「タラ」(仮名) 性別:♂ (2014.3保護)


by RAIF_Fukushima

画像一覧

外部リンク

アクセスカウンター

検索

<   2015年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

シャムMIX仔猫【クリス】に家族ができました!

みなさま、こんにちは。みーちゃんです。
いつも福島の子達を応援くださり本当にありがとうございます。

さて、昨年の12/6に保護された【クリス】ですが、「保護できました!」報告の後、全く近況をお知らせできずにいて申し訳ありません(アセ)
http://raif.exblog.jp/page/49/
a0318802_14553290.jpg
(ディアママの保護時の記事http://ameblo.jp/happycat-satuki/entry-11963339386.html
実は、保護後まもなくから良縁話があり、この度、無事に新しい家族が決定しました!
保護されてから2か月後には嫁入りした、というハッピー猫さんです
(^_-)-☆

クリスの里親のKさんは、兵庫県宝塚市在住。
余談ですが。。。私は小学校の時からの宝塚歌劇団の大ファンで昔はよく通ったものです。 (*^_^*)
そんなこともあり、宝塚に里親さんとのご縁ができることは個人的に2倍嬉しい~♪

KさんはFacebookを通してRAIFの活動を応援していただいていて、先住ちゃん(もあちゃん)のお友達としてクリスを選んでくださいました。
クリスは、保護後いつもお世話になっているSさんのお宅で暫くケアをしていただき、京都にやって来たのですが、Kさんとのお話が進行中でしたので、ミニシェルターではなく我が家の隔離部屋に入ってもらいました。
で・・この写真をご覧ください。左側の大きい猫は我が家の長女:たまです。
よく似ていませんか?
a0318802_14573190.jpg

クリスが来た時から、たまに保育士さんの役目をしてもらうことにしました。
なので、我が家はこれから「たまホーム保育園」と呼ばせていただきます。
プップー(≧▽≦)(注:某有名メーカーの回し者ではありませんよ~)

ビビっていたクリスにとっては、たまの存在が色々と安心材料になったのではないか、と思います。
「このおばちゃん(たまは今年9歳になります)、アタチに似ている・・・」
時にはお互いの猫ベッドをシャッフルしていて笑わせてもらったり、
ご飯もシャッフルしているから、慌てて「違うよ~」という時もあったっけ。。。。
a0318802_1542840.jpg
そんな中でKさんとのお話が進み、2/1にお届けさせていただきました。
翌日には「クリスちゃん、見ていない時に缶詰は完食してました。ドライフードは残します。少しずつ慣れてくれたら、と思いますので心配しないでくださいね」とKさんから、ご連絡をいただきました。
少し離れたところから見ているもあちゃんも可愛い~。1才半だそうですが、とても小柄な猫さんです。
クリスは大きくなりそうな予感がしますが。
a0318802_14595986.jpg


数日後にはこんなにかわいい写真を見せていただきました。
a0318802_1501218.jpg

娘さんが撮られたそうですが、一緒に写っている人形とクリスが可愛い過ぎます♪
暖かい木漏れ日のような光の中で、その目線の先はKさんでしょうか?
少し前まで外の過酷な生活をしていたであろうこの仔が、もう二度とそんな目に合わないと思うと本当に嬉しく拝見しました。

クリスは【ミュウミュウ】という可愛い名前も付けてもらいました。
数日後には「どうも私たちが留守の間にニャンたちは交流をはじめたみたいです。今日、ケージを開けたら、何ともあがトイレに入ろうとしてミュウが目をパチパチさせていました。今も二匹で二階の部屋にいるので仲良くなれそうな気がします(^-^)」ということで、もあちゃんとの距離も少しずつ縮まっている様子。
a0318802_1515529.jpg

たまホーム保育園にいる時、ミュウちゃんは仔山羊みたいな鳴き声で、
私が撫でると「ヤメリョーシャワリュニャー・・メ~~」みたいな感じだったのですが、今ではKさんの撫で撫でにゴロゴロしているともお聞きしました(*^_^*)

まだ少しビビることもあるそうですが、Kさんご家族の愛情でスリゴロさんになるのはそう遠くないと思います。
Kさん、本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

そうそう、Kさんのお宅にはロンちゃんというワンコもいますよ~。
a0318802_1524593.jpg

クリスはミュウミュウとして、これからにぎやかな家族と共に生きていきます。
応援してくださっていた皆さま、本当にありがとうございました(ペコっ)

RAIFには里親さまを待っている猫さん達がまだまだたくさんいます。
保護時は痩せていたり超ビビリの仔もいますが、今はそれぞれのフォスターホームさんの細やかなケアの元で家族との出会いを待っています。
みなさまからのお問合せを心よりお待ちしております。
お問合せ:raif.fukushima@gmail.com 福島被災動物レスキューRAIF 
[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-02-28 17:49 | 保護っ子情報

バレンタインにゃんこ、チョコちゃん、近況♪

先日、2/14に保護された、とちょこっとだけお伝えした、「チョコ」ちゃん。
愛くるしい外見をもっと見た~いという方に、最新ショットも交えてチョコちゃんの魅力をお届けします。

a0318802_13261969.jpg

仮名「チョコ」 
♀ 生後6か月前後 2015/02/14富岡で保護
・柄ー長毛の三毛?
・瞳ーイエロー&グリーン
・尻尾ー長くてモサモサ
エイズ・白血病共に陰性


白x焦げ茶x金の三毛という、とても珍しい柄の長毛さんです。
a0318802_1327421.jpg

まだあどけないお顔。
a0318802_13275729.jpg

お目目はどこ行った?
a0318802_13281179.jpg

a0318802_13541693.jpg

お約束のトイレ籠城?
a0318802_13543636.jpg

a0318802_1443366.jpg

寒さと飢えに震える中、極寒の福島の冬を何とか一人で生き凌いできたチョコちゃん。
生後半年前後と思われるチョコちゃんは、これから遊び盛りを迎えます。
チョコちゃんを終生家族に迎えたい!と思われた方からのご連絡をお待ちしております。

「福島被災動物レスキューRAIF」まで! 
raif.fukushima@gmail.com




◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。


[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-02-26 17:18 | 本日のにゃんこ

2/15 葛尾村給餌報告

今回、給餌に初参加したYさんの報告です。
 *写真コメントは、くろが追記しました。

-------------------------------------------------------------
雪は降っていませんでしたが、残雪もあり強風で体感温度は摂氏零度以下(!?)に感じました。
a0318802_10581335.jpg
*スタッドレスはかかせません。
a0318802_1104072.jpg
*雪の坂道を給餌に向かうYさん。


給餌ポイントでは猫さん達の気配を感じることができなくて、「こんな寒い所で無事に春まで過ごすことができるのかしら?」と心配になりましたが、給餌の時に出て来てくれた3ニャンはみな毛づやもまずまずで、ふっくらしている感じで、頑張って生きていてくれていると、今まで給餌を続けて下さったボランティア皆様に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
a0318802_1112663.jpg
*「銀次」「黒福」を保護したポイント。「黒福」の兄弟?
a0318802_11151461.jpg
*温めたウエットフードに引き寄せられた?グレートラちゃん。
a0318802_1126261.jpg
*フードが殆どなくなっていたポイントのキジトラちゃん。たくさん給餌しました。
a0318802_11102345.jpg
*都路のコータロー。以前より威嚇されなくなりました。地元のボラティアさんが毎日、お世話されています。


葛尾村の自警団の皆様にもお茶をだしていただいたり、新参者の私を怪しまずに受け入れて下さったのも、今まで葛尾村に通って下さっていたボランティアさん達の努力で、信頼関係が築かれているのだと感じました。
a0318802_1134043.jpg
*自警団事務所のトラちゃん。ストーブ独り占め。。


葛尾村はとても静かでした。冬の期間除染が中断で作業員の方がいないこともありましたが、動物達がいなくなった牧場・・・住民が帰っていない家や商店・・・本当はもっといろいろな音や匂いを感じることができる自然豊かな村なのだろう、と寂しく感じました。来年の春に帰還が始まるそうですが、村人が失ってしまったものの大きさを考えると「帰還」という作業がなんと辛く、果てしない道のりなんだろうと思わずにはいられません。
a0318802_11415685.jpg
*葛尾村で養豚業をされていた方が建てた動物慰霊碑。


給餌後川内村経由で富岡町を通って関東に戻りました。
a0318802_11185998.jpg
*峠から第一原発を望む。


富岡町は想像していた以上で、放射線汚染物資が詰められた袋の山に、ただ、ただ、絶句・・・・
a0318802_11401110.jpg

地震や津波で壊れたままの住宅や商店「これがもし自分の故郷だったら」と思うだけで、とても耐えられません。
a0318802_11404744.jpg

いったい、この街をいつ再建できるというのだろう・・・何故、この街を、この街の人々の生活再建を中心に日本は動かないんだろう・・・不思議でならない。
a0318802_1153446.jpg
*富岡駅の慰霊碑。


沢山感じることはあったのですが、上手く気持ちや感情を表現できません。
自宅に戻ってからも、牛さんや豚さんが震災直後に道路を歩いている写真を見ると、皆殺処分されてしまったんだ、いったいどのくらいの命が原発事故の犠牲になってしまったのか、そして、日本人はちゃんと原発事故から学べているのか、などまだまだ、思うことは沢山出てくるのですが・・・


 by Y
-------------------------------------------------------------


山奥深い、葛尾村は厳しい冬を迎えています。
a0318802_1146505.jpg
給餌した水は一晩で凍ってしまう。
a0318802_1147641.jpg
給餌ポイントに残された足跡。
a0318802_11474459.jpg
増え続ける除染袋。


葛尾村で給餌・保護しているボランティアがブログを立ち上げました。
こちらも応援していただけると幸いです。
「かつらお動物見守り隊」

*RAIFとは別団体です。

 by くろ




◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。


[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-02-22 20:00 | 活動報告

イクラちゃん FH様と初対面! 

2月8日、RAIFの保護枠がいっぱいな中、目にしたこの子を見捨てられない!と、ディアママさんの熱意と執念で奇跡的に保護された「イクラ」ちゃん。
その時の記事はこちら
http://ameblo.jp/happycat-satuki/entry-11988196002.html

ご縁あって、先に保護された「タラ」ちゃんのFH様、RAIFのメンバーでもあるシミズさんが預かって下さる事になりました。
保護時の仮名は茶々丸君でしたが、「タラ」ちゃんの心の友と言えば「イクラ」ちゃん。愛の詰まった新しい名前が決まりました。
さて、イクラちゃんとの初対面の様子を、シミズさんご本人がご報告です!
(タラちゃん 最新記事はこちら http://raif.exblog.jp/20798451

保護直後のイクラちゃん
a0318802_22452147.jpg

「イクラ」ちゃん
保護時1才未満 
4.4キロ

エイズ陰性・白血病陽性

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

シミズでございます。

本日イクラちゃんをお迎えに行って参りました。
病院の診察室にてご対面(笑)

先生から駆虫のお話しと血液検査の結果等説明を伺っている間
ずっと鳴いていました。

先生曰く
『 食欲も旺盛 でよく食べるし、ウンチも普通に出ているので食べ過ぎに注意してください。ずっと泣いてるけど……』

食べ過ぎ注意かぁ~
うちがデブ猫製造工場だとばれているのかしら?

書類等を受け取り我が家に!
帰りの車の中でもずっと鳴いていました。
でも窓から外を見たり、キョロキョロしてました。
ケージの入口から手を入れてナデナデしたら鳴き止みました(笑)
a0318802_22595153.jpg

とりあえず我が家に着いたらお風呂場に直行しました
福島から来たのでやはりシャンプーはしたいですね(^ω^)
暴れても今のうちに洗ってしまえ~~~~
と言う勢いでお風呂場へ……………

意外や意外に大人しくシャンプー出来ました(笑)
ってか訳が分からず知らない間に誘拐されたみたい!

ドライヤーは音が嫌いみたいで出来ませんでしたが
ストーブの前で乾かす間にご褒美のウェットと焼きカツオをあげたら完食(笑)
a0318802_2305660.jpg

お水も飲んで、ケージに入れたらトイレに入ったのでするのかと思いきや………
お約束の 『 トイレに籠城 』(爆笑)

抱っこして上の段に乗せてナデナデしたら、ゴロゴロゴロゴロ(=^ェ^=)
大音量でゴロゴロゴロゴロ (笑)

駆虫中なのでタラちゃんとはまだ一緒には出来ないので
隔離部屋のケージでしばらくは過ごしてもらいます。



今は隔離部屋でおやすみ中です
タラちゃんとはまだご対面はしていませんが
タラちゃんは茶白の猫ちゃんは見慣れているので(笑)大丈夫とは思いますが
イクラちゃんは………反応がちと心配(汗)
a0318802_2325154.jpg

とりあえず初日のご報告でしたm(_ _)m

タラちゃん、イクラちゃんの最新情報は、シミズさんのブログでチェック! 「猫がなく眠れない夜に・・・

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
なんと!
シミズさんとイクラちゃんは初対面を果たしたその日にすでにお手手ゴロゴロな関係になったようです!驚くほど人懐っこいイクラちゃんはもう、食べるものを求めて、極寒の中をさまよい歩くことはありません。
イクラちゃんの保護に手を差し伸べて下さった皆様に改めて感謝申し上げます。
本当にありがとうございます。
家猫修行中のイクラちゃんは、里親様を大募集しております!
イクラちゃんの丸いお顔にご縁を感じた方は是非RAIFにご連絡下さい。
>---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧です➡ http://raif.exblog.jp/19171847/
◆「ペットのおうち」(RAIF里親募集中の子のページ)➡ https://www.pet-home.jp/contribute_user_139450/
◆お問い合わせ先(メールに下記アドレスをコピペしご連絡ください)
---------------------------------------------------------



[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-02-21 17:57 | 保護っ子情報

クリス譲渡&2週連続の保護…ご報告いろいろ

またまたご報告することがたくさん溜まって(汗!)申し訳ありません。m(__)m
まずは、昨年の12月初めに保護された「クリス」ちゃんが本当のお家を見つけられた速報です!

 ▶保護の時のご紹介記事:「週末3ニャン保護できました!」(2014/12/09)


クリスちゃんは薄茶系シャムミックスのきれいな子で、保護後すぐに関西の方から里親希望のお声がかかり、京都のみーちゃんシェルターへいったん移動したあと、トライアルに入っておりました。

a0318802_17312932.jpg

詳しくは、間もなく別記事でご報告させていただきます!m(__)m RAIF卒業生クリスちゃんを、これからもよろしくお願いいたします。



そして、保護のご報告です!

2月8日、ディア・ママとくろさんにより、イクラ」ちゃんと「しじみ」ちゃん保護することができました!
そして先週末の2月14日には、小さい仔猫さんチョコ」ちゃんを緊急保護しました。

特にしじみちゃんは、給餌の時ディア・ママの前に現れて、ずっと保護しなければ…と何度もトライしていたキジ白さんです。やっとの思いで保護できました!


 ▼ディア・ママの記事
 拡散希望【2月8日の活動報告】茶白「イクラちゃん」& あのキジ白「しじみ」を 無事に保護 !!!



▼しじみ(仮名)
毛色:キジ白、瞳:イエロー&グリーン、尻尾は普通の長さ、
推定年齢:1歳未満、メス♀
エイズ(-)、白血病(-)、
a0318802_18164119.jpg
a0318802_18164793.jpg

しじみちゃんは11月の給餌のとき現れて以来、ディア・ママの給餌のたびに毎回のように姿を見せるようになった子です。
妊娠の恐れがあることから保護を決め、捕獲器を掛け始めてからばったり見なくなり…。この冬を越せないのではと心配でしたし、Facebookを通じて多くの方たちからも心配していただきました。

保護を決めてから3か月近く経ちましたが、今月ついに保護できて、現在は一時預かり場所としてディア・ママ宅で過ごしています。
今後はあの、保護猫カフェ【浅草ねこ園】さまが受け入れてくださる予定です!
いつもいつも、本当にありがとうございます。m(__)m



▼イクラ(仮名)
毛色:茶シロ、瞳:イエロー&グリーン
推定年齢:1歳未満、オス♂
エイズ(-)、白血病(+)、
a0318802_18233771.jpg

猫さんを見かけながらも、一度も保護できなかったポイントで、たった2時間の間に捕獲器に入っていてくれた「イクラちゃん」。
現在保護枠がないこともありますが、白血病が陽性だったことで、イクラちゃんが寂しいことがないようにと同じ白血病キャリアの「タラちゃん」のフォスターホーム(FH)をしてくれているシミズさんがFHをしてくださることになりました。
シミズさん、本当にありがとうございます!!m(__)m

イクラちゃんについては、明日別の記事でお伝えします!


そして直近のもう1ニャン!


 
▼チョコ(仮名)
毛色:長毛三毛?(白、ゴールド、こげ茶MIX?)
推定年齢:生後半年くらい、メス♀、
エイズ(-)、白血病(-)、

a0318802_18530737.jpg
a0318802_18542002.jpg

保護枠がまったくない中でしたが、ディア・ママが極寒の中、給餌ポイントで偶然出合った幼い猫さんを放っておけず、緊急保護されたのがこの「チョコ」ちゃんです。

ゴージャスなような、生きてるモップみたいな?!(≧▽≦)
絶対忘れない印象的でキュートなチビにゃんです。この子は保護主のディア・ママがしばらくのあいだケアすることになりました。

保護時のディア・ママの記事もぜひ見てくださいね!

 ▼ディア・ママの記事
 【2月14日の活動報告】この子猫さんを見捨てる事なんて出来なくて…「チョコ」を緊急保護。



★ 楓(かえで)、マーレに続いて、これからは「しじみちゃん」にも会いに行ける浅草ねこ園さまのHPと、行き方などはこちらへ!!

●『猫カフェ 浅草ねこ園へようこそ!』(公式ホームページ)
●『猫カフェ 浅草ねこ園ブログ 里親募集中!』(公式ブログ)


保護っ子たちがどの子も幸せになるようメンバー一同がんばっていきますので、どうぞこの子達をよろしくお願いいたします!
 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

=RAIFの子たちが参加します!=

RADAC定期犬猫里親会
2月22日(日)13:30~16:00
JR川崎駅「さいわい会館」
◯ 場所:神奈川県川崎市幸区幸町2-693-17
 川崎駅徒歩7分
今年の猫の日!のん&ちーとつくし君が参加します♪ 
★詳しくはこちらへ http://raif.exblog.jp/20387950/

▼「さいわい会館」への地図と詳しいアクセス先はこちら!
http://radac.net/logos/accesstosaiwaikaikan.pdf



[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-02-20 21:30

2/22(日)猫の日に川崎で里親会に参加します!

もうすぐ今年の猫の日・2月22日がやって来ます♪
RAIFの保護っ子は、猫の日に開催される恒例のRADAC様里親会に参加して、里親さま探しをがんばる予定です!



RADAC定例犬猫里親会
2月22日(日) 13時半〜16時
JR川崎駅下車 徒歩7分
川崎「さいわい会館」

▼会場へのルート
[JR川崎駅・西口北バスロータリーより
LAZONA(ラゾーナ)沿い→「女躰神社前交差点」信号を渡る→最初の角を左折→セブンイレブンを越えてすぐ]
▼「さいわい会館」への地図と詳しいアクセス先はこちら!


今回RAIFから参加するのは、のんちゃん、ちーちゃん、そして昨日ご紹介したつくし君です

つくし君は保護後間もないのにさすが仔ニャンコ、人馴れ抜群ですよ~!ぜひ会場に会いに来ていただけたら嬉しいです!今回は全3ニャン、全員男子です。^^



▼つくし君
毛色:茶トラ、推定3ヶ月(2015.1保護時)
エイズ(-)、白血病(-)
現在、神奈川県のY様宅在住
保護されて間もないけど、もう抱っこもOK!
お兄ちゃんニャンコ(のん&ちー)に懸命にアピールしたり、
天性の可愛さ爆発中!
a0318802_15594650.jpg

▼のんちゃん
毛色:キジシロ、エイズ(-)、白血病(-)、
推定年齢2~3歳。富岡町で、ちーちゃんと一緒に保護。
 ご飯の時はスリスリしてくれるけど、撫でられるのはまだ苦手。
本性はおっとりゆったり慎重派のお兄ちゃんタイプです。
焦らずのんびり接していただける里親様、募集中!!
a0318802_16032218.jpg
▼ちーちゃん
毛色:キジシロ、エイズ(-)、白血病(-)、
推定年齢2~3歳くらい。富岡町で、のんちゃんと一緒に保護。
やんちゃで活発な弟キャラ。腹モフできるほど人馴れしました!
甘えんぼさんで~す♪
a0318802_16053359.jpg


▶のん&ちーの近況報告、見てくださいね~~
▶つくし君の最新情報(昨日の記事だけど…)


RADACさまのHPには、当日参加予定の子達が掲載中です♪可愛いニャンズがいっぱいですよ~。ぜひご覧くださいね。
▶RADAC~犬猫個人保護相互サポート~ http://radac.net/



今度の日曜日、RAIFの保護っ子たちにぜひ会いに来てください!(^O^)/
JR川崎駅から徒歩7分、「さいわい会館」でお待ちしています♪♪

よろしくお願いいたします!



★シェルちゃんの預かりボランティア(フォスターホーム)さまのブログ
 「かりそめの猫屋敷」
---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧です
◆「ペットのおうち」(RAIF里親募集中の子たちのページ)
◆お問い合わせ先(メールに下記アドレスをコピペしご連絡ください)
---------------------------------------------------------



[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-02-19 20:00 | お知らせ

生後3ヵ月「つくし」君 すくすく報告

1月25日に保護されたばかりの「つくし」君の近況が、RAIFに届きました。
FH(一時預かり様)のY様、既につくしの魅力の奴隷になってしまったようです。
(保護時の様子はディアママのブログをご覧ください:
http://ameblo.jp/happycat-satuki/entry-11982344556.html

「つくし」(仮名)
性別:男の子
毛色:茶トラ
推定3ヶ月(2015.1保護時)
エイズ(-)、白血病(-)
現在、神奈川県のY様宅在住


可愛い、可愛い、可愛すぎる(≧▽≦)(Y様談)

それでは、皆さんもご確認ください!

ばばーんっ♪
a0318802_1243146.jpg

らぶりー♡
a0318802_1252457.jpg

遊びた~い
a0318802_12143719.jpg

のんとちーにアピール中のスパイダーにゃん
a0318802_12152269.jpg

ぬいぐるみじゃにゃい
a0318802_1216862.jpg

この和みオーラに耐えられるかーーっ!!
a0318802_12494121.jpg

Y様…つくし君の魅力、しかと見届けましたぞ!
もう甘々の甘えん坊さん全開ですね!いつも手厚いお世話をして下さりありがとうございます!


★おまけ★
つくし君がやってきた当日、Y様宅で先に人馴れ修行中の「のん」先輩、「ちー」先輩のご様子:
のん&ちーはなんだか様子がおかしいと思いつつ、気がついていない!?
いつものように、ご飯をおねだりした後は2にゃんで走り回って、静かになったと思ったら定位置で寝ている。
鈍すぎる・・・動物として、いかがなものかと、少し心配になりました。
(Y様談)

うーん、のん、ちー、大丈夫かな??
マイペースな兄弟の近況ブログはこちらhttp://raif.exblog.jp/20831960・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つくし君は、生涯家族として大切にして下さる里親様を待っています!
つくしの魅力を独り占めする決意を固められた方、ビビビっと来た方は、RAIFにお問い合わせ下さい!
raif.fukusima@gmail.com




◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。


[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-02-18 17:54 | 本日のにゃんこ

キキ&ララが「浅草ねこ園」様を卒園☆

昨日のブログでご紹介したキティー
美女・キティーが生んだ激カワ兄妹の「キキ」&「ララの近況ご紹介です!
キキ&ララは、老舗の保護猫カフェ【浅草ねこ園】さまが引き取ると手を上げていただいたことで、無事保護することができた子達でした。


 当時の記事はコチラ!▼ 
 『仔猫の保護のお知らせー【ディア・ママの活動報告】』


すぐに「浅草ねこ園」さまに移譲し、落ち着いたところでカフェスタッフ・デビューをしていましたが、さすがキティーのおこちゃま。早々とトライアルのお声をゲットすることができました!!(≧▽≦)


そしてそして、早くも正式譲渡を決め、本当のお家を見つけることができました~~☆☆


ちょっとご報告が遅くなりましたが、浅草ねこ園さまのブログ記事から転載してご紹介させていただきます。
そして、美人ヤンママのキティーにも一刻も早く、幸せ便りが届きますように!!


以下、【浅草ねこ園】さまブログより
「祝・キキララ卒園!」


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


a0318802_22471529.jpg
福島圏内からレスキューされたかわいい仔猫キキララ兄妹がトライアルを終え本日正式譲渡となりました!

a0318802_22481289.jpg

お家に着くと、すぐさま冷蔵庫の裏にふたりそろってかくれんぼ
しばらくはご家族皆さんに会うたびに逃げて隠れてばかりで、ご家族もこのままコレが続くのかと心配してらっしゃいました。

a0318802_22484781.jpg

しかしそこはさすが仔猫
時間が経てばそこら中昼夜問わず大運動会が繰り広げられご家族も変貌ぶりに驚いてらっしゃいます。


a0318802_22491559.jpg

暖かそうなベッドにも一緒です。

a0318802_22494116.jpg

もう既に我が物顔でリラックスしまくりです。


a0318802_22500525.jpg
キキララにステキなご家族ができました。
新しいお名前はキキが健二郎(ケンジロウ)ララが満(ミチル)

これからずーっと兄妹一緒だね♪
いつまでも元気で長生きしてね!
健二郎君、満ちゃん、卒園おめでとう!!



<皆様へお願い>

ねこ園に移譲され里親募集中の楓ちゃん卒園児アンちゃんサラちゃん(元アンバー&ルチル)健二郎君満ちゃん(元キキ&ララ)がレスキューされた人の住めない場所、福島圏内にはまだ助けが必要な仔たちがたくさんいます。人知れず寒さと飢えに耐え必死に生き延びています。早く保護しなければもう時間がありません。個人で活動されているディアママ様が毎週末給餌&保護しに行ってくださっています。しかし、保護枠がもう限界です。一時的にでも預かってくださる方を大募集しています。保護猫にかかる医療費はレスキュー団体のRAIF様が全面的に支援してくださるそうです。

詳しくはこちら→http://raif.exblog.jp/19138172/
1匹でもいいのでどうか一時預かりをお願いします!!


~浅草ねこ園の里親募集中のねこたち~
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

a0318802_22544387.jpg
アメショMIX系or立ち耳スコ(獣医師談)の人懐こい4~5歳くらいの女の子
避妊済み
引越の際、捨てられたようです。

a0318802_22554327.jpg
人懐こい1歳未満のシマ三毛ちゃん

a0318802_22555586.jpg
2014,9月生まれの黒白仔猫ちゃん
以上3にゃんはお客様のおうちで保護されています。
ご興味のある方はねこ園まで!

a0318802_22560966.jpg
福島被災地からレスキューされた仔
▲楓ちゃん(アビシニアン風キジトラ)♀
2014、3月初旬~中旬頃生まれ、避妊済み
※RAIF出身のかえでちゃん、超お膝大好きな人懐っこい子に変身して、がんばってます!!(涙)

a0318802_22574097.jpg
ミーナちゃん(アメショ柄)♀
2014.3月下旬頃生まれ、避妊済み

a0318802_22575556.jpg
ちょう♂ 2013.4月上旬~中旬生まれ、去勢済み

a0318802_22581311.jpg
金太♂、2~3歳くらい?、去勢済み

ただ今、4匹+α(エイズ&白血病陰性)里親様大大大募集中~!!

もちろん、11匹のオリジナルねこ園児たちも元気ですよ~!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
転載は、以上です。


偶然ですが、そんな【浅草ねこ園】さまは、最近TV取材を受けられ、明日2月17日に放送が予定されているそうです。

▼▼▼
【TV出演のお知らせ】
テレビ東京「L4YOU」2月17日(火)16:00~16:52に浅草ねこ園が出ます!
きっとあまり長い時間ではないのでお見逃しなく!
▲▲▲


テレビ東京か、系列で「L4YOU」が放送されている地域にお住いのみなさま、どうぞご覧になってみてくださいね!(^^)/
RAIF出身の、牡丹ちゃんの子供?カエデちゃんもテレビで見ることができるかも?!
RAIFとしても、楽しみです!
どうぞよろしくお願いいたします~~m(__)m



★シェルちゃんの預かりボランティア(フォスターホーム)さまのブログ
 「かりそめの猫屋敷」
  http://ameblo.jp/damakofuaifurito13/
---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧です➡ http://raif.exblog.jp/19171847/
◆「ペットのおうち」(RAIF里親募集中の子のページ)➡ https://www.pet-home.jp/contribute_user_139450/
◆お問い合わせ先(メールに下記アドレスをコピペしご連絡ください)
---------------------------------------------------------



[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-02-16 23:30 | 保護っ子情報

キキララのお母さん猫【キティー】 京都に来ています!

みなさま、こんにちは。
いつもRAIFにあたたかい応援をありがとうございます。

さて、先日こちらで紹介された「浅草ねこ園」さまに受け入れていただいた後、素敵な家族ができた仔猫たち「キキララ」。その天真爛漫な様子で新しい家族に笑顔を巻き起こしていることと思います。(浅草ねこ園さま&里親さま、本当にありがとうございます)

その「キキララ」を福島の地で子育てしながら頑張ってきてくれた「キティー母さん」ですが、1/22にミニシェルター@京都にやって来ました。
(キティー保護時のディアママの記事:http://ameblo.jp/happycat-satuki/entry-11963339386.html

お会いしたことは無かったのですが、以前からの知り合いであるMさんが関西に出張で来られるところをお願いし、搬送していただきました。
当日ちょっとしたハプニングがあり、電車は遅れまくり。。orz.
そんな中、Mさんはなるべく早く到着する電車に飛び乗ってくださり、座席がない電車と電車の間のところでキティーの様子に配慮しながら運んでくださいました。
そして、京都駅で初対面。
ほんの少しの時間でしたがかなり盛り上がり(笑)近いうちの再開を約束して、お別れしました。
Mさん本当にありがとうございました!

キティーは。。というと、大変な生活をしてきたであろうにもかかわらず、とても穏やかで落ち着いた猫さんで、人馴れも何も問題ありません。
a0318802_22223840.jpg
a0318802_22231719.jpg

一時預かりをしてくださっていたケビン(くろまめ)の里親のSさんが大切にお世話してくださっていたからだと思います。(Sさん、いつもありがとうございます)
最初から嫌がらず抱っこもさせてくれました。
a0318802_22244588.jpg

トイレ掃除やご飯の用意の最中も「ニャアニャア」と鳴きながらスリスリ~。
かわいくて仕方がありません(^_-)-☆
a0318802_2225913.jpg
a0318802_22252023.jpg

それと、キティーは「カリカリ」と音を立ててドライフードを食べます。本当に良い音を立てるので、見ていると自然と笑みがこぼれます。
そうそう、ミニシェルターではキティー効果といいますか、ちょっとした変化が起きていますよ~。
先の住猫さんたちのマーブル・モカ・ねねは、ご飯の用意をしても私の姿が見えなくなるのを待ってから食べていたのですが、キティーはどこ吹く風で、自分の分の(特に)ウェットを食べ終わると、今度はマーブルたちの分を狙います。
「あかんよ~」というと「にゃー(何で?)」
それが「ヤバい!」と思ったのでしょうか・・・私が居ても、マーブル・モカは今までより早く降りてきてご飯を食べるようになってきました~(≧ω≦)
※その様子は次回にでも:笑

キティーを見習って、皆にゃんに、人は怖くないよって知ってほしいなぁ。。。

そんな人馴れバッチリ!穏やかな【キティー】は里親さまを大募集しています。
頑張ってきたこのママ猫を、どうか家族に迎えてあげてくださいませんか?
お問い合わせ先 raif.fukushima@gmail.com
まで、どうぞよろしくお願いいたします。
(by みーちゃん)


★シェルちゃんの預かりボランティア(フォスターホーム)さまのブログ
 「かりそめの猫屋敷」
  http://ameblo.jp/damakofuaifurito13/
---------------------------------------------------------
RAIFの保護猫さんたち一覧です➡ http://raif.exblog.jp/19171847/
◆「ペットのおうち」(RAIF里親募集中の子のページ)➡ https://www.pet-home.jp/contribute_user_139450/
◆お問い合わせ先(メールに下記アドレスをコピペしご連絡ください)
---------------------------------------------------------



[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-02-15 17:12 | 保護っ子情報

慎重派「のん」・甘えんぼ「ちー」近況です♪

12月はワクチン、1月は里親会と、お出かけが続いたのんちーの近況報告です。
あっ、FHのYです。手抜きのまとめて報告で、すみません<(_ _)>

12月の動物病院では、採血、ワクチンも大人しく良い子でできました。

体重は2にゃんともちょっと減って、5kgちょっと、血液検査では以前少し高かった中性脂肪、コレステロール値、肝機能が正常値になっていました。
体重が減って「病気?!」と心配した私に獣医さんは
「適正体重です」と一言(恥)
寒い日が続き、ストーブ前は大渋滞ですwww

a0318802_20262296.png
ストーブの一番近くにいつものんがいます。のんは私のお膝よりもストーブLOVE♡ストーブ前はちーにも譲らない。

a0318802_20264239.png
いつも、ストーブ前にで~ん
a0318802_20293264.png
「来たな、ちー、負けないぞ!ここは僕の場所にゃー」





a0318802_2029473.png
「僕、別にここじゃなくても、エアコンも入ってるし・・・」

「えっ行っちゃうの・・・?」意外とクールなちーです。


そして、1月25日はRADACさんの里親会に参加させていただきました♪

今回は可愛い2にゃんのお顔がよく見えるように、ケージ内には猫ベッドのみを設置しました。

a0318802_20302562.png
「ここはどこだ~」とびびりまくるのん(写真手前)。

ちー(写真奥)は比較的余裕?

a0318802_20313719.png
ちーは時々ケージから出てもらって、来場者の方にナデナデ、抱っこしてもらいました。

ちーのこと気にいって下さった方もいたのですが、先住猫さんが高齢ということで、積極的にはお勧めしませんでした。
ちーは若くて元気がいっぱいです。我が家では、飛ぶように走っています。高齢猫さんには少し負担と考えました。
そんな元気いっぱいのちーですが、環境に適応していく力がある子だと思います。
そして、とても甘えん坊さんです。この子には、早く本当の家族を見つけてあげたいです。


a0318802_20321049.png
のんは里親会でずっと固まったまま、お耳もペタリンコです(T_T)

「僕はここにはいません。見なにゃいで下さい。」オーラが出ています。

のんは、まだ十分人馴れしていません・・・
表情豊かで、見ていて面白い子なのですが、当初私が想像していたよりも内気でびびり、慎重な子だと思います。

人のいなくなった街で、野生動物と一緒に生きるということは、たくましさだけでなく、臆病(=慎重)さが生き残る為に必須だったのでしょう。

びびりの性格はのんが生きていく上で大切な個性です♪

のんのペースに合わせて、じっくりとご縁を探していこうと思います。



そして、12月は妹分のマリンの卒業がありました。

マリンがいなくなった我が家は少し静かになりました。

マリンを里子に出してから、2-3日くらいでしょうか、のんが時々ウロウロ歩き回ってはニャーニャーと鳴いていました。

「マリンちゃんは本当の家族の所に行ったんですよ」という私にきょとん、と見つめるのん・・・
a0318802_203454.png

ちーは特にいつもと変わらず・・・んっ、少し甘え度が増した?

でも、我が家には女王猫さまがいるので、召使いに甘えているところを見つかると猫パンチが飛んでくる。

誰にも遠慮せずに甘えられるお膝が欲しいね、ちー。

a0318802_20343568.png
意外とマイペース?



こんな感じで、のん&ちー+女王猫と一緒にぬくぬく寒い冬を温かく過ごさせてもらっております。

やっぱり、猫と過ごす冬は最高に幸せ♪皆様もいかがでしょうか?

おまけ(=^・^=)最後にマリンの里親さまから幸せそうなお写真届きました。

私の膝の上ではお腹を出すことはなかったから、里親様のことは私以上に信頼しているんだね。
寂しいけど、嬉しくて、泣けてきます。
マリン、大好きだよ、幸せにね♪
a0318802_20352944.png
a0318802_20354972.png


3にゃんとY様のラブラブ生活の様子はこちら(涙)
http://raif.exblog.jp/20448706

慎重派「のん」と甘えん坊「ちー」兄弟は、じっくりと愛情を注いでくれる家族を待っています。
2にゃんにご縁を感じられた方からのご連絡をお待ちしております!
お問い合わせ: raif.fukushima@gmail.com


◆いつも応援とご支援をありがとうございます◆
ただ今、RAIFで必要としている「不足物資と送付先」と「支援金お振込先」については、こちらを覧下さい。


[PR]
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by RAIF_Fukushima | 2015-02-10 12:30 | 保護っ子情報