん達に可愛がってもらい、安心して過ごしている今の環境が、くろまめちゃんにとってもいいのではないかと考え、今回、S様宅に里親さまとして、正式譲渡させて頂くことにいたしました。

今後は里親様として、くろまめちゃんの近況を報告していただければと思います。

名前は「くろまめ」のまま変えないそうです。
S家では「くろまめ君」と呼ばれる事が多く、時々「くろちゃ~ん」とか「まめちゃ~ん」とか呼ばれているそうです(^-^)/

くろまめ君、暖かいおうちが見つかってよかったね。

パパママだけじゃなく優しいお兄ちゃんお姉ちゃんまで・・・。
いっぱい可愛がってもらって幸せにね~!!(o^^o)♪

a0318802_21531183.jpg

▲こちらも優しいプリンお兄ちゃんと共に・・・。

**********
by みぃむぅ
(and おだっち)


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-02-20 21:00 | 保護っ子情報

【速報!】2ニャン保護できました!!

前回のブログ記事、ディア・ママ【2月12日の活動報告】の中で写っている茶白ちゃん(※先に写っている子)ですが、本日保護できたそうです!

a0318802_20424450.jpg

a0318802_20425697.jpg

合わせて黒仔猫の女の子も!!
a0318802_20431029.jpg


この子達はRAIFで受け入れていきます。

特に先の茶白ちゃんは大きく見えますが、かなり痩せているそうです。

手厚くケアをして、ご飯もいっぱい食べてもらって、元気にしてあげたいと思います。

これからのこの子達の様子は、隔離期間預かりのKさまたちからの連絡がありしだい、随時このブログでも報告していきますので、皆様どうか応援してくださいね^^


※私達RAIFはシェルターを持っていません。でも、こうしてレスキューされた子を預かってくださるボランティアさん(フォスターホーム)がいらっしゃれば、また保護する事ができます。皆様ぜひご検討いただけたら嬉しいです。宜しくお願いいたします!

by みーちゃん


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-02-19 22:00 | 活動報告

【2月12日の活動報告】ディア・ママ編-「飢えによる凍死を阻止しなくては・・・」

突然ですが、

寒いとなぜブルブルを震えるのか、ご存じですか?

答えは

哺乳類は、筋肉を動かし熱を発生させ体温を保つので、寒さを感じると震えると言われています。
そのためにはエネルギー源」が必要です

すなわち、食事がとれなくては、体温維持に必要な震えが出来ず「凍死」してしまうのです

ちなみに「鳥肌」も、体毛を立たせ体毛の中に温かい空気をため込み暖を取るためと言われています。


12日の福島ですが、今まで経験した事もない積雪に見舞われました

a0318802_21205833.jpg

▲幹線道路以外はワダチがほとんどなく深い積雪でした。
このワダチは私達の車で出来たモノです。
軽く膝上まである積雪でした。

朝方は粉雪も舞っていました。

こんな天気なので猫さんは出てきてくれないのではと「くろさん」と話していると・・・
a0318802_21212195.jpg

▲給餌ポイントから少し離れた道路に「茶白さん」が!
体毛がボサボサで腰骨が浮き上がっていました。
後日、「RAIF 」から保護許可が出たので次回「保護」を試みます。



a0318802_2122484.jpg

▲空腹で食料を探し求めていたのでしょう。
急いで「温かいウェットフード」と「美味しいご飯(ドライフード)」をあげました。


どこの給餌ポイントもカラでした。
寒さをしのぐ為には沢山のエネルギー源が必要です。
食事ができなければ、「凍死」してしまいますから、みんな必死で食料を求め、この極寒の地を彷徨っていました。

a0318802_21231893.jpg

▲「美味しいご飯」を求め現れた"あの子達"の「生きている証」。


a0318802_21233476.jpg

▲このポイントにも・・・いつから食べれていないのか?
何度もこの地を訪れたはずです。
命尽きてしまった子がいない事を祈りながら給餌を続けました


a0318802_21235826.jpg

▲このポイントも無数の「生きている証」が・・・
このポイントでは、「白キジさん」が「美味しいご飯」が届くのを待ってくれていました。



6号線とトラックなどの作業車が行きかう道路以外は除雪車が入っていませんでした。
一瞬入る事を躊躇してしまうほどの積雪でしたが・・・
くろさん」が、男らしく一気に突き進んでくれたおかげで、ほとんどのポイントは車で辿り着くことができました。
くろさん」が一緒に来てくれて「良かったぁ~」と感謝感謝の一日でした!

a0318802_21245391.jpg

▲これ急な昇りの坂道です。
途中何度かケツ振りしたりする箇所もありましたが諦めずガンガン突き進みました。



しかし、いくつかのポイントは雪の厚い壁が行くてを拒み・・・

a0318802_21251447.jpg

▲車が入れない場所からは、徒歩で・・・。
数十キロの「美味しいご飯」と「お水」などを背負込み、ひたすら給餌ポイントをめざし歩きました。


a0318802_21254113.jpg

▲ここの道は最も苦労しました。
車が深い積雪の中、坂道&橋で脱出困難になってしまうかもと思っていたら、除雪車が遠くから心配して見守ってくれていました。
しかし、「くろさん」の見事な運転で無事に脱出できましたが・・・危険でした(冷汗)


a0318802_2126040.jpg

▲ここは、積雪自体が固まってしまって車で入れなかった道路です。
固くなった雪の上だと歩くのは楽です。
ただし活動終盤になれば・・・疲れ切ってフラフラ。



とあるポイントで目にした"あの子達"飢えで「もがき苦しんだ痕」。
a0318802_21262412.jpg

▲発砲スチロール箱を何度も引っ掻き「ご飯」を探していた形跡です。

a0318802_21263856.jpg

▲ポロポロになった箱底。
この痕を残した子は、無事なのか、心配です。

全てのポイントに、今まで以上に沢山の「美味しいご飯(ドライフード)」と「給餌日だけのご馳走(ウェットフード)」を置いてきました。



a0318802_2127514.jpg

▲移動中に出会った「茶白ちゃん」。
まだ1才にもなっていない子でした。
お腹が空いているのか、一度は逃げてしまったけど・・・


a0318802_21272422.jpg

遠くからずっーと私達を見つめていました。
焼きカツオ」と、少しだけ「美味しいご飯」をあげました。

この子も次回「保護」を試みます。
また、この子がいた場所近くに給餌されている「nekonekoさん」に連絡し「保護」をお願いしましたのでご安心ください。


凍死


それだけは阻止しなくてはとの想いで、急遽、福島入りを決めたのが12日午前4時前。
それから「給餌日だけのご馳走(ウエットフード)」を湯煎し、FB(フェイスブック)で福島に向かうことを報告しました。

a0318802_21285913.jpg



突然、少しだけ時間が出来たので、しかもこんな早朝ですから誰にも声を掛けられないので1人で福島に行くつもりでした。

しかし、FBで私が福島に行く事を知った「くろさん」の「奥様」が「くろさん」にそのことを伝えて下さり・・・
くろさん」が活動に同行してくれると電話を貰いました。
くろさん」、「奥様」、お陰様で無事に活動できました、ありがとうございます!!!


それから、2人で「福島被災動物レスキューRAIF 」にご寄附いただいた「美味しいご飯」を車に積みこみ福島に向かいました。

a0318802_21301299.jpg


皆さま、いつもいつも温かいご支援と応援を、ありがとうございます!

今回も福島で「飢え」と「寒さ」で震えている"あの子達"に、沢山の「美味しいご飯」を無事に届ける事が出来ました!!

"あの子達"にかわり御礼申し上げます

これからも、"あの子達"のために、ご協力を宜しくお願い致します


a0318802_21304614.jpg


全ての給餌ポイントで"あの子達"の「生きている証」がありました。

皆さまから託して頂いている「美味しいご飯」が、"あの子達"の「命」を繋いでいます。

          ***************
「ディア・ママ」のブログは、以下のリンク先からもご覧いただけます。
『心はいつも一緒 ~福島の”あの子達”と共に~』


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-02-17 19:00 | 活動報告

【保護っ子情報】はなちゃんの家猫修行

フォスターホーム(FH)のIさまからの続報です!

はなちゃん」がお世話になっているフォスターホーム(FH)のIさま宅には、先住3ニャンがいらっしゃいます。^^
上の2ニャンは兄妹で、末っ子のモアちゃんは、目が良くない様子を心配されたIさまが保護されお家に迎え入れられた仔猫さんなのだそうです。そんな温かいIさま宅で、モアちゃんがお姉さんのように「はなちゃん」を可愛がってくれて。家猫修行はまずは順調そうです~。どうぞご覧くださいね!

       ◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇


はなちゃんをゲージから夜だけ出していたのですが、朝どこにいるかわからず、そのままサークルフリーとなってしまい、4日目です。
モアとはすっかり仲良しで、モアの後をついて歩っています。

a0318802_13383244.jpg

▲右後方の麦わらキジさんが「はなちゃん」。左手前のグレーキジさんがI様宅のモアちゃんです。^^

こんなふうにじゃれあったり、
a0318802_13404241.jpg


こんなふうに舐めあったり、
a0318802_13405636.jpg


こんなふうに一緒に寝てたり、
a0318802_13411067.jpg


とっても仲良しです。
a0318802_13413454.jpg


今日、娘がちょっとだけゆっくりと手を伸ばして触ろうとしました。
a0318802_13415046.jpg

a0318802_1342295.jpg


手の匂いは嗅いでくれるようになったので、あともう少しかな(^^)

最初来た時には、2階の静かな部屋の窓辺にゲージでいたはなちゃん、1階から3階までオールフリーになってしまい、いまではリビングにも来て、ご飯も食べて、すっかりくつろいでます。
a0318802_1348954.jpg

a0318802_13481964.jpg

      ◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇

◆家猫修行を始めたばかりの「はなちゃん」ですが、生涯大切にしてくださる里親さまを募集しています!

◇「はな」ちゃん(仮名)
メス、麦わらキジ(サビ)、推定生後半年前後
エイズ(-)、白血病(-)、1回目ワクチン(6種)済み、不妊手術済み、
保護場所:福島県富岡町、保護日:12月14日

◇これまでにお伝えした「はな」ちゃんのようすは・・・
・保護第一報
 「保護できました!!+保護っ子移動♪」(12/15)
・保護時の状況
 「【12月14日の活動報告】ディア・ママ編-「おんにゃの子2匹保護しました!」」(12/25)
・一時隔離宅での様子
 「RAIFの隔離基地「Kさま宅」ってどんなとこ?」(1/16)
・FH様宅への移動
 「【保護っ子情報】はなちゃんの移動と、Kさま宅の保護っ子たち!」(2/2)
・FHさま宅での様子
 「【保護っ子情報】2週間目の「はなちゃん」」(2/10)
---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧は、「こちら」をご覧下さい。
◇お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com
---------------------------------------------------------

◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-02-16 19:00 | 保護っ子情報

【2月1日の活動報告】ディア・ママ編「必ず迎えに来るから...」

RAIFがサポートする「ディア・ママ」の、2月1日の活動報告を掲載いたします。どうぞご覧ください!

          ***************

今週末は、2月2日(日)を予定していたのだけど、インフルエンザに感染した可能性が出てきてしまったので・・・
もし明日発症してしまったら福島に行けない。
そんな事なんてできやしない。
と、言うことで、急きょ1日(土)に未明に福島に向かいました。

そんなこともあり、出発前の物資積み込みのお手伝いを誰にもお願いできず(涙)

a0318802_22175570.jpg


今回も皆さまから託していただきました「美味しいご飯」を満載で出発いたしました!
いつもいつも温かいご支援と応援をありがとうございます!!


ところで、震災直後によく耳にした「警戒区域」、「30キロ圏内」。
その後閉鎖エリアが縮小して「20キロ圏内」、また縮小して「帰還困難区域」・・・

どこまでが閉鎖されていて、どこまでが居住OKになったのか?
福島に関わりない方には「何が何だか?」 ではないでしょうか?

現在、避難指示区域には帰還困難区域」「居住制限区域」「避難指示解除準備区域の3種類があります

帰還困難区域:「5年間を経過してもなお、年間積算線量が20ミリシーベルトを下回らないおそれのある、現時点で年間積算線量が50ミリシーベルト超の地域」であり、引き続き避難が継続される。この区域では、住民の一時立入りの際、スクリーニングを確実に実施し個人線量管理や防護装備の着用を徹底することとしている。

居住制限区域:「年間積算線量が20ミリシーベルトを超えるおそれがあり、住民の被ばく線量を低減する観点から引き続き避難の継続を求める地域」であり、帰還に数年以上を要するとみられる区域として計画的避難区域と同様な運用が実施される。この区域では、住民の一時帰宅(宿泊禁止)、通過交通、インフラ復旧など公共目的の立入りは認められている。

避難指示解除準備区域:早期帰還を目指す「年間積算線量が20ミリシーベルト以下となることが確実であることが確認された地域」であり、主要道路における通過交通、住民の一時帰宅(宿泊禁止)は柔軟に認められている。また、一時的な立入りの際には、スクリーニングや線量管理などの防護措置は原則不要となっている。


こちらは避難指示区域の概念図。レッドが帰還困難、オレンジが居住制限、グリーンが避難指示解除準備区域。(画像は経済産業省のHPより)


a0318802_2221389.jpg



常磐道の「広野インター」を降り北上すると、長閑な田舎町が続きます。
しかし、そこには他の町にはない物資とえも言えぬ空気が漂っています。

a0318802_22212967.jpg

福島第一原発がまだ暴れているのに除染しても意味あるのか?

a0318802_22214339.jpg


町中、山道、いたる所に「汚染物資の袋」の山が。

a0318802_2222148.jpg


初期の「線量計」。ここ一年電源が入っていないモノも出てきました。

a0318802_22222983.jpg


今年に入ってからお目見えした「新型・線量計」。
子どもたちが通っていないとは言え「保育所」の前に設置する無神経さに言葉を失いました。

a0318802_22225863.jpg


解除エリアには、除染作業や一時帰宅された人達用に「簡易トイレ」が設置されています。


今回は、ほぼ全ての給餌ポイントの「ご飯がカラになっていました
"あの子達(被災動物)"は、いつから「ご飯を口にしていないのか?
いつから寒さと空腹で震えていたのか?



a0318802_22241565.jpg

皆さまから託していただいた「美味しいご飯」を補充していきます。

a0318802_22243634.jpg

給餌日だけの「ご馳走」も温めて持参しました。


震災後すぐに閉鎖されてしまった旧・警戒区域に残された"あの子達"は、無人の町に長くいたせいで警戒心が強くなってしまっています
そのせいか、なかなか姿を現してくれません。

しかし、今回、給餌ポイントに猫さんが現れてくれました!

インフルエンザ感染疑惑があり発熱していたので、とあるポイントで休憩し熱を計っていました。
車のエンジンを止め、ボッーとして。
ふと何かが動いた気配を感じそちらを見ると・・・猫さんが!

a0318802_22263153.jpg



「保護してあげたい」

なかなか出会えない子達です。
次に会える保証がない、生きていける保証がない、そんな環境にいる子です。


「保護してあげたい」


しかし、現在保護枠がありません

シェルターがないので、「フォスターホーム(預かりさん)」に保護っ子をお願いしていますが、現在そのフォスターホームさんが不足しています


隔離期間に預かりをしてくださっているKさんにも、これ以上負担はかけられません

また、汚染物資貯蔵のために国有化されると噂されているエリアの子達の保護を優先しにくてはなりません。


ごめんなさい
必ず迎えにくるから・・・もうしばらく、ここで頑張って生きて


やっと会えたのに、そんな言葉しかかけてあげられませんでした。

皆さまにお願いがございます

里親さんになれなくても、「フォスターホーム(預かりさん)」なら出来るという方いらっしゃいませんか?
お預かりしていただける方がいらっしゃいましたら「福島被災動物レスキューRAIF 」までご連絡をください。
無人の町で恐怖不安飢え」と「渇きに耐え必死に生きてきた"あの子達"を、優しい家庭の温もりで癒していただけませんか?
"あの子達"を救うためのボランティア活動に参加していただけませんか?
どうかご協力をお願い申し上げます。


圏内を移動中にも猫さんに会いました。

a0318802_2230695.jpg



長毛の綺麗な猫さんでしたが、痩せていました。
車を停め、給餌日だけのオヤツ」こと「焼カツオ」をあげようと近づくと・・・

a0318802_2230441.jpg


走って逃げてしまいましたが草むらからこちらの様子を窺っていました。
警戒はしていますが人間を知っているように感じました。
この道は何度もとおっていますが、この子に会ったのは初めてです



保護してあげたい

「"あの子達"が、元気なうちに保護してあげたい

私が力尽きる前に、保護してあげたい

a0318802_22314248.jpg



あと1か月で、東日本大震災から丸3年となります。

福島原発事故から4年目を迎えようかとしています。

国が見捨てた「命」


2~3日で帰れるからと言われ信じて大切な家族を残して避難した住民の「心」

いつになったら救われるのか・・・

何も終わっていない

まだ何も始まっていない。

福島だけの問題ではない。

明日は我が身かもしれない


その時に何を望んて何に希望を持つか、そんなことを考えこの活動を続けてきた。

この日は、己の無力さにただ悔し泣きし、福島を後にしました。

皆さま、どうか力を貸してください。

"あの子達"を救うために、ご協力をお願いいたします!



***************
ディア・ママのブログは、以下のリンク先からもご覧いただけます。
『心はいつも一緒 ~福島の"あの子達"と共に~』


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-02-14 23:00 | 活動報告

【保護っ子情報】2週間目の「はなちゃん」

1月22日(水)にフォスターホーム(FH)のI様宅に移動した「はなちゃん」
まだ移動2週間で緊張は隠せないようですが、I様宅のお家猫さんに受け入れられて、少しづつ馴染みはじめているようです。

Iさまからお送りいただいた、「はなちゃん」の近況をお伝えします!

◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇


はなちゃん、毎朝起きるとこの状態。
ケージ内がぐちゃぐちゃです・・・。
ケージから出たいのかな?
a0318802_14323586.jpg


今日、初めてケージから出してみました。
a0318802_14334886.jpg

最初は警戒しながら、シャーシャー言いながら、、、
出てきました。

うちに来て、約2週間。もう場所には慣れたかな?
a0318802_1436321.jpg

まだ人が怖いみたいなので、うちの仔猫と2匹にして、部屋を出ました。
(▲右側が、Iさま宅のモアちゃんです♪)

しばらく経って戻ってきたら、袋とかがビリビリにされていたけど、こんどはシャーシャー言わずに、隠れた(^^)
a0318802_1437651.jpg

少しずつ、少しずつ慣れていけばいいよね、はなちゃん。


ご飯の時、うちの仔猫のモアが横からはなちゃんのご飯を食べても、はなちゃんは怒らなかった、優しい子です。
a0318802_0395160.jpg


どうか、こんな可愛らしいはなちゃんをご家庭に迎えて頂けませんか?

a0318802_0405591.jpg


Iさま、ありがとうございます。
はなちゃんの家猫修行、本当にお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします!m(__)m


Iさま宅で家猫修行を始めたばかりの「はなちゃん」ですが、生涯大切にしてくださる里親さまを募集しています!

◇「はな」ちゃん(仮名)
メス、麦わらキジ(サビ)、推定生後半年前後
エイズ(-)、白血病(-)、1回目ワクチン(6種)済み、不妊手術済み、
保護場所:福島県富岡町、保護日:12月14日

◇これまでにお伝えした「はな」ちゃんのようすは・・・
・保護第一報
 「保護できました!!+保護っ子移動♪」(12/15)
・保護時の状況
 「【12月14日の活動報告】ディア・ママ編-「おんにゃの子2匹保護しました!」」(12/25)
・一時隔離宅での様子
 「RAIFの隔離基地「Kさま宅」ってどんなとこ?」(1/16)
・FH様宅への移動
 「【保護っ子情報】はなちゃんの移動と、Kさま宅の保護っ子たち!」(2/2)
---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧は、「こちら」をご覧下さい。
◇お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com
---------------------------------------------------------


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-02-10 20:00 | 保護っ子情報

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

福島被災動物レスキュー RA..
at 2015-12-31 00:00
ブログ引越しのお知らせです
at 2015-03-12 23:00
4度目の3.11を迎えて
at 2015-03-11 07:00
3/14(土)と29(日)、..
at 2015-03-09 22:40
【本日のにゃんこ】義経とソフ..
at 2015-03-08 20:00

最新のコメント

シミズでございます様、ご..
by Yでございます(笑) at 22:14
姫夢ママさま、いつも応援..
by へっぴり腰のYです。 at 21:55
サザエでございます(≧∇..
by シミズでございます(笑) at 16:19
つくしちゃんにも、優しい..
by 姫夢ママ at 23:25
もと様 いつも温かいご..
by 給餌班見習いY at 17:46

以前の記事

2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

その他のジャンル