「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

外部リンク

アクセスカウンター

検索

<   2014年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

【保護っ子情報】銀次くんの移動と黒福ちゃんの退院

1月28日に葛尾村から保護された、「銀次」くんと「黒福」ちゃん。(保護の時の事情は、「【1月28日の活動報告】葛尾村の黒猫保護できました!」をご覧ください。)
大変遅くなりましたが、保護してからの様子を報告させていただきます!

■ 銀次くん
a0318802_22303073.jpg

▲保護時の銀次くん。ボス的面構え?

銀次くんは、大規模TNR(※不妊手術をし、保護してしまわず現地に戻し、給餌などで一代限りの命を全うさせてあげる活動)のとき、唯一捕まらなかったという、男の中のオトコだという噂。いまどき珍しい、オトコっぽい男子なのです!

その銀次くん、獣医での検査の結果、猫エイズは陽性でした。

しかし保護時にひどかった下痢もすぐ治り、無事去勢手術とシャンプー、ワクチンを済ませて、2月13日に、先住猫さんがエイズキャリアであるTさま宅へ移動しました。今後はTさまがフォスターホームさま(一時預かりのご家庭)として、本当のお家を見つけるまでケアをしてくださいます。^^

◆◇◇ 以下、フォスターホーム(FH)のTさまからです♪ ◇◇◆

我が家にきて5日目、目の前でご飯を食べ始めたので、警戒心が解けてきたかな~と思ったのですが、きっとフラッシュにびっくりしたんですね。

ご飯をあげようとしたら、キュイ~ン♥ と猫なで声!

a0318802_1717534.jpg

▲あれっ?? 銀次くんって、そういうキャラだったんですか??
「ご飯のためなら、なんでもするぜ。」的な??


思いきって首を撫でてみると、頭をグリグリおしつけてくるではありませんか。
調子に乗って写真を撮ろうと、ケージにかぶせている毛布を外そうとしたら、豹変して、「ガルルル~!シャー!!!」


・・・そんな、甘いのかオトコっぽいのか、分からない銀次くんでしたが・・・

2月27日、Tさま宅に来てちょうど2週間経ったころ・・・。

その前の週末に、我が家の先住猫たちと面会させたところ、ひとり大騒ぎしながら、部屋中、隠れ場所を探しながら移動していました・・・(汗)

先住猫たちは、「なんかすごいのが来たな」、って顔で定位置に鎮座したまま・・・。。^_^;

また、寝るときは別部屋に戻して、Tさまとご主人が交代で泊まってみたところ、まだ鳴き声がけっこう大きいとのこと・・・。^_^;

Tさまとタッチ交代してご主人が「銀次くん部屋」にお泊りされると・・・

夫は全く気にならないらしく、ときどき布団にも入ってくると!
a0318802_1721217.jpg

▲あの。。銀次さん、オトコマエなお顔が、なんだか甘えたさんっぽくなってるんすけど??気のせいですか?

いつの間にかすっかり仲良くなっていたようです。
a0318802_17214160.jpg

▲ぎ、銀次さん!あなたって、男前キャラじゃなかったの~~?!・・・か、可愛い・・・♥

猫同士のコミュニケーションはまだ見られませんが、威嚇など全くなく、それぞれ様子をうかがっている感じです。

それから、我が家はツルツルした感じのフローリングで、違法なワナ(トラバサミ)で怪我したと思われる前足先の、手のないところが滑るのか、若干歩きにくそうです。でもケージの段々などは問題なく上り下りします。
トイレの砂かきはやや派手ですが(笑)上手にやっています。。


以上、Tさまからの、銀次くん情報でした!
郷に入っては郷に従うのが上手そうな銀次くん。これからのとけこみ方が楽しみです。^^


■ 黒福ちゃん
a0318802_22314630.jpg

▲保護直後の黒福ちゃん。小柄で可愛い美女ニャンです!

黒福ちゃんは、以前葛尾村で「大規模TNR」を何度か行ったときに、手術を受けてリリースをされた子です。

しかし今年になって、久しぶりにRAIFメンバー「くろ」さんの前に現れた時、痩せてボロボロで、怪我もしていました。
いま保護しなければ命にかかわると危惧した「くろ」さんに、銀次くんと同じ1月28日、保護されました

怪我のため心配でしたが、エイズ、白血病、FIPとも陰性でした。
脱水の影響もあり、点滴などしていただき、その後落ち着いてから回虫やミミダニなどの駆虫、シャンプーなども施しました。

獣医師からは、歯が悪くて状況がつかみにくいが推定5~6歳、との診断でしたが、一方で現地で給餌していたボランティアさんからは、1歳程度とのご意見も。子猫みたいに小柄です。

問題の怪我は、左前脚付け根でしたが、原因はなにかの動物に噛まれたためのようでした。。(T_T)

でも内部の化膿などはなかったため、ずいぶん大きく思われたのですが、薬で順調に治るとの見込みです。鼻汁はまだ出ていて、慢性化の可能性もあるが、だいぶ減っているとのこと。

ということでしばらく入院していましたが、容体も安定してきたので、ワクチンを済ませ、2月14日に退院し、いまはKさま宅でゆっくり過ごしています。

この子にもフォスターホームさまの話が出ているので、近々ご報告できるかと思います!^^

黒福ちゃん、怪我してボロボロになりかけて苦労した分、絶対に幸せになろうね!!

a0318802_22324949.jpg

▲まだKさま宅移動数日目。超ビビってる黒福ちゃんを無理矢理撮影~。ほんとはもっと可愛いのに、ごめんね!

2ニャンともまだやっと落ち着き始めたところですが、保護場所の民家の方とは確認を済ませており、今後少しづつ里親募集を行っていく予定です!どうぞよろしくお願いいたします。^^

◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇

・2ニャンの保護時の様子は、以下のリンク先から・・・
 「【1月28日の活動報告】葛尾村の黒猫保護できました!」(1/30)
---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧は、「こちら」をご覧下さい。
◇お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com
---------------------------------------------------------



◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-05 22:30 | 保護っ子情報

保護できました!!(シャムMixぽいオス子猫)

既に昨夜更新された「ディア・ママ」のブログでも詳細が掲載されていますが、先週の金曜の2月28日、今後閉鎖予定が噂される地より、オスの子猫を1頭保護できたとの連絡がありました!

a0318802_0511573.jpg

仮名: 「バジル」(♂オス)
推定年齢: 生後半年くらい 
毛色: シャムMixぽい
尻尾: 長い


捕獲器の中で暴れたようで、可哀想に、鼻・頬・目・爪を負傷していました。
しかし獣医の診察によると擦りむけ等が主とのことで、抗生剤を投与していただいています。

エイズ、白血病とも陰性、
内臓血液検査で、肝臓と白血球の数値が規定値よりほんのわずか出ていましたが、大したことはないので今病気があることはないでしょうとのこと。
駆虫はすみ、去勢手術とワクチンを終えたあと1週間後に退院の予定です。

a0318802_0533055.jpg

a0318802_0535261.jpg


+++ ディア・ママからのメッセージ +++

この「バジル」を保護したポイントは、3月いっぱいで国有化され完全閉鎖されると言われています。
定点カメラを設置して生態調査をしていますが、この子は一度も撮影されていません。カメラに写っていない子達がまだいると思われます。

引き続き保護をしていきますので、ご支援、保護っ子受け入れのご協力など、なにとぞよろしくお願いいたします。

by ディア・ママ

+++


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-03 22:11 | 活動報告

「被災猫の譲渡会」会場からのレポート《第3弾!》

2/22(土)「キャットラウンジ猫の館ME」さんで開催されました譲渡会報告・第3弾です!
すでに報告のありましたように、当日は大盛況で、本当にたくさんの方にご来場いただきました。ありがとうございます。

今回は、参加したRAIFの保護っ子の里親ご希望者さまとの経緯と、会場の様子などをご報告します。


◆ 幸四郎 ◆
a0318802_0382787.jpg


幸四郎は、到着してすぐは緊張して、ゲージ内の設置したトイレに篭る。。
でも少しずつ会場の雰囲気になれたのか、最後の方はトイレから出て、ご飯を食べたりウトウト寝たり、ちょっとくつろいでいる様子も見られました。

a0318802_114853.jpg

▲トイレでまったりな幸四郎を前に、ご来場者の方にご説明♪

そんな中、お父様と中学か高校生位のお兄ちゃん、小学生高学年位の妹さんと3人でいらしたご家族が、幸四郎に興味津津
特にお兄ちゃんは色々質問してきたり、「触ってもいいですか?」と聞いてきたり。

なんでも先住猫さんがいて、「もう一匹」と考えていて、白猫さんを探しているとか。
結局みやさんのところの白猫「せいと」くんを希望していました。
すごくびびりのせいとくん。それでも声をかけてくれたお兄ちゃん。

1匹1匹時間をかけて真剣に質問して、本気で迎え入れる猫さんを探しているのが伝わってきました(^-^)

さて、幸四郎は、一度ご覧になったあと終了間際に戻っていらしたご家族から、お声をかけていただきました

ただ先住猫さんとの相性などを考えていらして「迷い中です」と正直におっしゃってくださいました。一応「里親申込み」のアンケートはご記入いただきましたが、こちらも「ゆっくりお考え下さい」とお伝えしました。

勢いで「この子っ!!」なんて決められるより、先住猫さんのことも、迎え入れる幸四郎のことも考えて、迷っている。そこにこのご家族の誠実さを感じました。


◆ うずら & あずき ◆
a0318802_19371.jpg

うずらとあずき。この2匹は人馴れまだまたで、譲渡会中ずーっっと固まっていました。

お顔は本当に可愛いんですよ。
なので私もついアピールに熱が入り、譲渡会用に作った個々のアピール用チラシ、この子達のを一番配ったかもしれません(^_^;)
a0318802_15123090.jpg


そんなふたりにお声がかかりました♪
それもふたり一緒に!!!O(≧▽≦)O

これは嬉しい!!!

御夫婦でご覧にいらしてまして。ふたり仲がいいなら、と。
a0318802_12466.jpg

▲うずら&あずきのケージを覗きつつ、お話するご来場者の方々。

ただ、この子達は本当にまだ人馴れしていないので、その辺をこれから里親希望者様と相談していきたいと思います。


◆ くまっしー ◆
a0318802_059439.jpg

え~、この子はですね、他の3匹と真逆で、リラックスしまくりでした。(^_^;)

みやさんのところの大人気「ふわりくん」(白猫3ヶ月)の下のゲージにいまして、ふわりくんにみんなが集まると「みゃ~みゃ~!!」とアピール

すると、「あら♡」・・と気づいてもらい・・・

可愛い♡」・・と言ってもらって満足気。^^;

触りたい、抱っこしたいと何度かゲージから出してもらってテンションあがり、ずーっと、「だしぇ~だしぇ~」、「構って~構って~」、「喉渇いた~」「お腹すいた~」としゃべりまくり(^_^;)

来場の方も、「この子はおしゃべりだね~」と、にこにこ

取材で準備の時からいたフジテレビの方も、最後はくまっしーにはまっているようで(と私には見えた)、くまっしーのリアクションひとつひとつに笑っていました。
a0318802_14591379.jpg

▲取材を受けるくまっしー^^

くまっしーは周りを笑顔にするパワーのある子です。
そんなくまっしーを是非とご希望してしてくださったご家族がいます。

先住猫さんが元気な男の子で、一緒に遊べる子を探されていたとのこと。
くまっしーが元の飼い主さんがいるか探し中という事もご了承いただいた上で、ご希望されました。
ありがたい事です。

今後はそれぞれのご希望者様と連絡を取り、お宅訪問等を経て、トライアルに入るか一歩づつ決めていきたいと思います。

そちらの報告はまた別途いたします。
a0318802_0415948.jpg

▲しゃべりすぎで(^_^;)、喉が渇くくまっしー。お水をゴクゴク。

a0318802_15174633.jpg

▲各ケージの前に付けられた名札。事前準備も完璧で、シールまで可愛く、『猫の館ME』さんの細心の心配りが感じられました。本当にありがとうございました。


今回RAIFは初めての譲渡会でした。
私自身も譲渡会初参加でした。

感想としては、小さいお子様連れのご家族が結構いらしていて、2.3歳位の小さい男の子が「猫しゃん、だいちゅき♡ かわいい♥ かわいい♡」と、その子にしてみれば結構大きいくまっしーを、なでなでしてくれたりして(o^^o)♪

あ~、こんな小さいうちからこういう場にきて、猫はペットショップで「買う」ものではなくて、「保護する」「迎え入れる」ものだって体感しているって、すごくいい事だなって思いました。

こういった場にお子様を連れてきてくれる親御さんって素敵です

他にもご夫婦やカップル、お友達同士できていて、どの方も真剣に里親希望でいらしている&猫好きな方のようで、時間をかけてじっくりご覧になっていました。

なので常に会場は満員御礼状態、まさに熱気ムンムン・・・
あ、ひょ、表現・・・ふ、古いですか(汗)

このような場を提供して頂きました『猫の館ME』さん、ご来場頂いた皆様、本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m

 みぃむぅ

               ◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇

そして、譲渡会が終わったあと・・・。

みぃむぅさんとmerickさんで、Kさま宅に4匹を連れて帰られました。
車の中の4匹は、疲れたのか大人しく寝ていました。
お家に戻ってから、Kさまから頑張ったご褒美として「焼きささみ」をもらい、美味しそうに食べていたそうです。(^-^)

みんな頑張ったね♪


そしてまた、当日参加した、みやさん宅の保護猫さんたちのこと・・・。

みやさんが連れて来られた子たちは、主にみやさんご自身と『猫の館ME』のKさまが係りとなってお客様対応に当たられていましたが、もちろん決まってほしいのはどの子も一緒!RAIFスタッフも対応に入り、検討中のご家族に、お申し込みのアンケートをしっかり書いていただけるまで応対できた子もいたそうです。^^よかったよかった。

結局ふわりくんなど数匹に、里親ご希望のお声掛けをいただけました!^^
しかし、連れて来られた頭数も多く・・・。お家では充分人馴れしていても、さすがに初めて見る大量の人の波にびっくりして、思いっきり「いないふり」していた子も多かったようで・・・。^^;

そんな、アピールできなくて残念だった可愛い子たちのうち、写真をゲットできた2ニャンをご紹介させていただきます!


a0318802_16262725.jpg

◆ももちゃん
一目見たら忘れない個性的な柄の美人さん!
浪江町権現堂佐屋前で保護されました。
ふつうの状況下でなら、人馴れは大丈夫のようです。気になった方は、ぜひご検討くださいませ~^^

a0318802_1626619.jpg

◆ゆうじろう
ゴージャスな長毛の大柄男子。大柄猫好きさんには強力におススメ!!
本当は、人馴れ抜群のスリゴロさんです。やはり浪江町みどりケ丘で保護。
エイズキャリアですが、もちろん人間には移らず、生涯発症しないケースの方が多いですので、特に先住猫がいらっしゃらないお宅に向いています。

あと、写真未入手ですが、個人的に大好きなパステル茶トラの毛色が可愛い(*^-^*)◆ちゃーくん。
お家ではとっても甘々のスリゴロさんなのに、やはり初めて見る人の山に驚いてビビってしまい、アピール失敗。まだまだ里親さま募集中です!ふだんの環境で、ぜひ可愛さを見てあげてくださいませ~

以上、これからも被災地からの保護猫さんたちのこと、どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-03-02 10:00 | 活動報告

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

福島被災動物レスキュー RA..
at 2015-12-31 00:00
ブログ引越しのお知らせです
at 2015-03-12 23:00
4度目の3.11を迎えて
at 2015-03-11 07:00
3/14(土)と29(日)、..
at 2015-03-09 22:40
【本日のにゃんこ】義経とソフ..
at 2015-03-08 20:00

以前の記事

2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

その他のジャンル