「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

外部リンク

アクセスカウンター

検索

<   2014年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

今週と先週の保護猫さん情報!

この週末と、先週末も、RAIFがサポートする「ディア・ママ」とレスキューチームは福島被災地域への給餌に入り、それぞれ1頭づつ猫さんを保護することができました!

今週は、バジルたちが保護された優先保護ポイント付近で白猫さんを保護!生後8か月程度のメス猫さんで、ハーブ繋がりの名前「シナモン」と名付けました。
先週は、今後給餌ができなくなる可能性が高いポイントで黒系キジトラのオス猫さんを保護!「タラ」ちゃんと名付けました。(こちらはその前の週の3月17日に保護のご報告をした「ワカメ」ちゃんと血縁の可能性があるため、サザエさん繋がりの名前に~~・・・)

ワカメちゃんについても、保護直後のご報告だけで、まだお名前もお伝えできていませんでした・・・(;´Д`)
大変申し訳ありません。。

3ニャン合わせて、ここで改めてご報告させていただきます!


a0318802_20501858.jpg

■ 「ワカメ」ちゃん(仮名)♀(メス)
推定年齢:生後6か月くらい
毛色: 黒系サバ白(?)
エイズ(-)、白血病(-)、
回虫等がいたので、ドロンタールを投与し、ワクチンと避妊手術はそのあととなりました。
保護日:3月15日

実はワカメちゃん、トントン拍子でフォスターフォーム(一時預かり)さまが決まり、この週末に移動しました!詳しくは今週中にご報告させていただきます!♪


a0318802_21461728.jpg

■ 「タラ」ちゃん(仮名)♂(オス)
推定年齢:2歳くらい
毛色:黒キジ
エイズ(-)、白血病(+)
保護日:3月21日

綺麗な黒系キジトラさん。シャンパンゴールドのきれいな目をしています。
残念なことに白血病感染が分かり、ただいま入院中です。
保護の時の状況が書かれたディア・ママのレポートを、明日転載させていただきます!


a0318802_2051872.jpg

■ 「シナモン」(仮名)♀(メス)
推定年齢:生後8か月くらい
毛色:白系。薄いベージュ?
エイズ(-)、白血病(-)、
保護日:3月28日

バジル、ミントと同じポイントで保護され、まだはっきりしませんが、シャムミックス系の感じもあります。
本当にガリガリでかなり消耗している感じですが、入院は不要とのことで、現在保護主のディア・ママ宅でケア中です。

◇◆◇

以上、ご報告が遅れた子もいて申し訳ありませんでした。m(__)m

これからも、私たちRAIFは、給餌と保護、飼育から里親さま・飼い主さまへ繋げていく活動をひたすら続けてまいります。


◆ 一時預かりボランティア(=フォスターホームさま)を大募集しています!◆

現在、保護っ子の預かりさん=フォスターホームさまが不足しています。
しかし保護枠の余裕がないからといって、保護自体を諦めるわけにはいきません。

救っていきたい「いのち」がまだまだ残されています。この子達を救うために、お力をお貸し願えませんでしょうか?

1匹なら預かれる、こういう条件なら、という方、自分にはできるのだろうかと迷われている方など、おられましたら、ぜひ試しにで結構ですので、RAIFまでお問い合わせください!(^-^)/

●お問い合わせ先
raif.fukushima@gmail.com

皆さまのご協力を、心からお願い申し上げます。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-31 20:30 | 活動報告

【保護っ子情報】バジルとミント、保護宅での最初の1週間

3月19日、保護後の検査やワクチン、去勢手術などを終えて退院したあと、フォスターフォーム(一時預かり)のKさま宅へ移動したバジルくんとミントくん。(その時の記事はこちら

どちらも無人の町で育った、まだ生後半年と1歳ちょっとと思われる子たちですが、驚くほど順調にKさま宅で過ごしてくれている様子です!(う、嬉しい・・・・(*^▽^*))
Kさまからのレポートを取り混ぜながらご報告しま~す!^^


■ 移動2日目

福島第一原発おひざ元の某町の同じ場所で保護された、バジルくんとミントくん。同じシャムミックス系と思われたため、兄弟か親戚かと想像してはいたものの、保護日が違うので本当のところは不明でした。が、Kさま宅2日目に、ミントくんのケージ横にバジルくんが籠ったままのハードキャリーを置いてみたら・・・。

a0318802_1712981.jpg


ミントくんが、バジルくんをペロペロ。
バジルくんはミントくんにベッタリ。
すぐ一緒にくっついたそうです!

ちょっとの間離れ離れだったけど、一緒にしてあげられて良かった!

a0318802_1819333.jpg



■ そして3日目から・・・

バジルくんは先に退院してRAIFの隔離期間中一時預かりのKさま宅に数日いました。そこでビビりながらも甘ったれさんぶりを示していました。フォスターフォーム(以下FH)Kさま宅ではさっそくお部屋フリーにされ、就寝用ベッド?には連れてきたハードキャリーを与えられました。

一方ミントくんは、退院後直接いまのFHさま宅へ直行になったため、性格もまだよく分かりませんでした。当面はケージ飼いをお願いし、RAIFで二段ケージをお貸しすることになりました。

しかし2日目にぴったりくっついて離れなくなったため、夜だけミントくんをケージに戻し、それ以外はフリーに?させると、2ニャンとも一日中、バジルくんのキャリー内でべったりくっついて過ごすように・・・。

仔猫さんらしく、時々バトっては、またくっつきあってる2ニャンだったのでした。^^

a0318802_18203353.jpg


まだ人間を警戒するものの、早くも、触っても抱っこしても文句は言わないとのこと!

a0318802_17333685.jpg

a0318802_18212970.jpg

▲バジルくんが生後半年でちっちゃく、ミントくんは1~2歳で大きい。下の写真のバランスがほんとのサイズに近いようです!

しだいに、広い2段ケージの方で仲良くくっついて過ごしたり・・・。
Kさまのお仕事である、生徒さんへのお稽古中に、ケージの覆いをせず見えるようにしておいても、来て数日のうちにビビったりすることがなくなったようです!

a0318802_18231319.jpg



■ 3月25日(火) 移動後7日目
Kさまからのお便りです。^^


バジルくんとミントくんが来て一週間。
少しずつ緊張がとれてきて、2ニャンは仲良くしています。
今日の午前中は、2ニャンとも探索。
ウロウロしたり、遊んだり。

バジルくんは仔猫ゆえにか、行動力があり、お家じゅうあっちこっち冒険して回っています。
ミントくんはおっとり(^^)
最初の頃はカチコチで、人前では目も閉じられなかったけど、なんとミントくんが、座ってる私の足元で寛いでくれました
来たときは、硬直していたミントくん。でも、威嚇は全くありませんでした(^-^)

a0318802_1731291.jpg



ミントくんは・・・

おっとりさんの性格で、優しいし、人にも寄ってきてすんなり抱っこされます。
体は大きいけど、まだ若者の2歳弱。声は高くて控えめだそうです。
ブルーアイで、本格派シャムミックスさん。

a0318802_17413136.jpg

a0318802_18233929.jpg

▲ミントくん。冷蔵庫の上、覚えました!^^

バジルくんは・・・

ディア・ママが保護したとき、ケージの中で暴れちゃって、お顔にかすり傷があったけど、もうすっかり治って、愛嬌があるお顔です(^^)
性格も愛嬌たっぷりのキジシロくん。(保護時シャムミックス間違いなしに見えたのですが・・シャム色はミントくんより薄いようですね。^^)
猫じゃらしで遊ぶのが大好きで、一人でもバタバタやっています。

ミントくんのことも大好きみたいで、あとをついていったり、ちょっかい出したり。
人間に対しては、甘えとビビり半々(^_^;)
でも、ミントくんと一緒だと超安心!みたいな・・・♪

a0318802_17464052.jpg

a0318802_1824385.jpg

▲バジルくん、遊ぶのが大好き

◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇
◆家猫修行が始まったばかりのバジルくんとミントくんですが、順調に人馴れしてきています!2ニャンは生涯大切にしてくださる里親さまを募集しています!!

◆バジルとミントのこれまでの様子は、以下のリンク先から・・・

・保護時の状況
 「保護できました!!(シャムMixぽいオス子猫)」(3/3、バジル)
  http://raif.exblog.jp/19524876/
 「【速報!】2ニャン保護できました!!」(3/9、ミント)
  http://raif.exblog.jp/19546818/
・その後の続報
 「週末の1ニャン保護!+先週の保護猫さん続報」(3/17)
  http://raif.exblog.jp/19576207/
・ミント保護時の経緯
 「【3月7日~8日の活動報告】-ディア・ママ編-「命」を救うために神様がくれたチャンス」(3/22)
  http://raif.exblog.jp/19596467/
・FHさま宅へ
 「【保護っ子情報】バジルとミント、移動しました!」(3/23)
  http://raif.exblog.jp/19583294/
---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧は、「こちら」をご覧下さい。
◇お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com
---------------------------------------------------------  
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-30 21:30 | 保護っ子情報

ご支援物資のご報告です!

このところ物資報告が遅くなり、申し訳ありませんでした。
毎週、荷受けをし確実に被災地のあの子たちにお届けしています。

3月16日までに受領した支援物資のご報告です。

a0318802_14571749.jpg
ヤマト営業所様がRAIF用ラックを用意していただいています。
a0318802_14594237.jpg
先週分の物資です。ありがとうございます。

伝票の記載から
 愛知県 K.K様 猫フード・子猫フード・パウチ
 かわいいメッセージいただきました。a0318802_153748.jpg

 東京都 C.I様 猫フード・パウチ 
a0318802_1574081.jpg     東京都 Y.I様 猫フード
a0318802_15285288.jpg

 埼玉県 Y.K様 猫フード
a0318802_15175569.jpg

 神奈川県 E.W様 猫フード・パウチ 
a0318802_646323.jpg

 大阪府 M.S様 保護猫フード・猫ベッド
a0318802_6515270.jpg

 神奈川県 K.S様 猫フード・焼きカツオ
a0318802_6541632.jpg

 神奈川県 N.T様 子猫フード・パウチ(3/2到着分) 猫フード(3/12到着分)
a0318802_6542834.jpg

 神奈川県 ペットエコ トレッサ横浜店 猫フード・パウチ
a0318802_702615.jpg


 茨城県 H.K様 2個口 猫フード
 福島県 H.S様 3個口 猫フード
 栃木県 AM宇都宮築瀬店 猫フード
 愛知県 M.N様 猫フード・子猫フード・パウチ
 東京都 F.I様 毛布・猫フード
 栃木県 R.K様 2個口 猫フード
 大阪府 M.U様 猫フード
 栃木県 I.T様 犬フード
 新潟県 B.I様 猫フード・またたび・かつおぶし・カイロ
 千葉県 M.Y様 猫フード・子猫フード・パウチ
 神奈川県 C.Y様 2個口 猫フード
 東京都 T.M様 8個口 猫フード・缶
 神奈川県 N.Y様 子猫フード・パウチ・缶
 東京都 Y.K様 猫フード・パウチ

コーナンeショップから
 注文No.EC140217-100961972/2(東京都 K.T様)
 注文No.EC140217-100961972

ケンコーコムから
 京都府 R.N様 子猫フード・パウチ(2/27到着分) 2個口 猫フード(3/21到着分)
 岡山県 T.A様 猫フード・焼きカツオ(3/11到着分) 猫フード(3/23到着分)
 東京都 N.A様 2個口 猫フード
 東京都 A.K様 猫フード・焼きカツオ
 東京都 Y.K様 猫フード
 楽天経由 Y.K様 猫フード
 北海道 M.D様 猫フード・子猫フード・パウチ・焼きカツオ
 新潟県 K.W様 猫フード・子猫フード・子猫パウチ
 神奈川県 K.K様 猫フード・パウチ

快適ねこ生活から
 伝票No.193836-20140225-0620319205様 猫フード

amazonから
 K.T様 2個口 保護猫フード・子猫フード・猫フード(2/19到着分) 保護猫フード・パウチ(3/10到着分)
 ご注文番号503-1171748-0431040様 猫フード
 ご注文番号249-6297618-7133404様 猫フード
 ご注文番号503-1171748-0431040様 猫フード
 ご注文番号250-8665711-0200010様 猫フード

ゲンキーネットから
 東京都 T.S様 7個口 猫フード

チャームから
 R.S様 3個口 猫フード・焼きカツオ・カップ
 J.K様 3個口 猫フード(2/20到着分) 3個口 猫フード(3/5到着分)
 Y.H様 猫フード
 K.I様 猫フード
 Y.M様 3個口 猫フード
 O.T様 2個口 猫フード
 S.S様 猫フード・パウチ
 N.M様 猫フード・焼きカツオ
 A.N様 猫フード・カップ
 M.Y様 猫フード(2/21到着分) 猫フード(3/19到着分)
 M.S様 6個口 猫フード
 東京都 U.I様 猫フード

コメリドットコム(西濃運輸経由) 2個口 猫フード
 *荷受け時ミスで、お名前、伝票Noの控えを紛失。申し訳ありません。m(_ _)m

譲渡会を開催していただいた猫の館ME様から
 猫フード・パウチ・缶・毛布・猫砂・猫ベッド

預かりK様宅に直接、支援いただきました。
  T.O様 猫フード・おもちゃ
  A.I様 猫フード・パウチ
  M様 猫フード・毛布・フリース


皆様のご支援、心よりお礼申し上げます。

 



◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-29 20:00 | ご支援いただきました

【保護っ子情報】銀次くんのフォスターホーム便り

ボス猫の風格がありながら、実はおっとりニャンコさん?!
銀次くん」の暮らしぶりが、フォスターフォーム(一時預かり様)のTさまから届きましたので、3本連続、日記風にお届けします!


■ 3月2日(日)

銀次くんがうちに来て2週間。
今日は全員で病院に行ってきました。

a0318802_2244866.jpg


銀ちゃんは骨格がしっかりしてかなり大きく見えたので、6キロはあるかと思っていましたが、5.5キロと意外にスリム
病院でも一番静かに診察を受けていた銀ちゃん、なんて良い子!

a0318802_2262811.jpg


今週末は長時間ケージフリーにして、先住2ニャンとの接触を観察してみました。

自らじわじわ近づき、両ニャンから「シャーッ!!!」の洗礼を受けた銀ちゃん。
当然威嚇し返すかと思いきや、「あれ?」という顔でひとまず退散。

そして懲りずに何度もトライ。

実はKY???

翌日、先住Pは受け入れたかのように見えましたが、先住Mは目が合うとキレキレ(;´Д`)

ただし目さえ合わなければ、半径50センチ以内への侵入は認めたようです(写真参照♪)

a0318802_22133867.jpg


焦らずゆっくり見守っていきたいと思います。


■ 3月16日(日)

銀次くんが我が家にやってきてあっという間に1か月経ちました!
以前からうちで暮らしているかのような寛ぎぶりです(^^)

a0318802_22154924.jpg


とても甘えん坊で、いつも足元にまとわりつき、寝る時も布団にもぐりこんできます。

性格がかなり穏やかで、先住の怒りにも応酬せず、「なんでかな~??」という感じでのほほんとしています。

ただ、そののんびりぶりが、繊細で甘えん坊な猫には受け入れ難い感じもしました。

先日病院で気づいたことですが、右上の犬歯が折れていたのと、最近あごを撫でていてあごに傷痕があり、その周辺の毛がなくなっているのに気づきました。

日常生活には何の支障もなさそうですが、ご報告いたします。

a0318802_22165126.jpg



■ 3月23日(日)

数日前からTさま宅にきな子ちゃんが移動してきました

銀ちゃんにキレていた先住も、ここ数日で、「もう~、勝手にすれば!」とあきらめているようで、近くに来てもあまり怒らなくなりました。。
その様子を見て、きな子ちゃんをケージに入れて、先住猫&銀ちゃんと面会させてみました。

するときな子ちゃんはシャーシャー言ってるのに、銀次くん、全然気にしていないので、きな子ちゃんも無駄だと思ったらしく、シャーシャーもすぐにやみました。。A^_^;)

◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇

◆おおらかで大物!銀次くんは里親さまを募集しています!エイズキャリアでもOKの優しい里親さま、お待ちしています~!!

◆銀次くんのこれまでの様子は、以下のリンク先から・・・
・保護時
 「【1月28日の活動報告】葛尾村の黒猫保護できました!」(1/30)
  http://raif.exblog.jp/19403342/
・FH様宅移動
 「【保護っ子情報】銀次くんの移動と黒福ちゃんの退院」(3/5)
 http://raif.exblog.jp/19484077/

  「【保護っ子情報】銀次くんを「いつ里」に掲載しました♪」(3/13)
 http://raif.exblog.jp/19546847/


---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧は、「こちら」をご覧下さい。
◇お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com
---------------------------------------------------------   
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-28 23:00 | 保護っ子情報

【保護っ子情報】首輪をしてた「きな子」ちゃん、フォスターホーム宅へ!

3月8日(土)にディア・ママに保護されたとき、赤地に白い水玉柄の首輪をしていた「きな子」(仮名)ちゃん。ウィルス検査の結果、白血病は陰性でしたが、残念なことにエイズは陽性でした。。

a0318802_21434330.jpg

▲保護したあと、車中で・・・
a0318802_2143574.jpg

▲きな子ちゃん(仮名)が付けていた首輪

帰途の車中で抱っこできたくらい人馴れしているきな子ちゃんです。すぐにでもお家フリーにして家庭の暖かさを満喫させてあげたいところですが、RAIFの一時預かりをしていただいているKさま宅の場合、ノンキャリア組と隔離しなければいけないため、どうしてもケージ暮らしが長くなってしまいます。

悩んでいたところ、同じエイズキャリアの「銀次」のフォスターホーム(一時預かり)をしてくださっているTさまが、きな子ちゃんをお預かりいただけることになりました!Tさま本当にありがとうございます!!

そんなわけで、3月17日(月)、きな子ちゃんは退院後そのまま、Tさま宅へと移動しました。

Tさま宅でのきな子ちゃんの様子がさっそく届きましたので、ご紹介しま~す。(*^^*)


■ 3月19日(水)

おととい、一次預かりのKさんよりきな子ちゃんをお届けいただきました。

不敵な表情に写ってしまっていますが、もっとかわいいです!▼
a0318802_21474488.jpg

▲「きな子、ホントはもっと美ニャンなにょよ!」

すでに以前の記事でも紹介されている通り、とても人馴れしていて、持っていったそばからご飯をたべ、お水を飲み、「おかわりー」の催促まで!?

別室でフリーにしていますが、お腹がすくと?、大音量で鳴きはじめ、ドアに体当たりしているのか、ガッタンガッタン。
そのうちドアを開けるんじゃないかとドキドキしましたが、ごはんが済むと落ち着きました(汗)

もうひとりの保護っ子「銀ちゃん」もようやく我が家に落ち着いて、先住猫との距離を測りながら居場所を見つけている段階ですので、きな子ちゃんとみんなとの面会は慎重に行おうと思っています。

とり急ぎご報告でした。


■ 3/23(日)

きな子ちゃんが我が家に来て明日で1週間になります。

とても落ち着いて暮らしています。
食欲旺盛、トイレも問題なく、毛もやわらかでツヤツヤです。

a0318802_2134408.jpg

▲「あたち、もうツヤツヤに戻ったかちら?」

ほどよく甘えっ子で、スリスリきたかと思うと、する~っと去っていき、居心地のいい場所におさまって毛繕いしています。

銀ちゃんにキレていた先住猫Mも、ここ2,3日で、「もう~、勝手にすれば!」とあきらめているようで、銀ちゃんが近くに来てもあまり怒らなくなりました。

その様子を見て、きな子ちゃんをケージに入れて、先住猫&銀ちゃんと面会させてみました。

きな子ちゃんは始め先住猫や銀ちゃんにシャーシャー言って威嚇しましたが、先住&銀ちゃんがきな子ちゃんのことを全く気にしていないので、しばらくしたら収まりました。

a0318802_213528.jpg

▲「ここなら、落ち着けるかニャ...」

◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇

誰でもウェルカムな銀次くんや、優しいT家の先住猫さんのお蔭で、きな子ちゃん、早くもお家の穏やかな生活をスタートさせられた模様ですね。本当によかったです。Tさま、これからもよろしくお願いいたします!

◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇

◆きな子ちゃんは、これから元の飼い主さま探しをしっかりやっていく予定です。どうぞきなちゃんへの応援、よろしくお願いいたします。

◆きな子ちゃんのこれまでの様子は、以下のリンク先から・・・

・保護時
 「【速報!】2ニャン保護できました!!」(3/9)
 http://raif.exblog.jp/19546818/
・保護時の続報
 「週末の1ニャン保護!+先週の保護猫さん続報」(3/17)
 http://raif.exblog.jp/19576207/
・保護時の経緯
 「【3月7日~8日の活動報告】-ディア・ママ編-「命」を救うために神様がくれたチャンス」(3/22)
 http://raif.exblog.jp/19596467/
---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧は、「こちら」をご覧下さい。
◇お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com
---------------------------------------------------------
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-26 22:00 | 保護っ子情報

くまっしーの飼い主さま探し

昨年末に福島第一原発のおひざ元・大熊町で保護された「くまっしー」。先日里親さまを前提とした預かりさま宅にお引き受けいただきましたが、同時に「元の飼い主さま探し」を進めています。その進め方や進捗について、報告させていただきます。

保護っ子にはいろんなタイプがいますが、「くまっしー」は始めからある程度人馴れしていたし、推定年齢が3~5歳とされたことからも、飼い猫だった可能性が高い・・・。飼い主さまを探す活動が必要な子だと考えました。

どこの団体でも似たようなことをされているかもしれませんが、私たちRAIFでの保護動物の管理体制をお伝えしますと・・・。


まずは保護して病院での検査を終えると、保護猫1匹分づつ、保護時の情報や病院での検査結果などを1枚の台帳にして、データベース化して管理しています。
くまっしーも、入院させた病院からの情報などがまとまった1月後半に台帳を完成させて、それからすぐに管轄の保健所に届け出て、それから東日本大震災での被災動物を捜索するためのサイトに「保護情報」として掲載しました。

いまのところまだ誰からもご連絡はなく、また、くまっしーらしき子を飼い主さまが探しているという情報も、見つかっていません・・・。

その後チラシ作りをして、仮設住宅への貼り出しの許可をいただきました。^^

大熊町はいま、全域が「避難指示区域」のため、人が住むことはできません。住民の方々が大震災以降住んでおられる場所は、町役場のホームページで毎月公表されているのですが、2014年3月現在も、本当に全国各地にちらばっておられます。

a0318802_22172332.jpg

▲2014年3月1日現在の、大熊町町民の方々の「避難状況」の一部。(大熊町役場ホームページの資料より。)
リンク先はこちら→ http://www.town.okuma.fukushima.jp/?p=19852



各地に移り住んだ方も、現住所の都道府県で掌握されている方や、されていない方がいらっしゃいます。掌握されている場合でも、個人情報保護法に守られているため、私たちのような、いちボランティア団体がご住所を教えてもらえることはありません。(当然ですね。)

その中で一番多くまとまって住まわれている場所は、会津若松市内に12ある仮設住宅と、いわき市内の7仮設住宅なので、それぞれの市にある町役場の出張所に問い合わせをしたところ、役場の方から各仮設住宅の自治会へ、私たちの貼り出し依頼があったということを伝えて渡してくださるという、本当に温かい応対をしていただけました!!さっそく必要数のチラシを野外貼りだし用に防水加工して、それぞれの出張所にお送りしました。

もちろん各自治会のご判断で、必ずしも貼り出されるかどうかは断言できませんが・・・。でも大きな前進です!(*^^*)

また、住民の方が出入りする役場の仮出張所内にも貼っていただけることに!
そのほか、県外では多くの方が移住されている埼玉県内の関連ネットワークなどに依頼することができました。今後は、都内の某大規模避難住宅にも、貼り出しを依頼する予定です。

「借り上げ住宅」に個別に住まわれている方や、全国に移住されている方には、それでも情報は届かないでしょう。どう動いても手が届かない方々がいらっしゃるのは間違いないのですが、もし少しでも飼い主さまや、そのご近所の方が、見て気づいてくれたら・・・という僅かな可能性にかけて、このように少しづつ動いています。^^

a0318802_2237125.jpg

▲右下から左上へ、保護っ子の情報を一覧にしたRAIFの保護猫データベース、くまっしーの台帳、医療情報を1頭分づつまとめたクリアファイル、「くまっしーの飼い主さん探し用チラシ」。こんな感じで保護っ子の管理をしています~


以前私が所属していた団体で飼い主さま探しを行った時、40頭近い犬猫の情報を掲載したチラシを1,000部近く撒いて、直接そこから飼い主さまが見つかったのは1頭、仮設住宅へのチラシの貼り出しを合わせてもほんの数頭というのが現実でした。

飼い主さま自体が、いまは飼えない、名乗り出てあげられないという方かもしれません。こちらからはどうしても情報を届けられない層におられるのかもしれません。それでもどんな偶然から、たったひとりの本当の飼い主さまにつながらないとも分からない・・・。その方が、もし本当に悩まれながら、もう手遅れかと、単に諦めているだけだとしたら・・・。

そう思うと、どんなに細々とでも、成果が上がらなくても、飼い主さま探しを諦められません。手探りですが、他の手づるも様々考えていきながら、一応の目途とした6月まで、まだしばらくがんばって探してあげたいと思います。

また、もちろん「くまっしー」には、もしどうしても見つからなくても、本当に大事にしていただける、最高に幸せなご家庭を見つけることもできました。^^ 

そして・・・・RAIFでは、また新たに、首輪をつけた人馴れ度抜群の「きな子ちゃん」(仮名)を保護することができました!

「きな子ちゃん」は避妊手術も受けていて、大切に飼われていた可能性が高いのです。
くまっしーの保護場所とは異なる自治体のため、そちらの役場のやり方に合わせながらになりますが、特徴を捉えた写真などが用意でき次第、、きな子ちゃんの飼い主さま探しを開始する予定です。

どちらの子についても、何かご報告できることが出てきましたら、こちらのブログでお伝えさせていただきます!

by おだっち


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-25 22:00 | 活動報告

【保護っ子情報】バジルとミント、移動しました!

3月18日、神奈川のフォスターホーム(預かりボランティア)のK様宅に、国有化予定地で保護された「バジル」&「ミント」が家猫修行に出発しました!


a0318802_21475560.jpg

◆バジル(仮名、オス)
推定年齢:生後5~6か月
エイズ(-)、白血病(-)、
去勢手術済み、
保護日:2月28日
保護場所:福島県双葉郡大熊町

a0318802_21482212.jpg

◆ミント(仮名、オス)
推定年齢: 1~2歳
エイズ(-)、白血病(-)、
去勢手術済み、
保護日:3月8日
保護場所:福島県双葉郡大熊町
※ ミントは一時隔離Kさま宅に滞在せず、退院後直接のお届けとなりました。


以下、バジル&ミント到着当日の、Kさまからの実況報告です^^

◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇


到着時のバジルくんとミントくん。
おとなしいです。じっとしていました。


▼バジル
a0318802_21302460.jpg

▼ミント
a0318802_21304167.jpg


その後ケージに移動させようとしたら、移ってくれずにキャリーに籠ったまま粘るバジルくんと、移ったケージの中で固まるミントくんです。

▼バジル
a0318802_21305583.jpg

▼ミント
a0318802_21311034.jpg


ミントくんのゲージを怖がらないように囲っています。

Kさまは、お家である習い事の先生をされていて、週何回か生徒さんが入れ替わりいらっしゃいます。当日もレッスンの日だったので、知らない人の出入りに驚かないよう、ケージを丁寧に囲っていてくださっていました。(*^^*)

a0318802_21312670.jpg


レッスン中に、お水を飲んでる音が聞こえました。

・・・ってことは、人の出入りにも意外に落ち着いていたってことかも・・ですね。

ミントくん、目を合わせた時、初めて目をつむりました♪
ちょっとだけ安心したかな。


(RAIFスタッフの)Kさんも私も触ってないけど、息子がシッポと顔を触りました。
顔は、ちょっとビックリしてたけど、文句言いませんでした。
まだニャンとも言いません。おとなしいです。


ご飯も食べました。
バジルは引きこもりのままです。
でも、バジルくん、キャリーにご飯のトレイを入れたら完食。
最初は私が見るとやめて、隠れるとガツガツ…(^^)


そして、キャリーに籠っていたくせに、私が部屋を出ていったら、、キャリーから出て来て・・・キッチンに居ました!
でも、まだビクビクで、キャリーに走って戻りました。


▼キッチンにちょっこり現れたバジルくん!まだ初日なのに・・・いい匂いがしたの?
a0318802_21314991.jpg


今日の報告は、一応この写真まで(^o^)

・・・という事だったのですが、夜になって・・・。

夫がミントくんを出して抱っこしました!!

a0318802_2132649.jpg


ほ、ほんとだ!!初日からそれはすごいっ!!

そしてその翌日、2日目のバジルくんの写真もご紹介します。^^
まだキャリーの中ですが、緊張感ありありの初日の写真にくらべて、顔つきが早くも穏やかになってきている感じですね♪

a0318802_1522070.jpg



Kさま、本当にありがとうございます!
まだまだおっかなびっくりの2にゃんだと思いますが、どうか宜しくお願いいたします。

これからも、Kさまからの2ニャンの近況をどんどんお伝えしていきたいと思いますので、思いのほか柔軟性豊かそうなバジル&ミントを、ぜひ応援お願いいたします!m(__)m

by みーちゃん (&おだっち)

----------------------------------------------------------------
■ フォスターホームを募集します! こちらをクリック
■ フォスターホーム・里親様を待つ保護っ子 こちらをクリック
----------------------------------------------------------------
お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com



◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-23 23:59 | 保護っ子情報

【3月7日~8日の活動報告】-ディア・ママ編-「命」を救うために神様がくれたチャンス

RAIFがサポートする「ディア・ママ」の、3月7日から8日にかけて行った活動報告を、前後編一挙にまとめて、転載させていただきます!

          ***************


前回、【2月28日の活動報告 】でご報告いたしました、「シャムmixちゃん」。

a0318802_22392495.jpg


3月末に閉鎖されると囁かれているエリアで必死に生きています。
閉鎖される前に救出をしてあげなくては、この子の「」は・・・


もう時間に猶予はありません。
3月末までに保護出来ればなどと流暢な事を言っていられません。
捕獲器をかければ必ず入ってくれる訳ではないのですから・・・


今回は、前回以上の意気込みで福島に入りました。
次があると思えば隙が出る。
今回が最後になってもいいと思えるほどの意気込みで保護に臨みました。



今回は、一人での活動でした。
しかし、使用する捕獲器の防寒対策は、前日に「くろさん」がしてくださっていたので助かりました。

車に物資を積み込みしていても温かくなるどころか寒くて鼻水がでるほど寒い夜に出発しました。

東京でもこんなに冷えるのだから、福島はどんなに寒いのだろう・・・
などと考えながらハンドルを握りひたすら通い慣れた高速を飛ばしました。

早朝に圏内に入りまずは解除エリアの給餌をします。

a0318802_22414863.jpg


皆さまから託していただいたこの「美味しいご飯」を待ちわびて近くに猫さんが隠れてこちらの様子を窺っていると感じるポイントが数か所ありました。

空腹と寒さで震えている"あの子達"の気配を感じながらの給餌です

温めた「給餌日だけのご馳走(ウェットフード)」と「オヤツ(焼きカツオ)」も忘れずにおいてきます。

a0318802_23235439.jpg



皆さまの温かい想いとご支援が、こうして"あの子達"の「を繋いでいるのです
いつもいつも、ありがとうございます
今回も、沢山の美味しいご飯"あの子達"に届けることができました

a0318802_23241411.jpg


以前にもご報告した通り、喧嘩か怪我なのか分かりませんが新たな血痕が・・・

a0318802_23244135.jpg

a0318802_23245154.jpg

a0318802_2325053.jpg



生存数に対して給餌量が足りないのが原因なのか?
餌場(テリトリー)の争いでないことを祈ります。


時間になったので、閉鎖予定地に捕獲器を設置していきます。

お願いだから、ここに入って

a0318802_23252866.jpg


あと少しでここには来れなくなってしまうの

a0318802_23255884.jpg


飢え死になんてさせたくないの

a0318802_23261915.jpg



あたなを助けたいの

お願いだから、ここに入って

私と一緒にここから出よう

「あなたを見殺しになんて出来ないから、お願いだから、ここに入って」


ひたすら祈りながら6台の捕獲器を設置していきました。

また、他のポイントに4台設置したので、計10台を設置いたしました。


その後は、給餌の続きをしました。


とあるポイントで初めての経験をしました。

私が水入れを洗っていると、背後に何やら気配を感じました。

そっーと振り向くと・・・そこには1匹の猫さんが!

私の様子をじっと見つめていました。

お腹が空いているはずですから、温めた「給餌日だけのご馳走(ウェットフード)」を差し出すと・・・

ガツガツと食べてくれました!!

a0318802_2327434.jpg



一心不乱に食べている姿が、痛々しくて・・・

どれだけお腹空いていたのか。

この子は、人を知っている子のはずです。

だから、姿を見せたはず。


近くに行きたいと思い、少しずつ近寄ってみました。

こちらの様子を気にしながらも食べ続けてくれていたので、ジワジワと近寄ってみました。

触ることは許してくれませんが、近くに寄ることは許してくれました。

そして、ある物を発見したのです。

a0318802_23273310.jpg



なんと、この子は「首輪」をしていました!!!

a0318802_22515130.jpg



あぁー、この子は3年間も飼い主さんを待ち続けていたんだ

そう思ったら、涙が出てきてしまいました。

あと4日で、東日本大震災から丸3年
(※活動当日の3月7日時点で)

その折にこの子に出会ったなんてきっと運命に違いない。

この子を保護してあげなくては、そう感じました。



福島被災動物レスキューRAIF へ連絡し保護したい旨を伝えました

今回かけた捕獲器が10台

どれだけ保護出来るかわからない現段階では保護は・・・

確かにそうです

受け入れ先に限界がありますから

そこで、無念ではありますが、捕獲器の回収をし保護数が確定してから、この子を保護するかどうか決めることになりました。

もっとフォスターホーム(預かりボランティア)さんが集まれば、この子だってすぐに保護できるのに・・・

悔しくて、この子に申し訳なくて、また涙が溢れてきてしまいました。



こうして、この日の活動を終了しました。

先ほど設置した捕獲器10台の回収はせずに終了です



私は、震災後から今まで日帰りで活動していました
(家庭と仕事を持っているから泊りがけは無理なので)

しかし、今回は東京には帰らず福島で夜を明かすことにしていました。

今回は、NさまとMさまが閉鎖予定地のシャムmixちゃんとその仲間の保護が出来るようと2日間連続でそのエリアに入れるようにして下さったのです

神様がくださったチャンスです!

なので、初めて福島に泊まることにいたしました。

ただし、急だったこととお金の節約を兼ねて車中泊で。


その晩は、暗い夜空を眺めながら、"あの子達"我が家の子達の安否を祈り続けました

福島は、元々風が強い地域ではありますが、その晩は荒れていました。

-10℃で粉雪も舞っていました。

こんなに風が強く冷えてしまったら、「シャムmixちゃん」捕獲器に入ってくれないかもと心配しながら長い夜を過ごしました。


昨晩から早朝まで暴風とにわか雪に見舞われました。

零下の中、"あの子達"はどのように暖を取っているのか?

みんな無事に朝を迎えられたのか?

そんな思いで朝を迎え圏内に向かいました。



3月8日早朝、2日目の活動開始です

捕獲器の回収可能時間まではまだ時間があるため、前日給餌したポイントの点検をして回りました。

どこも「美味しいご飯」を猫さんが食べた形跡がありました。

また「給餌日だけのご馳走(ウェットフード)」は、完食されていました。

もちろん「おかわり」を入れてあげました。

夜中にちゃんと温めて用意しておきましたのでw


さあ、閉鎖予定地に入る時間です。


昨晩の悪天候を考えるとあまり期待は出来ない。

でも、皆さまが無事に保護出来る様にと祈ってくださったのだから、大丈夫なはず・・・

はやる気持ちを抑え1つ1つ確認をしていきました。


蓋が閉まってもいない捕獲器。

蓋は閉まっているけど、中はカラの捕獲器。

蓋が閉まっている・・・けど、「ネズミさん」。

6台のうち5台が、こんな感じでした。

タヌキさん」さえ入っていないなんて・・・やっぱりあの天候だからダメだったんだ。


絶望的結果を目の当たりにして、悲しくて、情けなくて・・・

今すぐその場から立ち去りたくなりました。


そして6台目の捕獲器を見に行くと。

ガタッ

捕獲器が動きました!


被せてあったシートをそっとどけると、そこにいたのは・・・

a0318802_2336736.jpg


あの定点カメラに映っていたシャムmixちゃんでした!!!

a0318802_230377.jpg



もう、嬉しくて嬉しくて、感激の涙を流しながら「RAIF 」の代表「みーちゃんさん」に電話してしまいましたw


あなたに逢いたくて、あなたを助けたくて、ここに通っていたんだよ

やっと会えたね

さあ、ここから出よう

一緒に帰ろう

もう、ずっーと「シャムmixちゃん」に話しかけていましいました。


実は、危く「シャムmixちゃん」が逃げてしまいそうだったんです。

シャムmixちゃん」が凄く興奮して捕獲器の中で激しく暴れたんです。

そして捕獲器の蓋を破壊して頭が外に出てしまって、もう心臓が飛び出る位に驚きました。

ここで逃がしてしまっては、もう二度と保護出来ないと思い必死に蓋を押さえました。

その後蓋を結束バンドで固定し一安心となりました。

なんでここまで蓋が壊れたのか確認してみたところ、蓋を固定しているパーツが経年劣化なのか分かりませんが割れていました。

この捕獲器は、以後使用中止といたします



●仮名「ミント  ♂  1~2歳  エイズ・白血病共に陰性
a0318802_2322385.jpg

a0318802_2324241.jpg

a0318802_2325669.jpg



健康状態は、ただいま検査中。
ただ給餌も継続して出来ていたポイントにいたので食事は出来ていたはずなので、極度の衰弱はないと思われます。
顔・足・尻尾に柄があるシャムmix。
尻尾は長くまっすぐ。
保護後ずっと「うぅーうぅー」唸っていましたが、そういう子は人馴れが早い傾向あります。
先週同じポイントで保護した「バジル」と血縁関係があるかも知れません。


他にかけた捕獲器4台ですが、そちらも今回はダメでした。
10台中9台がダメで、残りの1台に、願っていた「シャムmixちゃん」改め「ミント」が入ってくれたなんて、奇跡です! 感激です!!

よく入ってくれたね!
諦めなくて良かった
あなたのを、諦めなくて良かった



現場の後片付けをし「ミント」を乗せその地を後にしました。


まだ見ぬ"あの子達"がいるかも知れないのだから、閉鎖されるまで保護を諦めず、まだまだ通うつもりの道です。


これで今回の目的は全て終了。 では、ありません。

昨日出逢った首輪をした「キジ猫さん」の保護をしなくてはなりません。

10台かけた捕獲器の結果次第で保護するかどうかという事になっていましたから。


捕獲器は2時間も置いておけないけど、昨日「キジ猫さん」がねぐらにしていると思われる場所を確認していたので掛けてみました。


で、結果は・・・入ってくれていました!!!
(慌てて捕獲器の写真を撮り忘れてしまいました、すみません)

大人しくちょこんと座っていました。

小さな声で「みゃ~みゃ~(早くここから出してぇ~)」

と鳴いて、私の事を見つめてくれました。

この子は、家族に愛され育てられたのだろう。

そう感じました。

この子は、昨日は触らせてくれなかったけど人馴れしてはずだから大丈夫だろう。

そう思い、捕獲器からゲージに移動する時に触ってみました。

a0318802_235367.jpg



一瞬、驚いたようですが、大丈夫でした!

小さくゴロゴロいってくれていたので、思い切って車内をフリーにしてみました。

a0318802_2355959.jpg



私が怖い人でないと認めてくれたのか、ナデナデされてくれて、お膝に乗ってきてくれました♪

そして、温もりを確かめるかのようにじっと私の腕に抱かれていました

a0318802_2364294.jpg



2011年3月11日「東日本大震災」からあと3日でまる3年。

この子が、家族と離ればなれになってからもまる3年になるのでしょう

もう大丈夫だよ

寂しかったよね

よく頑張ったね

あなたの家族探そうね

この子の心のキズを少しだけでも癒してあげられればと、しっかりと抱きしめてあげました。



●仮名「きな子 ♀(メス) 4歳位  エイズ陽性・白血病は陰性
a0318802_2391891.jpg

a0318802_23372495.jpg

a0318802_23373767.jpg



健康状態は問題ないと思いますが、病院にて検査中。
全身キジ模様だがサビっぽいかも。
尻尾は長くてまっすぐ。
避妊手術済みの可能性アリ。
飼い猫の可能性大、人馴れしている。
していた首輪は、赤に白のドット模様。
このポイントで保護した「うずら」「あずき」「くろまめ」「はな」と血縁関係ありかも知れません。
このポイントで保護された子の仮名は「豆シリーズ」で統一していますので、この子の仮名も「豆」繋がりにいたしました。


ダメかもと思いましたが、諦めず保護を試みて本当に良かった。

もし諦めていたら「ミント」も「きな子」も救い出せなかったのだから。

保護させてくれてありがとうね!!!

無事に保護出来る様にと祈って下った皆さま、ありがとうございました。

皆さまの祈りが届きました!!!

心より感謝いたします。



ミント」も「きな子」も、皆さまの温かい想いと、託してくださった「美味しいご飯」を食べて生き延びてきました

2011年3月12日の原発事故以降、今現在も助けを待っている"あの子達"が多数あの地に取り残されています

もう3年も経過しているにも関わらず・・・

私に出来る事などたかが知れているとは思いますが、今までもこれからもやれる限り活動していく所存です

風化と共に忘れ去られてしまった被災地

まだまだ手つかずの状態が多く、命が、そして心が、置き去りにされたままです

どうか、まだ救いを必要としている、命と、心があることを忘れないでください

皆さま、いつも温かい応援をありがとうございます

これからも、"あの子達"のためにご協力とご支援を、何卒宜しくお願い申し上げます

***************
ディア・ママのブログは、以下のリンク先からもご覧いただけます。
『心はいつも一緒 ~福島の”あの子達”と共に~』(前篇後編


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-22 23:45 | 活動報告

【保護っ子情報】くまっしーのお届け報告

3月7日、「くまっしー」がついに里親希望者様のお宅へと向かいました!
当日のお届けを担当したRAIFスタッフのみぃむぅさんから、その様子をお知らせします!^^

◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇


先日の2月22日に「キャットラウンジ 猫の館ME」さんで行われた譲渡会。ここでくまっしーを希望されたT様のお宅に、3月7日、RAIFメンバー2人でお届けに行ってきました。

T様には小3の息子さん・H君がいて、譲渡会でくまっしーを非常に気に入ってくれて...。

「くまっしーがいい。くまっしーじゃなきゃ嫌だ。今日連れて帰りたい!!」

と言ってTさまを困らせたほどだったとか。

猫好きの男の子で、譲渡会後ラウンジ(猫カフェ)にも顔を出していったそうです。
そしてなんと、次の日も遊びに行ったとか。

お届け前のお宅訪問の時までに更に1回行かれていて、「計3回『猫の館ME』さんに行きました」とおっしゃっていました。
小3の男の子が猫カフェに喜んで行くなんて、なかなか将来有望な「猫好き男子」になりそうです(^_-)-☆

くまっしーは推定3~5歳なので、飼い猫だった可能性があるため、当面6月までを目処に、飼い主捜索をしています。
その事もご了承いただいて、「それでもくまっしーを」と言って下さいました。
なので、6月までは「預かり様」という事になります。

a0318802_219323.jpg

▲お届けの日、Kさま宅での最後の1枚・・・。

くまっしーはRAIFの一時保護宅のKさんの家からのお婿入りとなったわけですが、Kさんから「焼きカツオ」などのおやつと、じゃらしのおもちゃを婿入り道具にもらい、キャリーバックに入れられ....。

車に揺られること1時間ちょっとで、T様のお宅に到着。

リビングに通して頂き、そこでキャリーバックを息子さんのH君に開けてもらいます。

a0318802_2047386.jpg


ちょこっと顔を出したくまっしー。
すぐにHくんが頭をなでなで。

a0318802_2047323.jpg

その後そろりそろりと出たくまっしー。
a0318802_20475167.jpg


しかし・・・。
出たとたん、我が物顔で部屋をウロウロ探索。

a0318802_20484614.jpg


T様のお宅には、「カフェ君」という先住猫さんがいるのですが、カフェ君の方がビビリ気味!

ソファの下に隠れていましたが、そろりと出てきてくまっしーの入っていたキャリーバックをクンクン...。
a0318802_2050099.jpg

こちらが、「カフェ君」。くまっしーと同じ白黒猫さんですね!背中が黒っぽいのがカフェ君ということで・・・。

その後くまっしーを見るやいなや「フーッ!!!」と言ってキッチンのレンジの上に。。。

でも、くまっしー、我関せず。気にせずウロウロ。
出窓にのぼってくつろぐ・・・。

a0318802_2059957.jpg


どっちが先住猫さんだか、わからないくらい(^_^;)

出窓からの景色が気にいった様で、ずっと眺めていました。

a0318802_20594251.jpg


カフェ君のいるキッチンにも気にせず入っていって、なんと猫トイレでおしっこまでするという大物っぷり。

カフェ君、それをずっと目でおって「う~っ」って怒っていました。
でも攻撃はしてこないんです。優しいなぁカフェ君。

そんなカフェ君の気持ちなどお構いなしのくまっしーは、カフェ君に接近。。

a0318802_2054894.jpg

▲ちょ・・!!くまっしー、お邪魔していきなりそれはまずいでしょ~(滝汗・・(;^ω^) レンジの上で緊張しているカフェ君にもへ~ぜん・・・。すみません、Tさま、躾がちょっと・・・・

そこで猫達の様子をずっと見守っていた大人3人に小3男子が気付く。

「くまっしー、大物じゃなくてKY(←古い・・・)なヤツだったのね・・・。(苦笑)」

カフェ君がフーシャーしてても、「きみ、何にそんな怒ってるの??」って感じで
一同、「あんただよっっ」と突っ込みたくなる感じ。

T様はそんな様子をみて、ちゃんとカフェ君のそばにいって、優しくなでながら、「ごめんね~怖かったよね。びっくりしたよね。大丈夫だよ。」って話しかけてあげていました。

そしてくまっしーとの仲についても、「手を出すわけじゃないし、時間をかければ大丈夫そうですね」とおっしゃって下さいました。

くまっしーは、H君が抱っこしても全然平気。リラックス〜。
a0318802_212745100.jpg


T様に抱っこされた時はこの表情でした。
a0318802_2155518.jpg

なんとも幸せそうな...(*^_^*)

お邪魔してから30分も経たずに、この表情。
写真には撮れなかったのですが、T様に抱っこされた時、H君の目尻あたりをぺろっと舐めたんです(^▽^)

H君は、「なんだよ。俺の目、うまいのかよ~」って照れくさそうに、でも嬉しそうに言ってました。

現在は飼い主捜索中ですが、飼い主様が見つからなかった場合は、前述のように6月以降の正式譲渡となります。
その場合でも、こちらのご家庭なら、くまっしーは本当に幸せに暮らしていけると思いました。

正式譲渡となった際は、またこのブログでもご報告いたします!

T様、H君、カフェ君、ご主人様(平日のお届けのため、ご主人は不在でした)、
くまっしーの事、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


by みぃむぅ

◇◇◆◇◇◆◇◇


~ 最後に・・・補足画像です ~


去年の終わり頃のこと...

a0318802_20344711.jpg


無人の町に設置した定点観測カメラに写された、くまっしーと見て間違いないと思われる、猫さんの画像のひとつです。暖をとる所もない福島の極寒の夜、ひとりでそっと給餌ボランティアが設置したフードを食べに来ている姿...。

a0318802_20275768.jpg

▲そして保護されて...


あれからわずか3か月の間に、くまっしーはこんなにも大きな幸せを掴むことができました。
3年もの間、たったひとりで地獄のような暮らしを耐えて生き抜いてきたくまっしー。
これからは優しい人に見守られて、いままでの100倍も1000倍も、暖かくて平和な生活ができるんだね。本当に幸せにね!!

皆さま、くまっしーへの温かい応援、本当にありがとうございました!



◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-20 23:00 | 保護っ子情報

【保護っ子情報】ディア・ママ編-保護っ子さんたちに会ってきました♪《RAIF独自の追記あり!》

RAIFがサポートする「ディア・ママ」が、保護っ子たちに会いにKさま宅を訪問しました。その時の記事を転載させていただきます!
(後ろに、RAIFからの追加情報が付いてます!そっちも見てくださいね〜。)

***************


この子、誰だか分かりますか?

a0318802_21432024.jpg



鋭い方は分かったはずですが・・・

では、これなら分かるかな?

a0318802_21433594.jpg


答えは、「くまっしー」です!


先日、「福島被災動物レスキューRAIF 」のボランティアスタッフの「Kさん」のお宅にお邪魔した時に会ってきました♪

保護っ子たちの預かりをしてくださっている「Kさん」のお宅には、私がお邪魔した時点で4匹の保護っ子がお世話になっていました。

Kさん」のお宅には、先住さんも多くいらっしゃいますが、福島の"あの子達"を救出するためにと2部屋を提供してくださり、日々のお世話と心身のケアをしてくださっています。
「Kさん」、いつもいつも、ありがとうございます!!


では、保護っ子さんのお写真をご紹介します。


まずは「くまっしー」。

保護当日は、このように寂しそうで疲れたお顔をしていました。

a0318802_21454542.jpg


が、今では

a0318802_21455896.jpg

a0318802_21461386.jpg


優しい「Kさん」のお蔭でこんなに甘えたサンになっています。

a0318802_21463738.jpg


「僕、Kかーしゃんが、大好きなんです


お次は、「幸四郎」。

保護時は怯えてシャーしてきました。

a0318802_21481571.jpg


しかし、今は、シャイな子ではありますが、心を開いてくれナデナデOKになりました!

a0318802_21483628.jpg

「どうしよう(;'∀') 変なおばちゃんが撫でてくる」 ←私の事を完全に忘れている(^_^;)

a0318802_212402.jpg


「Kかーしゃんのお膝は僕だけのもの


穏やかなお顔になって心身ともに落ち着いている姿を見れて嬉しかったです♪
ただ「幸四郎」は、シャイなので「Kさん」以外はちょっと怖いようで・・・
(もしかして私だけ怖がられている??? (;_:))

a0318802_21524413.jpg

「あなたは誰ですか?」
「僕に気安く触らにゃいでください」


私が近寄ったらゲージに避難してしまいました(T_T)


ラストは、「うずら」&「あずき」。

別々の日に保護した子ですが、同じ場所にいた子です。
月齢と姿からして兄妹だと思います。

保護時のお写真です。

a0318802_21541669.jpg

うずら

a0318802_21545791.jpg

あずき


Kさん」のお宅では、兄妹一緒にしていただいています。
ビビりな2にゃんなので・・・いつも一緒に猫ベッドにお籠りしているそうです。
人の気配がしなくなると出てきてお食事やおトイレはしているとのこと。

私がお邪魔している間も、ずっーとお籠りされていたので、ちゃんとお顔は見れず・・・(;_:)

別の日に「くろさん」が強引(?)に撮影したお写真がありますので、ご覧くださいw

a0318802_22275450.jpg

うずら「むむっ、 変なヤツがこっちを見てるニャ!?  あずき、お兄ちゃんがいるから心配するニャ」

a0318802_22281615.jpg

うずら「なぜか僕・・・ベッドから出されている?」

a0318802_22285158.jpg

あずき「うずらお兄ちゃん~、あたちをひとりにしニャいでー!」

a0318802_222997.jpg

あずき「見ニャいでください(;'∀') Kかーしゃん~、助けてください~」


今回ご紹介した4ニャンは、先日22日に行われた「被災動物の譲渡会」に参加させていただきました。
そして、4ニャンともお問い合わせを頂戴いたしました!!!
現在RAIFの方が対応させていただいております。

無人の町で不安と飢えに震え生きてきた子達です。
捕獲器に入った時も怖かったはずです。
今まで沢山の恐怖を経験してきた分、これからは穏やかに過ごして欲しいと切に願います。


くまっしー」、「幸四郎」、「うずら」、「あずき」、保護させてくれてありがとう。

Kさん」、保護っ子のお預かりをしてくださってありがとうございます。

福島被災動物リレスキューRAIF 」のみんな、いつも支えてくれてありがとうございます。

そして、"あの子達"のことを想い私達を応援してくださっている「皆さま」、いつもいつも温かいご支援とご協力を、ありがとうございます。

これからも微力ではありますが、"あの子達"の給餌と保護を頑張りますので、宜しくお願いいたします。

a0318802_2242295.jpg


全ての子達の その瞳が 希望に満ち溢れ輝き続けることを願います。

 *************

ディア・ママのブログは、以下のリンク先からもご覧いただけます。
『心はいつも一緒 ~福島の”あの子達”と共に』

◇◇◆◇◇◆◇◇

ここからは、RAIFからのお知らせです。

うずら」くんと「あずき」ちゃんは、数日前、里親希望者さまのお宅に、トライアルに出発しました。
暖かいご家庭の雰囲気に包まれて、少しでも早く、人のお家での安らかな生活を満喫できるようになってほしいと願っています。

また、3月上旬に、RAIFのメンバーがKさま宅を訪れた時の、くまっしー幸四郎ちゃんの情報ですが...。

くまっしーと幸四郎はすっかりスリゴロになっていました。^^

a0318802_2213399.jpg


2匹で取っ組み合いをしたり、おもちゃで遊んだり、くまっしーはやたらと人の足の間を通ったり。以前はKさまだけに慣れている感じでしたが、Kさま以外の人間を前にしてもリラックスした様子だったとのこと。

a0318802_23564975.jpg

a0318802_2357119.jpg


幸四郎くんには、「猫の館ME」での譲渡会で検討してくださったご家族が、お見合いにKさま宅を訪ねてきてくださいました。本当にありがとうございました!

a0318802_22132547.jpg

a0318802_2336107.jpg


明日は、くまっしーのお届けについての記事をお送りする予定です!



◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-19 23:00 | 保護っ子情報

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

福島被災動物レスキュー RA..
at 2015-12-31 00:00
ブログ引越しのお知らせです
at 2015-03-12 23:00
4度目の3.11を迎えて
at 2015-03-11 07:00
3/14(土)と29(日)、..
at 2015-03-09 22:40
【本日のにゃんこ】義経とソフ..
at 2015-03-08 20:00

最新のコメント

シミズでございます様、ご..
by Yでございます(笑) at 22:14
姫夢ママさま、いつも応援..
by へっぴり腰のYです。 at 21:55
サザエでございます(≧∇..
by シミズでございます(笑) at 16:19
つくしちゃんにも、優しい..
by 姫夢ママ at 23:25
もと様 いつも温かいご..
by 給餌班見習いY at 17:46

以前の記事

2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

その他のジャンル