「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

外部リンク

アクセスカウンター

検索

<   2014年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

今でも飼い猫を探し続けている被災者の方々

既報の通り、3月8日に富岡町で保護された「赤地に白い水玉模様」の首輪をした猫「にゃんこママ(きな子)」の飼い主様を見つけることができました。皆様、拡散等たくさんのご協力を頂き、ありがとうございました。

今回、首輪をしていた猫であるということ、保護後体調が悪くなってきているということで、特別に富岡町の社会福祉協議会さんから被災者の皆様全員に配布される情報紙「笑(えみ)~る」にきなこの記事を掲載して頂き、飼い主様に目を留めていただくことができました。

ご配慮をいただきました富岡町役場の方々に改めて御礼申し上げます。




★富岡町生活復興支援センター「おだがいさまセンター」
情報紙<笑(えみ)~る>掲載号▼
http://www.odagaisama.info/wp-content/uploads/2014/07/101%E5%8F%B7.pdf
a0318802_22383642.jpg

大震災直後から、町民の方々の生活サポートに全面的に取り組まれてこられた『おだがいさまセンター』の情報紙の最新号です。中ほどに、こんなに大きく載せていただきました!本当にありがとうございました!


被災者の皆様のお手元に情報紙が届いたであろうその日から数日のうちに、驚いたことに、きなこの飼い主様も含めて4人の方々から「うちの猫では?!」とお電話を頂きました。
残念ながら、3人の方の猫さんではなかったわけなのですが、

お1人の方は
「ネットなどでも探しているけどまだ見つかっていないんです」
「もう、お爺さん猫だったので諦めたはずなんですが、似た猫を見つけると、落ちつきません。ありがとうございました。」
とおっしゃり、

他の方も、
「顔がやけに似ていて尻尾も同じようだから」と諦めきれないというご様子でした。


条件が多少違っても、「もしかしたらうちの子じゃないか」という思いを、いまもかわらずこんなに強く抱かれている被災者の方々に心を打たれ、改めて、まだまだ風化させてはいけないと思いました。

今回、きなこの飼い主様捜索を通じて、会えなくなってしまった飼い猫さんのことを、ずっと思い続けていらっしゃる被災者の方々がまだまだいらっしゃることを再認識し、少しでもそういった方々のお役に立てるよう、RAIFはこれからもできることを増やしていきたいと思いました。

そのためには皆様のご協力が必要です。今後とも、ぜひ、RAIFに皆様のお力をお貸しください。どうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-31 23:59 | ご挨拶

【保護っ子情報】銀次、甘えた全開です^^

昨日投稿した、RAIFスタッフ数名がきな子(にゃんこママ)ちゃんに会いに行った記事の続きです。

きな子ちゃんをお世話してくださっているフォスターフォームのTさんは、RAIFからもう1ニャン、「銀次」もお預かりしてくださっています。

私たちスタッフは、いままで写真でしか会っていなかった銀ちゃんに会えるのも、もうひとつの楽しみでした。

銀ちゃんは、写真だと色々な色に写りますが、本当に純粋なグレーのトラ柄の男の子でした。色だけ言うとアメショに見かけるようなシルバータビーです。濃い色はほとんど無いし、洋猫さんのような厚いアンダーコートはありませんが。

そして、男の子にありがちな?ちょーー甘えたさん!!


a0318802_0543812.jpg

「何しにきたの~~?お土産ある?!」
と、大勢ドヤドヤ押しかけたのに、余裕の大あくびでお出迎え。
a0318802_0552150.jpg

銀ちゃん、初対面の人間たちにも、撫でられ+抱っこされ+スリスリ甘えまくり!
ビビりとか怖がりとかいう言葉は、銀次の辞書にはないみたい・・・



a0318802_0582131.jpg

銀次「腹モフしたい?はい、並んで並んで~

ナデナデしたい人間たちに余裕の態度。
(手前は「ぼくも~」とはしゃいでブレブレになった、Tさま宅の先住猫さん「ぱいふー」。)

a0318802_0595127.jpg

▲みんなに撫でられて嬉しい、ぱいふーのサービスショット♪

a0318802_123819.jpg

ふたり一緒に尻尾ピン!

a0318802_135281.jpg

▲銀ちゃんのカギしっぽ。くるんと巻いていて独特です♪

a0318802_14168.jpg

Tさんがキッチンに立つたびに、既にキッチンにいる、銀ちゃん

「ご飯だよね??」
「銀ちゃん、違うから....」


ご飯も大好きだけど、抱っこも大好き!
a0318802_175810.jpg

「でへ♥︎」
Tさんに抱っこされてデレデレ!
銀次さん、鼻の下伸びてますよ~(¬_¬)


そしてトイレも。衆人環視の中、堂々と「大」ができる、おおらかな銀次さん。
銀次さんの辞書には「神経質」の文字もありません。(でも、もちろん粗相もありません。オトナだし!)


a0318802_1948100.jpg

どーん!
どーだっ!!(←ハラ自慢...??)

こんなおおらかで可愛いヤツ・銀ちゃんは、里親さま大募集中です!!


▼銀次のプロモーションビデオ(笑)
違法なトラバサミで失ったと思われる前足の先を気にすることなく堂々と歩き、のびのびと暮らしています。

  右下の「全画面」表示で大きな銀次をどうぞ!



銀次さんの詳しい情報はコチラを!(動画あり!)→ 
http://raif.exblog.jp/19171847/

ペットのおうち」RAIFのページ(詳細情報あり!)→ https://www.pet-home.jp/contribute_user_139450/



「銀次」(仮名)
性別:♂、毛色:グレートラ
推定5~6歳? 右前足先端欠損
エイズ()、白血病(-)



◆銀次さんのこれまでの様子は、以下のリンク先から・・・
・保護時
「【1月28日の活動報告】葛尾村の黒猫保護できました!」(1/30)
 http://raif.exblog.jp/19403342/
・FH様宅移動
「【保護っ子情報】銀次くんの移動と黒福ちゃんの退院」(3/5)
 http://raif.exblog.jp/19484077/
・「いつでも里親募集中」掲載!
「【保護っ子情報】銀次くんを「いつ里」に掲載しました♪」(3/13)
 http://raif.exblog.jp/19546847/
・FH様宅での暮らしぶり
「【保護っ子情報】銀次くんのフォスターホーム便り」(3/28)
 http://raif.exblog.jp/19600839/
「【本日のにゃんこ】銀次さん」
 http://raif.exblog.jp/19857590/
「本日のRAIFにゃんこ: 銀次さん」
 http://raif.exblog.jp/19947685/

[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-30 23:13 | 保護っ子情報

スタッフ4名、きな子ちゃんに会いに

飼い主様ときな子(にゃんこママ)ちゃんが再会できた日の前日の7/26(土)、RAIFのスタッフのうち4名が、千葉県内にあるきな子ちゃんと銀次くんのフォスターホーム(預かりさん)T様のお宅にお邪魔しました。


きな子ちゃんは病気が発症してからどんどん食が細り、1週間以上ほとんど食べ物を口にしなくなってからは、強いストレスがかからないよう、できる限りきなちゃんが穏やかに過ごせるようにと、フォスターホームのTさまは、本当に細やかにお世話をしてくださっていました。

a0318802_01211536.jpg


きなちゃんは痩せ細ってはいたものの、目にはしっかりした力があって、この日の前夜に本当に久しぶりに、ひとくちウェットを食べることができたそうでした...

それが呼び水になってか、私たちがいる前でも、大匙2杯程度の量でしたが、前日よりさらに大目に、ウェットをしっかりと食べてくれました。

a0318802_01185590.jpg


お腹がいっぱいになって、うとうと....
心地良いひととき....

a0318802_01203182.jpg


* この翌日に飼い主様と再会できてから、きなちゃんは毎日、少量ですがしっかり食べているそうです。
そして、食べるようになってから下痢もおさまってきて、7/28(月)からは1回もありませんでした。

お家の先住ちゃんたちとキッチンで一緒に揃ってご飯を食べるきなちゃんの様子を、Tさま、久しぶり過ぎて「夢のよう」と言われていました。


土曜日に話を戻します。
こんなに細っそりしてしまっても、自らジャンプして台の上のお気に入りのベッドへ。。

a0318802_01250859.jpg


そしてこの時(土曜日)の帰り際...
「きなちゃん、明日はきなちゃんが良く知っている、大好きな人に会えるよ。がんばってね....」

最後ににそう話しかけると、急に首を上げ、澄んだ眼差しでまっすぐにこちらを向いて、私たちが立ち去るまで、そのままじっと見つめていてくれました。。

[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-29 21:33 | 保護っ子情報

きな子ちゃん、飼い主様と再会できました

フォスターホームTさまのブログより

★★★★☆★★★★

本日、きなちゃんの飼い主さんが我が家に来てくださいました。
この1週間で、嬉しい急展開となりました!!

昨日はボランティアの方々がお見舞に来てくださり、皆さまからパワーをいただいたきなちゃん、なんと自らフードを食べたのです!!

食欲廃絶してから2週間近く経っていましたので、とにかく嬉しビックリで。。。
急に食べてお腹に負担をかけたらいけないので、スプーン2杯でいったん終了。

そしたら、今日も、飼い主さんと対面して少し落ち着いたきなちゃん、フードを食べました!!
2週間近くほとんどものを食べず、身体はガリガリにやせ細っているにもかかわらず、しっかりと4本足で歩き、目力は衰えないきなちゃん、本当に強い子です。

飼い主さんは、きなちゃんの子どもたちの写真をたくさん撮られていて、中にはきなちゃんといっしょに写っているものもあり、なんだかウルウルしてきました。
きなちゃんが元気だったころの写真をお渡しすると、とても喜んでくださいました。

きなちゃんの状態が悪くなってから、仕事部屋にまぐを入れて、きなちゃんがひとりぼっちにならないようにしてきました。
逆に、過剰にコミュニケーションを取りたがる銀ちゃんを、なるべく部屋に入れないようにしてきました(銀ちゃん、ごめんね><)。
今日はボランティアのNさんに銀ちゃんのお相手をしていただいたり、みんにゃが一つの部屋に集まって穏やかに過ごすことができました♡

久しぶりに「小確幸」という言葉を思い出しました。
村上春樹さんの造語、字のとおり、「小さいけれど確実な幸せ」です。

食べるきなちゃん、わーい
a0318802_9152059.jpg

Tさまのブログ
http://raks-mariko.sblo.jp/article/101985616.html


追記: 再会から一夜明け、Tさまからメッセージいただきました。

昨日は、飼い主さんのSさんときなちゃんを中心に、銀ちゃん、ぱいふー、まぐがそろって、皆穏やかな表情をしていて、すごくいい時間が流れていた気がします。

いま思い出したのですが、Sさんは、何度もきなちゃんの鼻先に指を持っていき、
「もう忘れちゃったかな?」と言っていました。
きなちゃんは、思い出そうとするかのように鼻をくんくんさせていました。

劇的な再会シーンとは違いますが、「ママ、こんなに遠くに来ちゃって・・・」としみじみ嬉しそうにきなちゃんをなでるSさんと、ふだんはちょっと抱っこしてもすぐに猫ベッドに戻ってしまうきなちゃんが、ずーっとSさんのそばで寝そべっていたのが印象的でした。

きなちゃん、今日も食べました。
それも、「開けて~」とばかりに自らドアをガタンガタンするので、開けたところ、スタスタとキッチンに行くではないですか。
何かスイッチが入った??
皆さんのお見舞いや応援、願っていた飼い主さんとの再会のおかげで、きなちゃんの周りがとても良い波動に満ちたのだと思います。

★★★★☆★★★★


★ 写真リポート ★

「きなこ」改め「にゃんこママ」の飼い主様との再会に同席させていただきました。
しばらく、食事をとれていなかったと聞いていたので心配したのですが、、、
a0318802_9291013.jpg

a0318802_9295359.jpg
飼い主のS様になでられ立ち上がり、少しですがご飯を食べていました。嬉!

a0318802_934960.jpg
静かにゆったりとした時間が流れていました。
a0318802_9393828.jpg
目力あり!

a0318802_9442826.jpg
自力でジャンプしてマイベッドへ。



病状のこともあり、今後もフォスターホームのTさま宅で過ごすことを飼い主様にご了解頂いてます。RAIFとしてもサポートして行きます。

情報誌掲載にはたらきかけてくれたスタッフOさん、
富岡町の窓口ご担当者様、情報紙のご担当者様をはじめ、
多くの方がきな子の記事を拡散して下さったおかげで、
飼い主様を見つけることができました。

改めて御礼申し上げます。

-----
くろ
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-28 23:48 | 保護っ子情報

この週末の活動と、きな子ちゃんの嬉しいご報告!

きな子ちゃんの飼い主様が見つかってまだ数日ですが、本日7/27(日)、飼い主様がきな子ちゃんに会いに、福島から千葉のフォスターフォームTさん宅に来てくださいました!!


きな子ちゃん、この2週間近く、もうほとんど食べ物を受け付けなくなり、激ヤセしてしまいました。しかし、まるでこの日が来るのを感じていたかのように、3日前から少しづつまた食べ始め、まだ目に輝きがある状態で、大好きな飼い主様と再会することができました。

a0318802_18554678.jpg

その時の模様は、数日中に記事としてご報告させていただきます。


まずは、体調があまりにも心配だったので、その前日、7/26の土曜日にRAIFスタッフ数名、きな子ちゃんの様子を見にTさん宅へお邪魔しました。この時のきな子ちゃんについて、一足先に明日の記事でお伝えいたします。

★★★


また、この週末ですが、RAIFのレスキューチームではディア・ママとシミズさんが、福島に給餌に入りました。
a0318802_18561818.jpg

▲一時除染に効果があるという話が広まり、大量に植えられた向日葵。あまり実効性がないとして、最近では言われなくなりましたが、今年も一面に花を咲かせていました。


★★★


さらに今日の午後、川崎で開催された「個人保護相互サポートネットワーク RADAC」様の『犬猫定期譲渡会』に、バジル、ミント、そしてついに!3月の「猫の館 ME」様での譲渡会に参加しそびれて以来だったのん&ちーの2ニャンも譲渡会に初参加!

a0318802_22414432.jpg

▲二度目の譲渡会。バジル&ミントに会いに来てくださったような方々も何組かいらっしゃり、抱っこされまくりだったバジルとミント^^(写真はミント)

a0318802_22182787.jpg

譲渡会初参加!!もともとビビりさんののん&ちーは、ケージに掛けたリネンの陰でがんばってました。( *´艸`)
だってこんなに大勢の人間を見たの、初めてだもんね。^^

それでも時々覗かれるのに、がんばって耐えていた「ちー」ちゃん(上)と、丸ごと入れたキャリーの中で最後まで同じポーズだった「のん」ちゃん(下に見えてるお尻^^;)です。

がんばった4ニャンの譲渡会レポートは、週末までにご報告させていただきます~!


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。


[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-27 23:03 | 活動報告

本日のにゃんこ: あまちゃん、首輪つけられました♪

5月24日に福島県双葉郡富岡町で保護された「あまちゃん」は、小柄で1歳くらいの女の子です。

1歳くらいということは、人のいない被災地で、人間も知らず育ってきたコということ。。

5月末にフォスターフォームのR.K様宅に移動してから、1か月半。
始めはさすがにビビりさんで、訪ねていったディア・ママにびっくりして逃げた(^^;とかいうこともあったようだったのですが・・・。
a0318802_21235087.jpg

あら??首に・・・☆☆キラ~ン☆☆
a0318802_2124648.jpg

もう首輪、できちゃいました!


うちの子も、いまだに首輪させてくれないのに・・・・・!!(焦)
と心の中で焦りを感じたのは、わたくしこと、スタッフOだけでしょうか・・・・・(^^;

順応性も高そうです!

あまちゃん、家猫修行進んでますよ!

まだまだちょっとビビりさんだそうですが、そんなあまちゃんをご理解いただける里親さま大募集中です!

どうぞよろしくお願いいたします~~m(__)m


あま(仮名)
性別:メス♀、毛色:三毛キジ
推定年齢:1才前後
エイズ(-)、白血病(-)
R.K様宅在住(神奈川県)



▼これまでのあまちゃんの記事もご覧くださいね!
「保護できました!!-キジトラ美少女さん!」
  http://raif.exblog.jp/19831442/
「今週末の活動報告と保護っ子の移動(あま&牡丹)」
  http://raif.exblog.jp/19969044/
「【保護っ子情報】ディア・ママ編-「あま」と「牡丹」、フォスターホーム様宅へ」
  http://raif.exblog.jp/19982221/

---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧は、「こちら」をご覧下さい。
◇お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com
---------------------------------------------------------
◆里親さま大募集中!のRAIFの保護っ子サイトもご覧ください!▼
「ペットのおうち」(福島被災動物レスキューRAIFの投稿のページ)
https://www.pet-home.jp/contribute_user_139450/
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-25 20:00 | 本日のにゃんこ

【きな子の飼い主さんが見つかりました!】

3月8日、富岡町で保護された「赤地に白い水玉の首輪をした猫」の「きな子(仮名)
保護後、エイズを発症し、体調を崩してしまったため、大急ぎで飼い主様を探しておりましたが、昨日、富岡町民全員に配られる情報紙で掲載して頂いた記事を見た飼い主様から、直接ご連絡を頂くことができました!


病院では推定4~5歳ぐらいと診断されたきな子ですが、震災後生まれで、元々は野良猫だったそうです。昨年の夏、大きなお腹をしていたきな子は子猫を産み、可哀想に思った飼い主様がご自宅に連れて行かれ、「にゃんこママ」と呼んで、子猫達も一緒にお世話をされていたそうです。
その後不妊手術をしたきな子ですが、子離れの時期でもあったのか、お家から出て行って帰ってこなくなってしまったそうです。

a0318802_21272778.jpg

▲家を飛び出た後、保護される直前に撮影


しかし、嬉しいことにきな子が産んだ子猫のうち2匹は今も飼い主様のお家で暮らしているそうです。

飼い主様は、すぐにでも会いたいというお気持ちでしたが、きな子の病状から、現状では移動させることが困難なため、「たいへんご迷惑をおかけしますが、どうかよろしくお願いします」というお言葉を頂き、全てフォスターホームのTさんにお任せして下さることになりました。

飼い主さんときな子の面会については、きな子の体調なども考慮し、これからの調整になりますが、RAIFとしてもできる限りのサポートをさせて頂きたいと思っております。

何より、飼い主さんが情報紙をご覧になってすぐに連絡をして下さったことが本当に嬉しいです。
きな子(にゃんこママ)は、飼い主さんにとても大切にしてもらっていた事が分かりました。そして今はTさんがしっかり見守ってくれています。
きな子には何も心配しないで、ゆっくりゆっくり過ごしてほしいです。

a0318802_2053969.jpg

▲今月撮影。いまは残念ながらもっと病状が進んでいるようです・・


富岡町の窓口ご担当者様、情報紙のご担当者様をはじめ、多くの方がきな子の記事を拡散して下さったおかげで、飼い主様を見つけることができました。
皆様、本当にありがとうございました!


a0318802_21212252.jpg

▲Tさん宅で、元気な頃の姿
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-24 22:06 | お知らせ

シナモン 里親様へのお届け報告です

碧い眼の美少女、RAIFの保護っ子の中でも正統派アイドル「シナモン」に、遂に里親様が見つかりました!
FHのJさんから、愛情たっぷりのお届け当日のご報告を頂きました。
シナモンだけを見てくれる家族が出来ました。
シナモン、お幸せにね!

****************************************
a0318802_0291292.jpg

白い毛皮と青い眼の美少女シナモンは、5月の初めに、保護主のディア・ママ宅から移動してきました。
3月の福島で衰弱していたシナモンを保護し、べったりの甘えん坊になるまでお世話してくださったディア・ママ、お別れがとても寂しそうでした。
大好きなディア・ママと離れたシナモンは、最初は不安そうにケージの中で固まっていて、夜になると、ディア・ママをさがして、鳴いていましたが、そのうち、お部屋の探検を始めました。

当時、うちには、昨年近所で保護した茶白の男の子スカラがいました。
こわがりのスカラは、好奇心いっぱいで堂々と歩き回るシナモンの後を、こっそりつけて回っていましたが、「頼りになるお姉にゃんが来たにゃ!(体はぼくの方が大きいけど)」と思ったらしく、すぐに仲良くなりました。
私は、保護部屋に入ると、先住さん優先の鉄則に従って、まずスカラを抱っこしてから、シナモンを抱っこしていたのですが、そうすると、シナモンが、「あたしも、あたしも、抱っこ、抱っこ〜!!!」と、それはそれは悲痛な声で叫ぶので、右手にスカラ、左手にシナモンと、「両手に花」で抱っこするようになりました。
a0318802_0193911.jpg

シナモンが来てから1週間後に、スカラは里親様のもとへ巣立って行きました。

1匹になったシナモンは、聞きしにまさる甘えん坊でした。
抱っこすると、顔をペロペロなめてくれます(猫の舌はざらざらしていて、結構痛い)。
私がパソコンに向かっていると、
「そんなのより、あたしの方が、ずっとかわいいんだにゃ〜」とキーボードの上に陣取って、モニターを隠します。
a0318802_020434.jpg

床の上から、人の胸めがけて飛びついてくる「ジャンピング抱っこ」もしました。
私が部屋にいるときは、必ずそばにくっついていて、私がトイレやお風呂に入っているときは、ずっとドアの向こうで、鳴いています。
ただ甘えん坊というより、何と言うか、必死なのです。
まるで、今甘えておかないと、また一人ぼっちになってしまうと思っているようでした。
a0318802_0203571.jpg


3月にボロボロの状態で保護されるまでのシナモンが、どういう暮らしをしていたかは、想像することしかできませんが、子猫が福島の冬を生き延びるのは、たやすいことではなかったでしょう。
苦しくて、寂しかった日々を、甘えることで、埋め合わせようとしていたのかもしれません。
「心配しなくても、ずっと一緒だよ」と言ってくださる里親様を、早くみつけてあげたい、と思いました。

美人で、かわくて、人の大好きなシナモンですが、1つだけ、気になることがありました。
ときどき、トイレ以外のところにスプレーしてしまうのです。
最初のうちは、床に置いてあった、クッションや雑誌などが、いつの間にか濡れていたりしました。
一度、朝の忙しいときに、追いすがるシナモンをふり切るようにして、私がトイレに行ったとき、シナモンは、ドアの向こうで、悲しそうな声で鳴いていて、出てくると、床に水たまりができていました。
寂しい気持や不安な気持もあったのでしょう。
とにかく、床に柔らかいものを置かず、床に敷いたキルトも、こまめに洗濯するようにしました。

シナモンがうちに来てから、1か月ちょっと、その間、お話はあっても実らなかったりして、そんなときに、「シナモンにまたお問い合わせが」と連絡がありました。
雨の中、シナモンに会いに来てくださった女の人は、ひと目でシナモンのことを気に入ってくださいました。
シナモンをおもちゃでじゃらして、「写真、撮ってもいいですか。」と、カメラをかまえますが、シナモンが動き回るので、なかなか撮れません。
やっと、1枚撮れると、「かわいいですよねえ」と、とてもうれしそうにされていました。

スプレーについては、柔らかいものを床に置かず、スプレーされたものは、こまめに消毒、洗濯する必要があるけれど、もしかすると、成長して気持ちが落ち着くにつれ、減っていくかもしれない(断言はできないのですが)とお話ししました。
シナモンは、楽しく遊んでもらって、お見合いの終わるころには、里親様にすりすりして、甘えん坊ぶりを発揮していました。

お宅訪問で、RAIFのYさんと一緒にうかがった里親様宅は、さっぱり、きれいに片付いていて、シナモンが粗相をしても、清潔を保てそうです。
こちらの質問や指摘に、ひとつひとつ丁寧にお答えくださる様子から、シナモンのことを本当に大切に思っていることが伝わってきました。
もろもろの確認のあと、窓と玄関からの脱走防止対策をお願いし、帰りのバス停で、Yさんと「早くシナモンと一緒の暮らしが始まるとよいね」と話しながら、バスを待ちました。

脱走防止用の柵を設置していただき、お届け日が決まって、このころになると、シナモンのスプレーは、だんだん減ってきて、お届け前2週間は、1度もありませんでした。

お届け当日は、福島から朝帰りした保護主のディア・ママが、車を出してくれました。
シナモンは、車の中で、「どこに行くの?」と小さな声で鳴いていました。

それでも、里親様宅で、ケージが組み上がって、ウェットとドライのいつもの晩ごはんが出てくると、大物シナモン嬢、ウェットを完食して、おうちの探検を始めます。
玄関まで行ったときに、人間3人で「戻っておいで」と呼んだところ、少し考えて、とことこと戻って来ました。賢い子です。
里親様が準備された特大つめとぎのまたたびの匂いをかぎつけて、すりすり、盛大につめとぎして、うっとり、私とディア・ママ、里親様に替わるがわる抱っこされて、ご機嫌でした。
a0318802_0211618.jpg

a0318802_021484.jpg


ご実家を離れてから初めて猫を飼われるという里親様は、図書館の本を読んだり、お知り合いや獣医さんの話を聞いたりして、猫について勉強されたそうです。
ディア・ママが、室内をチェックして、フードや片付けなどについて、細かいアドバイスをお伝えすると、熱心に耳を傾けていらっしゃいました。
本からの知識だけでなく、ディア・ママ実体験にもとづく「猫様奉仕道」もあれば、里親様も安心ですね。
a0318802_0273825.jpg


すぐに馴染んだように見えたシナモンも、最初は夜鳴きがあったそうですが、里親様の極上のマッサージで、しだいにリラックスしている様子です。
そして。。。シナモンは新しい名前をもらって「セラピー」ちゃんになりました。
きっと、その美貌と甘えん坊ぶりで、里親様はじめ多くの人に癒やしを与えてくれることでしょう。
a0318802_0281158.jpg

a0318802_017145.jpg


★シナモンちゃんの最近の記事はコチラです↓

【シナモン トライアル開始!】
http://raif.exblog.jp/19995012
【保護っ子情報】閉鎖予定地から救出された白猫-「シナモン」スペシャル!
  http://raif.exblog.jp/19661746/
 【本日のにゃんこ】シナモン 避妊手術しました
  http://raif.exblog.jp/19830166/

◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。

▼里親募集ニャンズはコチラから♪
「ペットのおうち」
(福島被災動物レスキュー RAIF が投稿したページ)
https://www.pet-home.jp/contribute_user_139450/


[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-23 22:10 | 保護っ子情報

【活動報告】この週末の活動報告とFHさま募集のお願い

この週末、RAIFのレスキューチームは、ディア・ママとくろさんが給餌活動に入りました。
途中、猫達の姿を見かけることができたのですが、現在RAIFには保護枠が無く、残念ながら捕獲器をかけることはできませんでした。


a0318802_18581242.jpg

▲今回の給餌中に出合った猫さん。赤ちゃんを連れていました・・・


RAIFは少人数のグループで、メンバーも大きく関東と関西に散っており、全員が仕事や家庭を持ちながら福島での保護活動や地元での活動もしているため、特定のシェルターを持つ事は困難な状況です。そのため、「フォスターホーム」様(一時預かり様、以下FHとも。にご協力をいただきながら、福島被災地での動物の保護活動を継続しています。


このフォスターホームには、一般家庭での飼育という点で、保護動物の精神的な安定が保たれ、健康状態が細やかにチェックできるという大きなプラス面があります。

しかし一方で、緊急時やケアが長期化すると予想される子などのために、RAIFとしても小規模であれシェルターを保有し維持管理する方途についても模索していかなければならないと考えていますが、現実的には様々な困難があり、すぐにどうにかできる問題ではありません。

やはり当面は、保護っ子の里親様への送り出しをさらに頑張ると共に、既存のメンバー内を含めて、新しいフォスターホーム様をコンスタントに増やし、ネットワークを広げていく努力をさらに続けていかなければならないと考えております。


「猫を飼っているけれど、あと1頭なら増やせるから、一時預かりならできる」
「猫をずっと飼っていたが現在はいない。医療費や、多少でもフードのサポートを受けられるなら、フォスターホームになっても良い」

・・・という方がもしいらっしゃいましたら、ぜひRAIFまでご連絡いただけませんでしょうか?

 ★ご連絡はこちらまで・・→ raif.fukushima@gmail.com


被災動物を預かりお世話することは、大変なことではありますが、ご自宅でできる被災地へのひとつの支援活動でもあり、また、ご自分の家の飼い猫としてではなく、保護者として動物と触れ合うことで、様々な気づきや楽しみもあるボランティア活動ではないかと思います。

・ 現在は10名ほどのFH様が皆さんで情報をシェアしながら、RAIFの保護っ子達を日々わが子のようにお世話をして下さっています。
・ お預かり中に発生した医療費は、月末締めで、翌月第一週に全額をお支払いしています。また、保護に関わる消耗品は原則FH様にご負担いただいておりますが、ご支援物資のプレミアムフードが全員にシェアできるくらい集まったタイミングでFH様にお送りさせていただいています。
・ その他詳細については、こちらをご覧くださいませ。→
http://raif.exblog.jp/19138172/


もしその余力がご自分にあると思われる方、どうかどうか、ご検討くださいますよう、よろしくお願い申し上げます!!m(_ _)m

a0318802_135488.jpg

▲保護っ子のバジルとミントも、福島県の大熊町で保護され、現在では神奈川県のフォスターフォーム様宅で穏やかに家猫修行をしています


[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-22 23:00 | 活動報告

【活動報告】きな子ちゃんの飼い主様探しの進捗ご報告

【きな子ちゃんの飼い主さま探しの進捗ご報告】

ブログ上部の【セカンド固定】記事にも出ている「きな子ちゃん」の、飼い主さま探しの進捗をご報告させていただきます。(写真は、最近のきな子ちゃんです)

a0318802_1993921.jpg



記事にも載せているチラシを作成したあと、先月下旬に、保護場所である富岡町の方が住まわれている福島県内の仮設住宅と集会場所、役場など約20カ所に貼っていただき、3週間が経ちましたが、現在までのところ、残念ながら飼い主様に繋がる情報はまだありません。

この間にも、福島県からの被災者の方が多く集まる柏崎市など他県の被災者支援センターの何カ所かに、ご好意でチラシの貼り出しや来訪者へのお声掛けをしていただきました。本当にありがとうございます。


ところで、震災時に富岡町に住んでおられるか住民票を置いておられた方は、現在、上記の13仮設住宅だけではなく、福島県内の約40市町村に、また、県外にも、全国全ての都道府県に分散して住んでおられるとのことです。(富岡町役場のHPで定期的に情報開示されている資料による。)

そして当初は富岡町の町民の方全員への情報提供は行われておられなかったのですが、最近では、町の広報誌と社会福祉協議会の情報誌を、全国の富岡町民の方に配布されているとのこと。思い切ってご相談したところ、通常こうしたペット情報を掲載される欄はないようですが、「首輪をして保護された」こと、また、現在病気のため、飼い主さま探しに急を要するという事情などを汲んでくださり、7月20日配布の号の締切に間に合い、きな子ちゃんの情報を急きょ掲載していただけることになりました!


7月21日現在、まだHPには最新号のPDFはアップされていないようですが、こちらの紙面に載れば、富岡の方全員に、とにかくきな子ちゃんのことが伝わるということになります・・・!(おそらく本日頃、町民の方々のお手元に郵送されているかと思います)


急きょの掲載のため、限られた紙面での記事ではありますが、カラー写真で首輪なども配置した写真を載せていただけるなど、ご担当者様には大変なご配慮をいただきました。本当に感謝申し上げます!ありがとうございました!


▼こちらが掲載予定の情報誌「みでやっぺ!」です。(※これ自体は100号でいったん終了しつつ、すぐ新しい情報誌がスタートするとのこと。きな子ちゃんの記事はその新しい紙面第1号に掲載される予定です。)
http://www.odagaisama.info/?page_id=25


きな子ちゃんの体調は、決して楽観視できない状況との報告をフォスターフォームさまからお受けしています。なんとか間に合って、どうか飼い主さまと会えますように!!一刻を争う気持ちで、飼い主さまからのご連絡、飼い主さまをご存じの方からの情報ご提供をお待ちしています。


以上、長文になりましたが、きな子ちゃんの飼い主さま探しの直近までの状況をご報告させていただきました。

これからも、被災地の犬猫のため、できることを精一杯、RAIF一同頑張ってまいりますので、どうぞこれからもご支援いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2014-07-21 23:15 | 活動報告

カテゴリ

全体
お知らせ
ご挨拶
活動報告
ご支援いただきました
収支報告
医療費報告
保護っ子情報
里親さま便り
本日のにゃんこ
未分類

ご支援のお願い

最新の記事

福島被災動物レスキュー RA..
at 2015-12-31 00:00
ブログ引越しのお知らせです
at 2015-03-12 23:00
4度目の3.11を迎えて
at 2015-03-11 07:00
3/14(土)と29(日)、..
at 2015-03-09 22:40
【本日のにゃんこ】義経とソフ..
at 2015-03-08 20:00

最新のコメント

シミズでございます様、ご..
by Yでございます(笑) at 22:14
姫夢ママさま、いつも応援..
by へっぴり腰のYです。 at 21:55
サザエでございます(≧∇..
by シミズでございます(笑) at 16:19
つくしちゃんにも、優しい..
by 姫夢ママ at 23:25
もと様 いつも温かいご..
by 給餌班見習いY at 17:46

以前の記事

2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

その他のジャンル